箱根街道

2024.06.22(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 13
休憩時間
46
距離
13.3 km
のぼり / くだり
1266 / 636 m
33
10
19
1 16
1 11

活動詳細

すべて見る

主に鎌倉時代から江戸時代まで使われていた鎌倉古道とも呼ばれる湯坂路から登り始め、鎌倉時代に滝行に使われていたという飛龍の滝を通って畑宿へ、畑宿から江戸時代に整備された旧箱根街道を通って芦ノ湖へ。 歴史の勉強をしながら楽しく登山してきました。 箱根街道にまつわる歴史に興味がある方は、写真に撮った説明看板をご覧ください。

箱根山・神山 箱根湯本駅から10分ほど歩くと登山道入り口に着きます。ここから湯坂路。
箱根湯本駅から10分ほど歩くと登山道入り口に着きます。ここから湯坂路。
箱根山・神山 湯坂路にある石畳みは昭和の頃に整備されたものらしく、旧箱根街道の石畳みとは違い、整然と並んでます。
湯坂路にある石畳みは昭和の頃に整備されたものらしく、旧箱根街道の石畳みとは違い、整然と並んでます。
箱根山・神山 湯坂城址到着。北条氏が築いた城ではなく、室町時代からあったんですね。
湯坂城址到着。北条氏が築いた城ではなく、室町時代からあったんですね。
箱根山・神山 湯坂城址通過後、徐々に登山道っぽくなってきました。
湯坂城址通過後、徐々に登山道っぽくなってきました。
箱根山・神山 木漏れ日が心地よい
木漏れ日が心地よい
箱根山・神山 この辺りが湯坂山?山頂標識がなかったのと、なだらかなピークなのでどこが山頂なのかよくわからない。
この辺りが湯坂山?山頂標識がなかったのと、なだらかなピークなのでどこが山頂なのかよくわからない。
箱根山・神山 樹林帯を抜けたら青空が広がってました!
樹林帯を抜けたら青空が広がってました!
箱根山・神山 この辺りが城山?湯坂山よりはピーク感があるけど、ここにも山頂標識なし。
この辺りが城山?湯坂山よりはピーク感があるけど、ここにも山頂標識なし。
箱根山・神山 城山付近はなだらかな道が多く、登り坂で疲れた身体を休めながら歩けます。
城山付近はなだらかな道が多く、登り坂で疲れた身体を休めながら歩けます。
箱根山・神山 浅間山到着
浅間山到着
箱根山・神山 浅間山からの景色。あれに見えるは神山か?
浅間山からの景色。あれに見えるは神山か?
箱根山・神山 こんなに緑がいっぱいの登山道も珍しい
こんなに緑がいっぱいの登山道も珍しい
箱根山・神山 川沿い歩きは涼しい!楽しい!
川沿い歩きは涼しい!楽しい!
箱根山・神山 落石跡
落石跡
箱根山・神山 飛龍の滝まであと100m。ってか、この先は道というより沢でした。
飛龍の滝まであと100m。ってか、この先は道というより沢でした。
箱根山・神山 沢を進むと橋があり、飛龍の滝が見えました。上段の滝が写真上部に写っていますが、橋からは結構遠いです。
沢を進むと橋があり、飛龍の滝が見えました。上段の滝が写真上部に写っていますが、橋からは結構遠いです。
箱根山・神山 写真の右の方から奥の方へと鎖が見えていますが、この鎖を頼りにここを渡らないと、飛龍の滝を最大限楽しめる展望台には辿り着かない。ここ、沢という感じではなくて滝です。足を滑らせたら落ちます。昨日の雨の影響か水流も多いので、防水シューズでないと確実に靴の中がずぶ濡れになります。
写真の右の方から奥の方へと鎖が見えていますが、この鎖を頼りにここを渡らないと、飛龍の滝を最大限楽しめる展望台には辿り着かない。ここ、沢という感じではなくて滝です。足を滑らせたら落ちます。昨日の雨の影響か水流も多いので、防水シューズでないと確実に靴の中がずぶ濡れになります。
箱根山・神山 恐怖を感じつつも滝はを横切り展望台到着。ここで滝行した人は命知らずですね。
恐怖を感じつつも滝はを横切り展望台到着。ここで滝行した人は命知らずですね。
箱根山・神山 展望台まで来た甲斐あった!このスケールの滝にここまで近づけるのは珍しいのでは。
展望台まで来た甲斐あった!このスケールの滝にここまで近づけるのは珍しいのでは。
箱根山・神山 畑宿まで降りてとろろそば
畑宿まで降りてとろろそば
箱根山・神山 畑宿から芦ノ湖までは、江戸時代に整備された旧箱根街道を歩きます。この石畳みの道は不規則に凸凹してます。商人、荷運び人、旅人などが歩けるように整備しつつ、速馬で攻め込まれないよう、意図的に凸凹させたそうです。
畑宿から芦ノ湖までは、江戸時代に整備された旧箱根街道を歩きます。この石畳みの道は不規則に凸凹してます。商人、荷運び人、旅人などが歩けるように整備しつつ、速馬で攻め込まれないよう、意図的に凸凹させたそうです。
箱根山・神山 江戸時代に作られた石の大きさを利用した排水システム。頭いいな。
江戸時代に作られた石の大きさを利用した排水システム。頭いいな。
箱根山・神山 江戸から京都まで徒歩で荷運びするなんて、今の時代じゃ考えられない。
江戸から京都まで徒歩で荷運びするなんて、今の時代じゃ考えられない。
箱根山・神山 優れた排水システムその2
優れた排水システムその2
箱根山・神山 排水システムの実物
排水システムの実物
箱根山・神山 「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」と書いてあります。なんでこの石碑を大井川じゃなくて箱根に置いたんだろう。
「箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川」と書いてあります。なんでこの石碑を大井川じゃなくて箱根に置いたんだろう。
箱根山・神山 二子山への登山道がないのにはちゃんと理由があったのね。
二子山への登山道がないのにはちゃんと理由があったのね。
箱根山・神山 先ほどの説明看板の近くから見える景色。あれが二子山か?
先ほどの説明看板の近くから見える景色。あれが二子山か?
箱根山・神山 ゴールの芦ノ湖到着!朝に比べると雲は増えたけど、富士山見えて良かったー!
ゴールの芦ノ湖到着!朝に比べると雲は増えたけど、富士山見えて良かったー!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。