下り難易度レベル5!山形市の愛宕山&ときえ山

2019.03.20(水) 日帰り Yamagata, Miyagi
Rumi
Rumi

活動データ

タイム

02:46

距離

2.6km

上り

236m

下り

240m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

春の陽気に誘われて、近場の里山へ登山未満のハイキングに行ってきました。 ハイキング気分で向かったのは、馬見ヶ崎川沿いにある愛宕山。 馬見ヶ崎川を正面に見て、盃山の右隣にある山です。 つづら折りの登山道とゲレンデのような坂を登り、まずは愛宕山山頂に到着♪ お弁当を食べてひと休みしたら、さらに先へと進み、もうひとつのピーク、ときえ山へ。 ときえ山の山頂は広場のようになっていて、その先の下りはなんだか怪しい感じ… ピストンで戻ろうか悩みましたが、その先の下りにピンクのテープがいくつか見えたので、思いきって下ってみることにしました。 ですが、この判断が間違いだったと気づくのに、そう時間はかかりませんでした。 確かに、目印となるピンクのテープは数多くありました。 でもでも…!なんですか!?あの下り道は!!( *゚A゚)笑 道…じゃないですよね?((( ;゚Д゚))) 45度近い傾斜を滑り転げるようにして、やっと馬見ヶ崎川まで下ってきました。。 これまで経験した下りの中で、間違いなく技術的に最高レベルの難易度でした…笑 興味がある方はお試しあれ( *´艸)

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。