離山(長野県・軽井沢) -2019-03-20

2019.03.20(水) 日帰り
ひな
ひな

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

長野県北佐久郡軽井沢町にある「離山(はなれやま)」に登ってきました! テーブルマウンテンと呼ばれている山で、写真で見ると本当に綺麗に頂上が平らで面白い(*´ω`*) 標高は、1,255.9 mと低めの山でとても登りやすかったです。 【天気・気温情報など】 天気:晴れ 温度:最高22℃ / 最低1℃ 雪:山頂の日陰に少しだけあり 【山頂と展望台】 天気が良かったこともあり、山頂からは真っ白な浅間山が綺麗に見られました。 山頂ではない方の展望台にある双眼鏡を覗いてみると、スキー場がよく見えて滑っている様子まではっきり見ることが出来たので、何だか覗き見しているみたいで少し面白くなってしまいました(*´ω`*) 【山頂前が少し怖かった…】 山頂につく手前の道が、木の板が張られた道だったのですが、私は高いところが苦手なので怖かったです。 崖側ではない方に体重をかけつつ、ゆーっくり登りました。 2人で歩いているので、少し揺れたりしていたのも怖さ倍増でしたが、立ち止まって眺めてみると綺麗な景色でした。 【様々な形の木】 山頂まで向かって歩いている時に、個性豊かな木にたくさん出会いました! 1つ1つ眺めてみると、色合いも質感も違うものが多くて長々と観察してしまいましたw 特に面白かったのが、他の木にグルグルと巻き付いてる木で。 同じようなものがいくつもあったので、この山の木は仲良しなんだなぁとか妄想していたら楽しく山頂まで向かえました。 【鳥の音】 木を観察していた時に、鳥の鳴き声が聞こえてきて幻想的でした。 特にキツツキみたいな、木をつついているような音が一番聞いていて心地よかったです。 【帰り道】 「雲場池」が見たかったので、帰りはそちらに向かう感じでおりましたがかなり舗装がされていて、綺麗なのですが景色的には少し飽きてしまう感じでした。 でも、軽井沢の街中を始めて歩いてみて、標識が表札のように色んな方の名前が書かれていたのが物珍しくて凄く面白かったです! 長いコンクリート道を歩いて、足がだいぶ疲れてしまっていたのですが街中の景色に癒されました。 【スマホのバッテリー状況】 前日に100%まで充電して、「YAMAP」を起動して山を登りました。 既に2年以上使っているスマホなので消耗が激しく、下山した時には「40%」くらいになっていました。 ※機内モードにするのを忘れました。

Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 離山公園地図(山頂付近にあります!)
離山公園地図(山頂付近にあります!)
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 拡大図
拡大図
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 駐車場の裏手方面に登山道への入り口があります。
普通に駐車場から出ると、美術館とかに行ってしまうので注意!
駐車場の裏手方面に登山道への入り口があります。 普通に駐車場から出ると、美術館とかに行ってしまうので注意!
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 登山道入り口に看板があります。
登山道入り口に看板があります。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) こんな感じの場所へ向かって入っていきます。
こんな感じの場所へ向かって入っていきます。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 木製のドアが近くにあって、そこにはちゃんと書いてありました!
親切(*´ω`*)
木製のドアが近くにあって、そこにはちゃんと書いてありました! 親切(*´ω`*)
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 看板が多くて、凄くわかりやすいです!
所々にこの看板があります。
看板が多くて、凄くわかりやすいです! 所々にこの看板があります。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) ぐりんぐりんになっている木が伝説の武器みたいで、超カッコイイ( ゚д゚)
ぐりんぐりんになっている木が伝説の武器みたいで、超カッコイイ( ゚д゚)
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 幻想的です!
幻想的です!
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 中間地点くらいに、木のトンネルになっているような場所があります!
平らめなので歩きやすいです。
中間地点くらいに、木のトンネルになっているような場所があります! 平らめなので歩きやすいです。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 苔好き (*´Д`*)
もふもふで、これは苔の世界ではかなりの美人なのではと妄想。

どうしてこんなにモフモフになるのか不思議です!
苔好き (*´Д`*) もふもふで、これは苔の世界ではかなりの美人なのではと妄想。 どうしてこんなにモフモフになるのか不思議です!
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 山頂に向かう木の道。
滑り止めがついていて、歩きやすかったです!

