駒形⇔鳴神山 吾妻公園駐車場⇔吾妻山

2016.05.08(日) 06:28 - 2016.05.08(日) 15:44
Narukamiyama, Azumayama (Gunma, Tochigi)
yamapグンマーズの皆さんと鳴神山と吾妻山へ(9名で)。 天気もよく、とてもいいハイキングになりました。 鳴神山頂近くのカッコソウ群生地(北側)では、カッコソウが咲いていました。 昼食タイムでは皆さんからお裾分けをいただきおなかいっぱい。 記録の途中、鳴神山の駒形登山口から吾妻公園駐車場まで車で移動しています。 一時停止したつもりが、継続記録されていました。 いい写真が撮れていないので、メンバーの記録写真を見てください。

写真

鳴神山へ いざ。

鳴神山へ いざ。

うらしま草です。まむし草と似ています。

うらしま草です。まむし草と似ています。

鳴神山頂からの眺望1

鳴神山頂からの眺望1

鳴神山頂からの眺望2

鳴神山頂からの眺望2

もうすぐカッコソウ群生地です

もうすぐカッコソウ群生地です

カッコソウ

カッコソウ

鳴神山、下山します。

鳴神山、下山します。

次は吾妻山に向けて出発

次は吾妻山に向けて出発

途中水道山展望台にて、このあと近くの東屋で昼食。

途中水道山展望台にて、このあと近くの東屋で昼食。

吾妻山へ向かいます

吾妻山へ向かいます

山頂写真は省略で、下山します。

山頂写真は省略で、下山します。

つつじがきれいに咲いています。

つつじがきれいに咲いています。

参加メンバー

  • KAZU
    KAZU

    Gunma

  • なか
    なか

    Gunma, Nagano, Saitama

  • はる
    はる

    Gunma

    登山歴 2015年8月からの初心者です。 山に囲まれた地域に暮らしておりますので、子供の頃は良く父に連れられ里山を歩いていましたが、いつの頃からか辛くて苦しい思いをしてまでなぜ山に行くのかと思い山から遠ざかっておりました。 歳を重ねるにつれ歩くという事、歩きたいという衝動に駆られながらも重い腰は動くことなく日々を過ごしておりましたが、相方が山に登り始めたのをきっかけに山に向かうようになりました。 負けず嫌いです 笑 2年かけてやっと人並みの体力に戻ってきました。 山はすべてを受け入れてくれる 山は心を解放してくれる 山は私に深呼吸させてくれる 山はご褒美、絶景を見せてくれる だからこそ、山に行く時には謙虚であれと思います。神の領域(自然)の中にお邪魔させていただいているのですから

  • みきのすけ
    みきのすけ

    Gunma, Nagano, Yamanashi

    2015年6月デビュー デビューするも、2015年は6月~9月までの3ヶ月間に7回登っただけ。。 昨年2016年2月より本格始動!! この時、雪山初挑戦でドハマリ。 自然が大好きです!! 一生涯の趣味として登り続けていきたい。  どこかへ行く際はお声お掛けください‼ 行けるときは参加します、させてください 笑 2017年は「挑戦」 昨年2018年は「忍耐」 今年2019年は「前進」の年にしたいと思います! まずは2019年7月までに身体をメンテナンス(以前の絶好調時上州穂高まで)、そこから先はさらに上の高みへ行く! もうぐじぐじは卒業。 2017年6月より怪我で半年間休止していましたが、今年の2018年4月末より復帰するが調子が悪く心が駄目だと身体も駄目になる。 2018年年末、BCやりたくてスノボデビューするもあばら骨をやってしまう。 怪我は完治していないがリハビリも兼ねて活動再会! 一つ一つの出会いを大切に。

  • トモ
    トモ

    Nagano, Gunma, Tochigi

    西上州の山域育ちです。 登山歴 '14.12 ~ 感動する景色に出会い、登る度に行きたい場所、やりたいことが増え、山登りは果てしない。だから楽しい。 少しずつスキルアップしながら楽しんでます。 岩稜帯とアルプスの稜線、雪を求めて活動中。 登山にハマりはや4年経過!夢中な時は楽しい。 山と出会って共に活動している方々に感謝します。 ときどき控えめに、時にパワフルに山に向きあいたいと思います。 さて、次はどこへ? 過去のレポ、コメント閉じるときありますがご容赦ください。 登った百名山50座🗻2018.9🗻 3000㍍峰 あと7峰

  • ブルドッグ
    ブルドッグ

    Gunma, Nagano, Tochigi

     自然豊かな北関東のとある百名山の麓で生まれ育ちましたが、社会人となったと同時に暫く自然から遠のく生活を続けておりました。  そんな生活に嫌気がさしていたとき、親友の何気ない誘いで再びアウトドアの魅力に引き戻され、現在は”山”にハマっております。  山に登る・歩く理由は人それぞれだと思いまが、お互い最低限のルールとマナーを守り、気持ちの良い趣味を満喫できたらと思っています。  ちょっと堅苦しくなってしまいましたが、山を愛する皆さんに”より良い山歩き”を紹介できればいいなと思っています。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。