東海自然歩道 谷汲山華厳寺→横蔵寺

2016.05.08

活動詳細

詳しく見る
車は横蔵ふれあいの里に停め、上神原から谷汲山華厳寺まで揖斐コミュニティバスで移動(100円)。 横蔵寺、華厳寺にも駐車場あり(有料300~400円) 華厳寺本堂うらにある満願堂の横から登山道がはじまる。 奥の院、妙法ヶ岳山頂をすぎると道はゆるやかな縦走路となる。 道中展望はほとんどなく、木漏れ日あふれる杉林の中をひたすら歩き、606.6ピークを過ぎると下り道に。 しゃくなげ平、横蔵寺旧蹟を経て横蔵寺に下山。舗装路を少し歩いて横蔵ふれあいの里に到着。 ゆったりと半日程度で歩けるので、今度は秋の紅葉の時期に来てみるのもいいかも。
上神原からバスで谷汲山華厳寺へ
華厳寺参道入り口
華厳寺は西国霊場33ヶ所の最終巡礼地
華厳寺山門
巨大わらじ
清々しい参道
階段のぼれば本堂
華厳寺本堂
満願堂近くの千羽鶴
見タヌキ・言わタヌキ・聞かタヌキ
奥の院へ ここからが登山道
奥の院へ道にはたくさんの石仏
木漏れ日が気持ちいい
沢沿いの道に
何度か沢を渡る
小さいけど気持ちのいい滝
奥の院へついた
谷汲山華厳寺・奥の院
奥の院の少し上にも祠が
道にちょろちょろと水が流れてました
送電線巡視路がいくつか枝道になっていた
すこだけ麓がみえる
しばらく階段が続いてキツイ
看板はところどころにあるので迷う事はない
妙法ヶ岳・山頂 展望はなし
山頂でしばし休憩後、先へ進みます
鉄塔の下をくぐる
このコース唯一といっていい展望
気持ちのいい尾根道
606.6ピーク ベンチで少し休憩
舗装路にでた
舗装路を少し歩くと再びコースへ
シャクナゲ平 咲いていたらキレイだろうな
道が水浸しに
横蔵寺旧蹟 かつてはここに横蔵寺があった
旧蹟の横には池があり、水があふれてあたりは湿地のよう
本堂跡
西の講堂跡
石仏に手をあわせる
仁王門あと こんなところに蛇口があるが水はでない
大きなあずま屋
沢にでた
このあたりも道が水浸し
横蔵寺・舎利殿 舎利仏(ミイラ)にお参りできる 過去にいったことあるので今回はパス
横蔵寺すぐ隣のいこいの森
きれいでいいところだけど、人がいない
横蔵寺・本堂
横蔵寺・三重塔
新緑と赤い橋 紅葉時は人であふれる
舗装路を少しあるいて
車を止めておいたふれあいの里へ到着

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。