庚申山

2019.03.20(水) 日帰り Gunma, Saitama
kyou
kyou

活動データ

タイム

01:31

距離

2.8km

上り

119m

下り

119m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

ぐんま百名山 庚申山を歩く 山というより丘稜。 全体が公園になっており、「庚申山総合総合公園」として市民に親しまれている。 駐車場からスタートするが、この山は登山装備で歩くのは似合わない。 出会う人はみな、体力つくりや散歩気分で歩いてる人ばっかり。 ほとんど荷物も持っていない。 そんな中、登山ザック背負って登山靴で歩くのは恥ずかしさを感じる。 サクッと登ってサクッと下山しようかな? そう思ったけどせっかくだからぐるっと1周することにした。 もう少しすると桜が綺麗だろうなあと思われる「さくら山展望台」に到着。 その先には立派な藤棚があった。 どちらもシーズンには花々が咲き乱れ綺麗だろうなあ。 道路を横切ると女坂と記された緩やかに登る道となる。 わずかで山頂。 山頂には休憩用のテーブルや藤棚、展望台やトイレなどがあった。 展望は木々に囲まれほとんどない。 さてアマチュア無線で交信しましょう。 CQCQCQ 先日の稲含山で交信してくれた地元の方が応答してくれました。 二度目の交信ということもあって「山好きなんですねえ」ってことでロングQSO。 いやあ、アマチュア無線って楽しいね。 では下山しましょう。 先ほど登ってきた親子連れ。 子供が元気に走って先を行ってます。 親父は後から追いかける。 前方からはかなり高齢のご夫婦らしき二人連れが談笑しながら歩いてきます。 いやあ、ほほえましい光景ですねえ これぞ里山、みんなに愛されてる山だなあと感じました。 桜や藤が咲いた時もう一度訪れたいなあ。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

山の安全は、ここから。無料で新規登録。 てんきとくらす