犬鳴山ミツマタ群生地 2019/03/17

2019.03.17(日) 日帰り
BARA
BARA

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

朝から団地自治会の清掃活動に精を出していた日曜日・・・ 何処か近場で散策できる場所はないかと検討して、そういえばそろそろミツマタが見頃になったとかなってないとかを風の便りに聞いたんで 福岡県の宮若市にあるというミツマタ群生地を散策。 今回は登山ではなく 単にミツマタを拝むための散策というノリで 服装も登山ウェアではなく普通の格好と普通の靴で歩いてみたものの、15分というルートでありながら 急登ありガレ場ありズルズル滑る箇所あり岩を登っていく場所アリで なんだかんだで立派な登山ルートでした・・・ さて、この犬鳴山のミツマタ群生地だが、ちょっと期待して出向いたものの 規模的には山口県の美祢市某所、花尾山の群生地( https://yamap.co.jp/activity/281188 )のほうが規模が全然上だったな・・・ 花尾山のミツマタは(無理をすれば)車で群生地まで行けるが ここはミツマタを拝もうと思えばどうやっても登山が絡んでくることを考えれば、私感だが、このミツマタ群生地は犬鳴山~西山ルートのワンポイントであることは間違いないが、メインではないような気がするわけだ。と、いうか せっかくここまで歩くのなら ちゃんと登山の装備を準備して頂上を目指すか縦走するかを検討しておけば良かったな・・・ 下山後は脇田登山道駐車場から車で数分の立ち寄り温泉施設「湯乃禅の里」で登山での汗を流したのちにサウナで汗をかいて 水風呂に入ってリフレッシュして山口にリターン。 温泉のレポは拙ブログで後日ネタにする予定です。あと花尾山のミツマタレポはこちら https://hagicombat.blogspot.com/search?q=%E3%83%9F%E3%83%84%E3%83%9E%E3%82%BF 花尾山の群生地も開発&伐採が進んで規模が小さくなったという噂も聞いたが、そういえば九州最大規模という噂の九重の群生地と 広島の安芸高田も未見だから 来年以降は押さえるようにしておきたいものよのぅ・・・

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす