中央アルプス🦃宝剣岳・中岳・木曽駒ヶ岳(西駒ヶ岳)

2024.06.22(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 6
休憩時間
3 時間 10
距離
4.3 km
のぼり / くだり
533 / 532 m

活動詳細

すべて見る

21日金 22時 JR西宮駅集合 22日土 5時  菅の台バスセンター        駐車場到着800円        無料🚻有 洗面台有 ワンマン運転ありがたや🙏🫰 梅雨前のかけこみ弾丸 中央アルプス🥰💘💘💘💘💘 前日に旅程がほぼ決まった🤭 時期に寄って異なるらしいが この時期の始発バスは7時15分発 バスに並んだのが5時 ザックおいて順番をとる 2時間前に順番待ちをしていたが 私たちグループの 3人後ろあたりで1台目バスは 締め切られていた😱 恐るべし人気なお山 事前購入オンラインチケット利用 バス(下車時各自画面QR提示) +ロープウェイ(グループ先頭者QR提示) =4200円 30分バスに揺られ (念の為酔い止め飲んだが酔わなさそう) ✍次回は車酔い対策よりも高山病対策を優先スル 駒ヶ岳ロープウェイしらび平駅で下車し 7分半ロープウェイで2612mまでピュッと上がり  300m雪渓をチェンスパでガシガシ登り渡る 島田娘のPEEKはパスして 恐いは、禁句で 宝剣岳へ挑戦 この日のために MAMMUTヘルメットでびゅ♡ 軽さを重視、帽子の上から被れるサイズ を用意して良かった。✍ ホチキスと鎖が かなりかなり頑丈に備えられており 足の置き場には困らなかった ただ、戦うべきは 恐怖心 恐い怖いと、思い続けない。 油断せず 慎重に考えながら進むこと。 快晴☀ トロリの舌の端に立つ トロリの舌に寝ころがる トロリの舌の端から下を覗き込む トロリの舌から🌈虹色ビーム🌈🥹❤️ 波動のようで 奇跡としか言いようがない絶景に感動✨ 宝剣岳のてっぺんで ヤッタドーを撮ったあと 謎にくしゃみ4連発🤧 宝剣山荘 🚻アリ 200円必要(利用しなかった) 登り返して 中岳PEEK GET これまた登り返し木曽駒ヶ岳を目指す 高山のため 酸素が薄く息が切れる 脚が重く感じる 少し頭痛 もしかしたらやや高山病だったのかしら🤔 富士山の時も ✍ほぼ不眠不休 ✍Ladies前 ✍高山 の条件が重なって高山病になったしなぁ 自分の身体を知る機会にもなった ワンマン運転してくださった もっと不眠不休のBOSSの体力凄いなぁ…🥹 ストックをおかりして登り返しに耐え 念願の木曽駒ヶ岳でおにぎりを頬張った💃 夢がひとつ叶った✨💘✨❤️🥹✨アリガタヤ🙏✨ おにぎりを頬張っていると ガスが迫ってきて アルプスの表情が変わる流れを山頂からみれた🫰 さっきまで快晴でヾ(*´∀`*)ノキャッキャ 写真撮影していた宝剣岳を飲みこむガス 自然は舐めたらあかんのです。 必ず晴れている日と時間にお邪魔しようと 改めて感じたガスの流れと山の天気🤓☝️ そのガスは 木曽駒ヶ岳組にはLuckyなことに なんと 諦めかけていた雷鳥さんが ガスのおかげで姿を魅せてくれたのです 餌をつばむ雷鳥さん ガスの水滴で身体のケアをする雷鳥さん 飛ばないのに羽ばたく雷鳥さん 白と黒の雷鳥さんと 茶色ぃ雷鳥さんと両方に会えたまた奇跡 夏場は白と黒になるはずなのに 茶色ぃ雷鳥さんもみれた気がする… 目の錯覚かな🤔? 何度アルプスにお邪魔しても見たことのない人がいる中でお会いできたことは奇跡だなぁ🥰✨ 同行させていただいた皆様の徳にあやかれた気がする🤭✨✨アリガタヤ🙏✨ 伊那前岳に寄る行程だったが トロリの舌でタイムロスのため (休憩時間3時間と記録されている🤭w) PEEKをパスして 千畳敷を目指す 急登してきたということは 激下り〜  人気のお山なので 整備はきちんとされている激下りではあるが なんせ残雪しているところもあるので 道の斜度がキツイ雪道は避け 登山道から少し逸れたところも歩いた チェンスパ 再び装置 チェンスパの下りは 滑りそうになることもしばしば BOSSにおかりしているストック必須であった ✍ストックを購入しよう 同行者様は皆様淡々と降りてらっしゃり レベルの違いを感じた🤤← 千畳敷はロープウェイから少し遠回りになるところにはあるが1ヶ月も経てばお花畑になるらしい🌷🪷🌸🌺🌹 今回は雪渓と コンコンと湧く小池をみれた🤗♡ 雷鳥さんにはじめましてができた 喜びもあって雷鳥さんgoodsをget 使う日が楽しみだ🥰 15:30のロープウェイでピュッと降りて (🚨最終17時 毎30分) 下界はやや曇ってはいたが晴れていた🤭 (バス 毎20分 50分) こまくさの湯♨ 内湯 薬湯 サウナ 水風呂 露天風呂(アルプスの雪渓がみえた) 700円 シャンプーコンディショナーボディソ有 ハトムギ化粧水有 ドライヤー有 明治亭 ソースカツ丼 普通サイズがもはや大盛り🫣 帰路についた 弾丸日帰りアルプス CAFFEINにまみれながら たった1人で運転頑張ってくださった BOSSに感謝してもしきれない🥹🫰 終電にも間に合い 阪急夙川駅23:40解散 装備 GARMONT靴 チェンスパ(必須) Marmot黒パンツ Reebokノースリ 黒ユニクロuv バグハウス黒フリース(必須) ザ・ノース・フェイス黒ハードシェル(必須) 腰巻きレイン(使わなかった) アークテリクス青ザック33㍑ MAMMUTヘルメット(でびゅ) つばの広い帽子 水500×2本(1本飲んだ) 茶500ml(全て余った) サブスマホ(使わなかった) モバイルバッテリー(使わなかった) カロリーメイト(行動食) おにぎり(白) サラダチキン1本 頭痛薬(頭いたかったが酔い止めを飲んでいたため飲まなかった) ✍ストックを購入する

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。