草戸山

2019.03.17(日) 日帰り Tokyo, Kanagawa
へのへのもへじ
へのへのもへじ

活動データ

タイム

03:53

距離

9.5km

上り

655m

下り

653m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

高尾山口駅からハイキングで草戸山へ行ってきました。 自宅を出たのが午前11時過ぎで、高尾山口駅に着いたのがちょうど12時ごろです。東高尾山稜コースで草戸山、榎窪山、三沢峠へ行き、三沢峠からは「関東ふれあいの道」を利用して甲州街道に出ました。関東ふれあいの道にはスミレやマムシグサなどの花が見られました。 甲州街道からは高尾山口駅を目指して歩きます。 高尾山口駅に着いたのが4時前だったので頃合いの時間でした。 高尾山口駅まではチャリ出来ていますので往復で130分ほどかかっていますので、総運動時間は5時間20分になります。

明るくなっているところが四辻で、尾根になります。
四辻が見えてきました。
四辻標識
草戸山方向に少し進んでから四辻を振り返る。左が高尾山口駅へ。中央が高尾駅方向初沢へ出ます。右は高尾霊園犬猫墓地付近に出るようです。こちらも初沢町を通って高尾駅に向かえます。
草戸峠です。
この上が草戸山です。
草戸山が見えてきました。
松見平休憩所東屋です。
ふれあい休憩所が見えてきました。
ふれあい休憩所から見える城山湖です。
ふれあい休憩所東屋です。
榎窪山です。
榎窪山にある電波塔です。
三沢峠が見えてきました。
三沢峠です。ここで右折して
関東ふれあいの道
三沢峠から関東ふれあいの道で高尾山口駅まで戻ります。
三沢峠。右奥方向大垂水峠方面です。左も同じですがが、左の方が太陽が少し太陽が当たる側になります。途中で合流したり離れたりしながら大垂水方面に向かいます。ここも関東ふれあいの道コースになります。今回は時間が遅いのでこちら方面には行きません。
関東ふれあいの道コースです。甲州街道梅の木平バス停へ行く道になります。
関東ふれあいの道コース
シダのイノデ
アオキの蕾
マムシグサが開花していました。
奥にうかい竹亭が見えてきました。
うかい竹亭です。
竹亭から来て左に出ました。右方向にも行けるみたいですが、前に来たときは道なき道のようだったけど、どうなのかな?
この橋を渡って甲州街道です。
甲州街道に出た突き当りの園芸店さん。
いつも空いていない園芸屋さんだから造園関係へ出荷している園芸やかと思っていたのですが、店が開いて営業しているのを初めてみました。
奥に高尾駅方面へ行く梅の木平バス停が見えます。梅の木橋と言っても汚い鉄骨橋で雰囲気はゼロです。
梅の木橋の梅です。
甲州街道に並行して流れる案内川です。甲州街道にかかる中央高架の付近で南浅川と合流します。
車が停めるところが見つからないときは究極の方法として、こちらの駐車場を利用する手もあります。もちろん駐車料金は必要です。車のお祓いをしてもらわなくてもOKです。
信号左が高尾山方面です。右が今日ハイキングに行った四辻方向です。
めったに歩かない参道商店街です。
今日はここを通ってみようと思います。
この橋を渡るのは初めてかも・・・
京王線の電車です。
高尾山口駅方面に向かっています。
左手の焼き団子はおいしいよ。
三口駅前広場がちょっぴし賑やかです。そう、いつまでも高尾山のミツボシにおんぶにだっこして営業できるもんじゃないですよ。来てもらうためには平日も活気を見せましょう。
慶応高尾山口駅に帰ってきました。「おつかれ山」は、ヤマップを終了したときに出るメッセージです。

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。