鳳凰三山 夜叉神峠ピストン

2019.03.22(金) 3 DAYS Yamanashi, Nagano
ガス男
ガス男

活動データ

タイム

16:30

距離

23.7km

上り

2,474m

下り

2,478m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

鳳凰山に1泊2日(冬季小屋泊)で行ってきました。 眺めがいいのでお気に入りのこのコース。 4回目となる今回は、初めての三山縦走を狙います。 【1日目】 この日は気温が高かったので、踏み抜きが多く徐々に体力を消耗していき、思うように進みません。 結局、コースタイムをかなりオーバーして薬師岳小屋に到着しました。(片道なのに、なんと前回の往復よりも遅いという有様) あわよくば、初日に三山縦走も考えていましたが、ヘトヘトであえなく撃沈・・・ それでも、薬師岳からの眺めは素晴らしく、白峰三山に沈む美しい夕日を眺め、翌日の英気を養いました。 【2日目】 少し雲がありましたが、雲海からの美しいご来光にパワーをもらい、2日目がスタート。 楽しみにしていた観音岳からの眺めは抜群で、南アルプスをはじめ360度の大パノラマが広がります。 観音岳から先はトレースが薄くなっていたものの、無事に地蔵ヶ岳まで踏破し、三山縦走を果たすことができました。 そして、今回は三山とも山頂を独り占めで堪能することができ、とても贅沢な時間となりました。 【まとめ】 雪山フル装備で臨みましたが、2日間を通してチェーンスパイクとストックを使用し、アイゼンとピッケルは使用しませんでした。(2日目に登ってくる方の多くはアイゼンを装着してました) また、初日の陽気から一変して、2日目には雪が降ったりと、残雪期でもガラッと表情を変えることがあるので、雪のアルプス登山はやはり油断できませんね。 ※ヤマップの軌跡では、地蔵ヶ岳に登頂してないことになっていたのがちょっとショックでした😱

【1日目】 白峰三山がバッチリ✨
踏み抜き地獄👿 膝や股まで踏み抜くことも
南御室小屋 テントはまだ一張りもない
下山してくる方が道を譲ろうと一歩横に足を出すと、ズボっと股まで踏み抜いてしまい、申し訳ない気持ちに・・・ 「ずっとこんな感じですか?」「ずっとこんな感じです」「ですよね(笑)」
砂払岳
富士山はうっすら
北岳
間ノ岳
農鳥岳
薬師岳と観音岳
本日のお宿(薬師岳小屋の冬季小屋、1000円)
結局誰も来なかったので、ありがたく独り占めさせていただきました♪
山頂は雪がない
薬師岳登頂! 今日はここまで
観音岳への稜線 これから行く元気はなかった
晩ごはんを済ませ、夕焼け観賞
【2日目】 おはよう富士山🗻
雲海がいい感じ♪
観音岳登頂!
八ヶ岳✨
地蔵ヶ岳
甲斐駒ヶ岳✨
仙丈ヶ岳✨
北岳✨
間ノ岳✨
農鳥岳✨
お気に入りのアングル♪ 富士山もう少し出ててほしかった
甲斐駒の奥に槍穂✨
地蔵ヶ岳へ
地蔵ヶ岳登頂!
オベリスクは存在感ある
アサヨ峰と甲斐駒✨
名残惜しいですが、帰ります
観音岳までの登り返しがキツかった
今日は気温が低いから昨日ほど踏み抜かないけど、既にボコボコで歩きにくい 穴にはまり捻ったりしないように注意
ちょこっと霧氷
夜叉神峠に戻ってきたら雪降ってきた❄

類似する活動日記

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。