白山(絶景!GW最終日に大展望〜砂防新道ピストン)

2016.05.08(日) 05:04 - 2016.05.08(日) 14:45
Hakusan, Bessan, Choshigamine (Gifu, Ishikawa, Fukui)
★天気が良かったので休憩は多めにゆっくりと ・中飯場〜甚之助避難小屋の間から雪あり ・甚之助避難小屋から上は目印あり、トラバース多し ・早朝は雪が凍っているためアイゼン、ピッケル必要 ・十二曲の石畳 早朝は凍結箇所あり 白山の情報はこちら http://www.kagahakusan.jp/file/news.html 【GW最終日の白山は大展望】 天気予報、てんくらとにらめっこ。GW最終日、どうも天気は良さそうっ!ってことで、残雪期の白山に初挑戦。 前日の夕飯後に別当出合入り、星空がとってもい綺麗で朝起きると快晴!! てんくらでは午前中B判定(恐らく風が強い理由で)でしたが、下は風がなく快晴。 朝の阿陀ヶ原から白山室堂までは強風でしたが、頂上へ到着する頃には風も収まり、頂上では快適に。 剱・立山、槍・穂高、乗鞍、御嶽、恵那山、荒島岳、能郷白山など富山〜長野〜岐阜〜福井の山々が全部見え、超感動! 小松市街地も見え、360度の大絶景であった。 【別当出合〜甚之助避難小屋】 30分ぐらいで中飯場に。不動滝が強風で横に流されている。上は風が強いと思われた。 中飯場と甚之助避難小屋の間から雪あり、朝は雪が凍っているがノーアイゼンも問題なし。踏み跡が多くあり道に迷うことはない。登りつめると甚之助避難小屋に着、別山がきれいに見渡せた。アイゼン、ピッケルを準備し阿陀ヶ原までに急登に備えた。 【甚之助避難小屋〜白山室堂】 基本雪の上ですが、一部夏道がある。最後の黒ボコ岩直下の急登を登りきるまでは、アイゼンつけたまま。急斜面のトラバース、上からの落石にも注意して進んだ。 朝は皆さんアイゼンを付けていますが、ピッケルなしでポールのままの方が多い。ポールだと、もし滑落した場合停止態勢ができないので、ピッケルの方が良いと感じた。 阿陀ヶ原に出ると強風!遮るものがないからなおさら、新潟からの方とお話ししながら歩いたが、時より風の音で大声で話さなきゃいけないぐらいだった。 室堂の正面に回り込んでも強い風!山頂アタックに備え、帽子をチェンジ、手袋追加、ウィンドシェルを追加。 【頂上】 ちょっと防寒対策しすぎた!?か風が弱まってきたのか? 途中から暑かった。微妙な調節が難しい。山頂に着く頃には次第に風が弱まり、頂上からの絶景を堪能した。今までの白山登山の中でいちばんの眺望だった。 【この時期の装備は難しい】 この時期、朝晩の気温差が大きく、アイゼン、ピッケルのほか、寒さと暑さの両方を考えた装備、服装をしなきゃいけない。登山前にいろいろ頭の中でシュミレーション。それでも、ダウンを持って行ったが使わなかったものがあった(雨具の上着をウィンドシェルとして代用できた)。ここは反省点。 【ザックの使い勝手は良かった】 今回、NEWザック(ノースフェイスのテルス25(2015モデル:イエロー)を日帰りハイキング用として購入した。25リットルと小さめなので、荷物を最小限としたかった(ウエストポーチに行動食、携帯などを収納)。 もっとも重要なフィット感は全く問題無し。蓋がない型なので出し入れが楽、背面のポケットのファスナーが縦に開くので、ザックを立てた状態で置いたときの出し入れがしやすい。サイドポケット、ストラップがありピッケルやポールの収納も問題ないかった。あと、イエローなので目立った☺  小矢部市の三井アウトレットパークで9,100円(税抜き) だった。以下は楽天(ご参考まで) http://item.rakuten.co.jp/mix/tnf-nm07050/

