笠取山~唐松尾山

2016.05.07(土) 07:27 - 2016.05.07(土) 17:04
Wanakurayama, Kasatoriyama, Higashisenba (Yamanashi, Saitama, Nagano)
天気:晴 参加:原田さん ・工藤さん 水:2㍑ 食事:カップラーメン・おにぎり ――――――――――――――― 雑誌お馴染みの、頂上直前の直登を見に、笠取山へ行ってきました!!その景色は、もう最高♪( ´▽`) 笠取山は、金山の名残で、砂金的な金色の光りが、川や地面でキラキラしてました。あれは砂金!?なのかな??あと、樹の種類が分かるように、プレートがついていて、樹が分かる様になったら山がまた面白くなるだろーなー。と思い・・・ちょっーと勉強・・・してみよと思います!ちなみに、エンコーヒノキって名前の樹が、あって・・・これは、アウト ヾ(`ε´)ノ!!です。。。 唐松尾山の北側の岩壁、西御殿岩からの景色は最高です。地図を、片手にナイスな眺望を楽しめます!!( *´艸`)しかし・・・このルートだと最後車道地獄が待ってます。。。覚悟が必要!!です。

写真

駐車場到着!!20台ほど止めれる広さです。

駐車場到着!!20台ほど止めれる広さです。

空白が気になります! Σ(''A`)

空白が気になります! Σ(''A`)

砂金?的な光りが!

砂金?的な光りが!

勉強します!樹。

勉強します!樹。

まだまだ勉強!樹。

まだまだ勉強!樹。

まだまだまだ勉強!樹。

まだまだまだ勉強!樹。

もひとつ勉強!樹。

もひとつ勉強!樹。

もふたつ勉強!樹。

もふたつ勉強!樹。

しつこく勉強!樹。

しつこく勉強!樹。

しつこくしつこく勉強!樹。

しつこくしつこく勉強!樹。

もう無理やり勉強!樹。

もう無理やり勉強!樹。

最後の勉強!樹。

最後の勉強!樹。

笠取小屋到着!

笠取小屋到着!

登ります。

登ります。

まだまだ登ります。

まだまだ登ります。

景色が開けて、感動する二人

景色が開けて、感動する二人

ここを分岐に雨が、多摩川、荒川、富士川に分かれます。発見した人は天才!

ここを分岐に雨が、多摩川、荒川、富士川に分かれます。発見した人は天才!

有名な笠取山の急登きたぁー ♪( ´▽`)

有名な笠取山の急登きたぁー ♪( ´▽`)

しばしぼーぜん。。 ( ´ u ` )

しばしぼーぜん。。 ( ´ u ` )

ぼーぜんからのだぁー!!

ぼーぜんからのだぁー!!

走ります。

走ります。

まだまだ走ります。

まだまだ走ります。

疲れてます (。 >艸<)

疲れてます (。 >艸<)

頂上到着!

頂上到着!

だぁー!!

だぁー!!

景色最高ー

景色最高ー

唐松尾山に向かいます

唐松尾山に向かいます

唐松尾山到着!

唐松尾山到着!

三角点キック!!

三角点キック!!

北側の岩壁の眺望

北側の岩壁の眺望

地図片手に山を探します

地図片手に山を探します

絶景に感動中

絶景に感動中

絶景にだぁー

絶景にだぁー

西御殿岩に向かいます

西御殿岩に向かいます

こんな急登は予想外 (-ω-;)

こんな急登は予想外 (-ω-;)

到着!!

到着!!

気持ちいいーー ヽ(´ー`)ノ

気持ちいいーー ヽ(´ー`)ノ

日和田山が見える!

日和田山が見える!

下ります。

下ります。

おっ!スタートした際の看板の空白が!!

おっ!スタートした際の看板の空白が!!

凄い廃車 !!( ̄。 ̄ノ)ノ

凄い廃車 !!( ̄。 ̄ノ)ノ

車道を登ります。

車道を登ります。

まだまだ登ります。。。

まだまだ登ります。。。

ゴール!!

ゴール!!

道具リスト

  • 274YEYellowTrangoSEVOGTXトランゴSEVOGTX【ゴアテックス】(イエロー/39.0/Men's)

    スポルティバ

    Amazonで見る
  • P-153ウルトラバーナー

    PRIMUS

    Amazonで見る

参加メンバー

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。