YAMAP / ヤマップ
画像

一切経山 鎌沼 桶沼 吾妻小富士の写真

たっちー☝️

この写真を投稿したユーザー

男体の風
ID: 317253

最近まで夢中になって青春ボッチ登山をしてまして、ふと我に振り返ったら、、、 信じられないことが! 私還暦迎えてた∑(゚Д゚) 山でゼーゼーするのは、足がもつれるのは、木の根っこにつまずくのは、還暦が原因だったようです。 青春登山をこの先も続けたい! 転ばず、滑らず、落ちずにボッチ続けたい! 活動ペースは"普通"で歩きたい! 還暦のせいか欲ばっかり出ます。 時間はあるのに欲を形にする気力も行動もないです。 これも還暦が原因だと思います。 どうしたらいいか! 衰えた思考回路をフル回転しました。 そうだ!還暦を忘れてしまえばいいのだ。 忘れることができるのは還暦あるあるですからね。 これで青春登山が続けられます(°▽°)! ところで、一つ疑問なんですが、、、 青春登山てなんだと思います? 還暦なので意味がわからないです。

この写真を含む活動日記

写真48
もらったドーモ25
05:52
10.7 km
584 m

一切経山 鎌沼 桶沼 吾妻小富士

吾妻山・一切経山(福島,山形)

2024.06.20 (木)日帰り

男体の風
男体の風

一切経山5回目ですが、今日のように天候に恵まれたのは初です。 日頃の善行が報われました! 一切経山までの道のりですが、浄土平木道周辺の池塘は水枯れ寸前で、湿地の植物とオタマジャクシが危機に瀕していました。 来週から雨なので、本来の浄土平の湿原の回復に期待したいです。 浄土平から一切経山までの道のりですが2年前と大差なく、整備したような跡もあり、そうでないところもあり、足元に気をつけて登れば私が行けたのですから大丈夫です! 登山道横の川ですが、水はほとんど流れてなくて、滝はできてません。 チョロチョロで、写真を撮る価値もなかったです。 雪不足なのか、降水量がなかったのかわかりませんが残念でした。 魔女の瞳ですが、池塘と川の水枯れがあったので水量が心配でした。 満水ではありませんでしたが満足量でした。 青空が魔女の瞳に吸い込まれて青よりも青かったです。 鎌沼は水量が少なめでした。 ワタスゲが綺麗です。 キスゲもあるようなことを途中で出会った方に教えていただきましたが、標高が300mの我が家が満開なのに、標高1700mはないのではないかと返しましたが、葉すらありませんでした。 野獣さんの好物なので野獣さんが食べたのかもしれませんね。 桶沼ですが、水深が13mもある桶沼も水量は満足量でした。 木が育っていたので、展望は背が低い私には見えにくく、椅子に乗って背伸びしてなんとか写真に収めました。 活動メモを真面目に書いたので今日は疲れました。 写真で何かを感じてください。