初の北アルプス☆鏡平へ

2016.05.09

活動詳細

詳しく見る
コースタイム 所要時間通過時刻 1日目:山行.休憩.合計.6時間39分.5分.6時間44分S穂高登山センター06:35→07:54笠新道分岐→08:07わさび平小屋08:12→08:39登山口→13:19鏡平泊 2日目:山行.休憩.合計.3時間51分.19分.4時間10分 泊鏡平06:10→08:34登山口→08:56わさび平小屋09:15→10:20穂高登山センターG 今回は人生初の北アルプス⤴鏡平へ(本当は双六を目指してました)。 先輩2人となので車中泊ではなく、高山市で前泊!!! 当日と翌日の天気予報が悪くテンションが上がらないまま登山開始!!!昼頃から雨予報なので途中の鏡平までは持ってほしいと願ってました。 深山荘の駐車場に私たちを含め車4台!!GW明けと天候のせいかかなり少なく今回のルートでは貸し切り状態でした。 取り敢えず登山口までの2時間程の林道歩き。林道歩きで先輩。。。!Σ( ̄□ ̄;)歩くペースが遅い。。。聞くと足に違和感があるよう。コースタイムより少し遅れて登山口へ。(この時点で、双六までは無理かなと思いペースを合わせることに。) 1時間程で、気にしていた秩父沢の渡渉ポイントに到着!!!なんとか渡渉出来たが、増水時は間違いなく渡れない。ここから先、鏡平までは雪渓歩き!!涸沢の様なトレースは、ほとんどない!! 時より見えるマーキングとGPSを頼りに歩を進める。ログでは解りにくいが危険回避しながら細かくルートを変えて行った(いい勉強になった)。 結局、鏡平まで7時間弱掛かった。と言う事でここでテン泊決定!!!雨が降り出す前にテントを設置!!!遅めの昼食準備中に降ってきた(><)テント内で昼食後、宴の始まり!щ(゜▽゜щ) 17時頃には宴会も終わり、雨も本降りになってきたので後は寝るだけ!!!初の北アルプス、初のテント泊(笑)あんまり寝れないかなっと思ってたいたが即爆睡🎶11時頃何かの鳴き声!?的なものに起こされる。。。雨の音に交じって雪を踏みしめる音がする!!!誰もトイレに行ってない!!!他の登山者でもない!!!けっけっ獣!!! 怖すぎて覗けませんでした(><)そんな中、先輩がトイレに・・・。 おぉ~、怖いもんしらず!!!後で聞くと全く知らなかったそうです!Σ( ̄□ ̄;)まぁ自分もその後トイレに行きましたけど(笑) 翌日は6時に下山開始!!!小雨の中、そそくさと下りてくる。心配していた秩父沢の渡渉も、降ってる雨の量にしてはほとんど増水してなかった。 安全の為、雪渓の上部からトラバースして回避した。上から見ると更に下流で4本位の川になっていて1本1本幅も狭く、こちらでも渡渉出来る感じだった。 結局、2日間通して晴れることはなかった(。´Д⊂) 残雪期には二度と登りたくないが色々、学ぶ事ができたので収穫はあったと思う。今回のザック重量19キロ。初めて担いだ重量なので、体力が持ちませんでした。夏の鷲羽岳水晶岳の縦走に向けて体力をつけないと(^^;

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。