天山ーあめ山ー彦岳

2016.05.08(日) 13:32 - 2016.05.08(日) 17:30
Tenzan(Saga) (Saga)
 天山までは、ルート写真を撮りながら登っていったが、意外と時間がかかってしまったため、急遽、ペースを上げ、あめ山へと向かう。天山に戻った辺りから、雲行きが怪しくなってくる。ただ、今朝、確認した天気予報から推測し、18時頃から降り出すのではと予測。それでも、彦岳へ向かうとなると難しくなると思い、さらにペースを上げ七曲峠へと向かう。意外にも、出発から3時間ほどで戻ることが出来たため、当初の予定通り、彦岳へ向かう。  だが、これがマズかった。 天山ルートとは違い、彦岳ルートは思ったよりアップダウンが激しく、それほどペースを上げられず、七曲峠辺りからぱらついた雨も、彦岳に着いた辺りから、本格的に降り出してしまった。  時間的なことも考えると、やはり、今回は彦岳へ向かうべきではなかったと反省。 

写真

登山口辺りは、樹林帯を進んでいく。

登山口辺りは、樹林帯を進んでいく。

コデマリ

コデマリ

樹林帯を抜ける辺りから、クマザサが目立つ。

樹林帯を抜ける辺りから、クマザサが目立つ。

藤ごしの天山!

藤ごしの天山!

コバノミツバツツジは、あまり見かけなかった。

コバノミツバツツジは、あまり見かけなかった。

山頂付近に来ると、平坦な道が続く。

山頂付近に来ると、平坦な道が続く。

山頂には、複数の碑があり、どこがピークなのか分からない。

山頂には、複数の碑があり、どこがピークなのか分からない。

天山からあめ山までは、これまでとは違い、急激な下り。

天山からあめ山までは、これまでとは違い、急激な下り。

あめ山から眺める天山

あめ山から眺める天山

天山とあめ山の間の谷には、ミヤマキリシマが咲き誇っていた。

天山とあめ山の間の谷には、ミヤマキリシマが咲き誇っていた。

彦岳山頂の碑

彦岳山頂の碑

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。