写真

快晴! 5:00道路沿いからスタート

快晴! 5:00道路沿いからスタート

別当出合登山センター 登山届は建物右の入り口に入ると出せます

別当出合登山センター 登山届は建物右の入り口に入ると出せます

登山口モニュメント

登山口モニュメント

まずは吊り橋から

まずは吊り橋から

大長山かな? 朝日を浴びてきました

大長山かな? 朝日を浴びてきました

吊り橋を渡ってすぐにニリンソウの群落が

吊り橋を渡ってすぐにニリンソウの群落が

中飯場からの不動滝 強風で水が斜めに落ちているように見える

中飯場からの不動滝 強風で水が斜めに落ちているように見える

雪が出てきた

雪が出てきた

フキノトウ

フキノトウ

まぶしい〜♪ 針葉樹林の間を縫うように登る

まぶしい〜♪ 針葉樹林の間を縫うように登る

気がつけば甚之助避難小屋の屋根

気がつけば甚之助避難小屋の屋根

甚之助避難小屋 水場はまだ

甚之助避難小屋 水場はまだ

アイゼン、ピッケル装着

アイゼン、ピッケル装着

甚之助避難小屋と別山

甚之助避難小屋と別山

南竜分岐 ここを直登していく

南竜分岐 ここを直登していく

雪のスジ模様がきれい

雪のスジ模様がきれい

別当谷崩壊上部と別山

別当谷崩壊上部と別山

いよいよ、一番急な十二曲の急登

いよいよ、一番急な十二曲の急登

朝は石畳の上が凍結

朝は石畳の上が凍結

黒ボコ岩 奥は別山 定番のショット

黒ボコ岩 奥は別山 定番のショット

セルフタイマー撮り!!

セルフタイマー撮り!!

カメラを回収に行くと、新潟から来られた方がちょうどいらっしゃったので撮影してもらいました なんと、前に剱岳の早月尾根でもお会いした方でした

カメラを回収に行くと、新潟から来られた方がちょうどいらっしゃったので撮影してもらいました なんと、前に剱岳の早月尾根でもお会いした方でした

白山比咩神社 奥宮祈祷殿 強風!~防寒対策をしていざ山頂へ

白山比咩神社 奥宮祈祷殿 強風!~防寒対策をしていざ山頂へ

新しい奥宮祈祷殿は初めて見る 前登った時は工事中だった

新しい奥宮祈祷殿は初めて見る 前登った時は工事中だった

頂上へ着くとどんな景色が待っているのか・・・

頂上へ着くとどんな景色が待っているのか・・・

奥宮 お参りします

奥宮 お参りします

北アルプス

北アルプス

毛勝・剱・立山

毛勝・剱・立山

槍・穂高

槍・穂高

乗鞍岳

乗鞍岳

御嶽山

御嶽山

別山(2,399 m)と白山室堂

別山(2,399 m)と白山室堂

大汝峰 (2,684m)

大汝峰 (2,684m)

別山をバックに 撮影していただいた、同じ金沢の女性の方、ありがとうございます

別山をバックに 撮影していただいた、同じ金沢の女性の方、ありがとうございます

定番のカレー 最後に塩おにぎりをIN カレーライスにもなる 風がなく暖かかったため外で食べた

定番のカレー 最後に塩おにぎりをIN カレーライスにもなる 風がなく暖かかったため外で食べた

十二曲のくだり 上部は夏道がけっこう出ている

十二曲のくだり 上部は夏道がけっこう出ている

くだりの別山 前を歩く方を被写体に

くだりの別山 前を歩く方を被写体に

ニリンソウ

ニリンソウ

オオカメノキ 中飯場から一緒に下山したyさんに教えてもらいました

オオカメノキ 中飯場から一緒に下山したyさんに教えてもらいました

今回デビューとなったザック ノース・フェイスのテルス25(2015モデル:イエロー) 撮影していただいたyさん、ありがとうございます!

今回デビューとなったザック ノース・フェイスのテルス25(2015モデル:イエロー) 撮影していただいたyさん、ありがとうございます!

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。