でも二人で歩くと少し揺れるので、怖いのが苦手な人は怖いかもです。
下るのは、見るだけで怖すぎて無理だなと思いました。
山頂に向かう木の道。 滑り止めがついていて、歩きやすかったです! でも二人で歩くと少し揺れるので、怖いのが苦手な人は怖いかもです。 下るのは、見るだけで怖すぎて無理だなと思いました。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 山頂へ向かう階段です。
別方向へ向かうと、あずまや(休憩所)のある展望台へ向かえます!
山頂へ向かう階段です。 別方向へ向かうと、あずまや(休憩所)のある展望台へ向かえます!
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 釜飯っぽいなぁって・・・
山頂の石垣っぽいところに細かい石が積まれていていました。
城の堀や石垣とはまた違って面白かったです。
釜飯っぽいなぁって・・・ 山頂の石垣っぽいところに細かい石が積まれていていました。 城の堀や石垣とはまた違って面白かったです。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 山頂の日陰には、少しだけ雪が残っていました。
山頂の日陰には、少しだけ雪が残っていました。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 天気が良かったので、浅間山が綺麗に見えました!
天気が良かったので、浅間山が綺麗に見えました!
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 山頂には双眼鏡があるので、浅間山の形状がよく見えます!
山頂には双眼鏡があるので、浅間山の形状がよく見えます!
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 三角点に触ってきました。
ちょっとドキドキしました(*´ω`*)
三角点に触ってきました。 ちょっとドキドキしました(*´ω`*)
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) この向きで、まっすぐ進んで下山していきます。
この向きで、まっすぐ進んで下山していきます。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 赤い矢印の方へ向かって、あずまや(休憩所)のある展望台へ向かいます。
この場所には地図があったので、確認できて便利!
赤い矢印の方へ向かって、あずまや(休憩所)のある展望台へ向かいます。 この場所には地図があったので、確認できて便利!
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 向かったルートは、少し舗装がしてありました。
石畳みたいで素敵です。
向かったルートは、少し舗装がしてありました。 石畳みたいで素敵です。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 道なりに進みます。
道なりに進みます。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 展望台に向かう階段近くに、看板と地図があります。
展望台に向かう階段近くに、看板と地図があります。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 展望台です!
スキー場が目の前に見えます!
展望台です! スキー場が目の前に見えます!
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 双眼鏡を覗くと、スキーの様子が盗み見できます。
双眼鏡を覗くと、スキーの様子が盗み見できます。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) あずまやです!
ここでお弁当を食べました。
あずまやです! ここでお弁当を食べました。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) わりと広々です!
わりと広々です!
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 帰りは、双眼鏡などがあった展望台の右横くらいにある場所から帰ります。
見つけづらかったです。
帰りは、双眼鏡などがあった展望台の右横くらいにある場所から帰ります。 見つけづらかったです。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 少し進むと「タイムカプセル」とかがあります。
見てから左横の道へ進みます。
少し進むと「タイムカプセル」とかがあります。 見てから左横の道へ進みます。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 少し広くなったところで、地図を見つけました!
少し広くなったところで、地図を見つけました!
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 看板のある場所から少しは、石で舗装がされています!
危ないところだけなのか、舗装がわりと中途半端でした。
看板のある場所から少しは、石で舗装がされています! 危ないところだけなのか、舗装がわりと中途半端でした。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 駐車禁止だけど、駐車場っぽいところです。
ここから下までまだまだ長いです。
駐車禁止だけど、駐車場っぽいところです。 ここから下までまだまだ長いです。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 登山道入り口に着くと、記帳場がありました。
行きしか書いてない人がいっぱいw
登山道入り口に着くと、記帳場がありました。 行きしか書いてない人がいっぱいw
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 入り口は少し素敵でした!
コンクリート道、まだまだ続きます。

YAMAPの順路は、ここまでで切ってしまいました。
次は最後まで起動しておきたい…
入り口は少し素敵でした! コンクリート道、まだまだ続きます。 YAMAPの順路は、ここまでで切ってしまいました。 次は最後まで起動しておきたい…
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) スイカっぽいやつ見つけました。
電線の・・・なんかまとめるやつみたいなの。
スイカっぽいやつ見つけました。 電線の・・・なんかまとめるやつみたいなの。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) やっと下まで降りてきました。
この風景は結構好きです!!
やっと下まで降りてきました。 この風景は結構好きです!!
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 雲場池に着きました。
トイレが思いがけず凄く暖かくて、何だかほっとしました。
雲場池に着きました。 トイレが思いがけず凄く暖かくて、何だかほっとしました。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 特に目立って何かあるわけではなかったですが、水がとても綺麗でした!
特に目立って何かあるわけではなかったですが、水がとても綺麗でした!
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 雲場池には、カモがたくさんいました。
着水が見事です!!
雲場池には、カモがたくさんいました。 着水が見事です!!
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 木に水が反射しているのを撮りたかった感じ。
木に水が反射しているのを撮りたかった感じ。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 帰りは街中を歩いてきたので、鈴を逆さにして歩いてみました。
意外と鳴らなかった。
帰りは街中を歩いてきたので、鈴を逆さにして歩いてみました。 意外と鳴らなかった。
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 歩いている時はこんな感じで。
歩き始める前に、鈴をつける場所でかなり迷ったけどココが一番よく鳴る気がする!!

可愛い(*´ω`*)
歩いている時はこんな感じで。 歩き始める前に、鈴をつける場所でかなり迷ったけどココが一番よく鳴る気がする!! 可愛い(*´ω`*)
Nakasendo(Karuisawashuku, Kutsukakeshuku, Oiwakeshuku, Otaishuku) 帰ってきてそのままなので、少し汚いですが…
私は赤い方の靴で、登っています!

モンベルの店員さんがとても丁寧に教えてくださったので、楽しく選びました。
ほぼ一目惚れだけど。
帰ってきてそのままなので、少し汚いですが… 私は赤い方の靴で、登っています! モンベルの店員さんがとても丁寧に教えてくださったので、楽しく選びました。 ほぼ一目惚れだけど。

活動の装備

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす