屋久島遠征2日目、雨の中を荒川登山口から縄文杉へ

2024.06.22(土) 日帰り

活動データ

タイム

10:10

距離

35.3km

のぼり

1967m

くだり

2208m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 10
休憩時間
1 時間 2
距離
35.3 km
のぼり / くだり
1967 / 2208 m
40
1 9
14
15
32
18
26
22
14
14
1 6
44
32

活動詳細

すべて見る

屋久島遠征1日目は天気が悪く、白谷雲水峡では太鼓岩までのコースは規制されている、 とのことで、島1周のドライブと滝めぐりです。 千尋の滝の展望台から下のつり橋まで行けました。海外の方もいらっしゃって、”Amazing” とのコメントでした。 2日目は、荒川登山口へのバスも運行されるとのことで、5:40のバスに乗車しました。 7割程度の乗車率です。1台目の5時のバスは満車だったようです。 最初から雨で、対策してから歩き始めます。トロッコ道を約7km、競争ではありませんが、 同じバスの方たちと抜きつ抜かれつしながら、トロッコ道の終点まで。 そこから山道ですが、きっちり整備されています。ウィルソン株で写真を撮って縄文杉へ。 やはり圧巻、圧倒されます。 帰路も降ったりやんだりの雨続きです。時折ですが青空が見えたりもします。 雨の屋久島を堪能しました。雨でもまた行きたくなります。 軌跡は、切り忘れで実際の歩く距離は23km程度です。 エントリー :屋久島自然館からバスで荒川登山口(AM5:40) 1日目は、AM6:25羽田 → AM9:30屋久島 テンクラ  :C 水場    :あり

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。