哲学の道と新島襄のお墓

2016.05.08(日) 11:36 - 2016.05.08(日) 15:20
Kyoto (Kyoto, Osaka)
京都御所から京大を経由して哲学の道を歩いた。気候も良く、気もちのいいウオーキングになった。哲学の道は外国人の方が多かったように思う。 鴨川大橋を渡った。ドラマでよく見る風景だった。水の流れる音と、太陽の光が心地よかった。 お昼は京大の学食で食べた。ローストチキンにしたが普通の味で残念。ご飯も固かった。 後半は新島襄の墓をお参りした。同志社に10年間お世話になったが、卒業後30年近く経つてからの訪問になってしまった。学生っぽい二人連れが追い越して行ったが、疲れたと言って引き返していった。若いのに根性がない。 お墓は若王子神社の脇から山に登ること20分の山の上の共同墓地の一角にある。大河ドラマで見た山本覚馬、山本久栄の墓もあった。一緒にお参りしてきた。

写真

地下鉄丸太町駅を降りた

地下鉄丸太町駅を降りた

京都御所に入る

京都御所に入る

厳島神社@京都御所

厳島神社@京都御所

厳島神社の入口

厳島神社の入口

御所は広い

御所は広い

九条邸跡地

九条邸跡地

京都御所の案内図

京都御所の案内図

寺町御門

寺町御門

新島穣の旧宅

新島穣の旧宅

再び京都御所に戻る

再び京都御所に戻る

ホントに広い 南向き

ホントに広い 南向き

ホントに広い 西向き

ホントに広い 西向き

廬山寺境内

廬山寺境内

廬山寺の別門

廬山寺の別門

廬山寺の正門

廬山寺の正門

ドラマでよく見る鴨川です

ドラマでよく見る鴨川です

京大博物館です

京大博物館です

哲学の道にきました

哲学の道にきました

哲学の道と大文字山

哲学の道と大文字山

銀閣寺によりました

銀閣寺によりました

再び哲学の道

再び哲学の道

哲学の道の終点

哲学の道の終点

新島襄の墓にのぼる

新島襄の墓にのぼる

新島襄をの墓の前

新島襄をの墓の前

新島襄の墓は若王子神社の横を登ります

新島襄の墓は若王子神社の横を登ります

永観堂によりました

永観堂によりました

永観堂境内

永観堂境内

南禅寺前をすぎて

南禅寺前をすぎて

インクラインが見えてきた。

インクラインが見えてきた。

インクラインの下をくぐり蹴上駅にゴール。時間があれば上に登りたかったな。

インクラインの下をくぐり蹴上駅にゴール。時間があれば上に登りたかったな。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。