伊豆ヶ岳

2016.05.07(土) 08:44 - 2016.05.07(土) 15:44
YAMAPメンバー15名で埼玉県の伊豆ヶ岳へ行って来ました(^^) 関東オフ会では数名の方とお話しましたが、私にとってYAMAPメンバーとの記念すべき初山行。 まきさん主催で、当初 塔ノ岳の予定が、強風が予想されるということで伊豆ヶ岳へ変更されました。 秩父の山は、初テント泊でお邪魔した雲取山以来2度目。 ミーハーなワタクシは、百名山の甲武信ヶ岳、両神山、二百名山の和名倉山、武甲山、それから、近所のアルプス同好会でいつか行きたい長瀞アルプスまでは登りたい山リストに入っていましたが、伊豆ヶ岳はまったくノーチェックでした。 最寄駅である正丸駅をスタートし、五輪山、伊豆ヶ岳、古御山、高畑山、中ノ沢ノ頭をぐるっと回って、子ノ権現で祈願し、休暇村奥武蔵こもれびの湯まで。 標高850mで高低差650m程度ですが、予想以上に起伏に富んだタフなコースで、中でも自己責任で登る男坂はメッチャ楽しい! そして、 序盤は、ぴえ隊長リードで快調に進む隊の最後尾を、まきさん、ぐんぐんさん、はだかでんきゅうさん、クラウドさんと撮影しつつ進む「まったりモード」 中盤は、naruさん、ほしちゃん、ちゅうさん、KJさんと、山のことや、私生活のことを話しつつ進む「ほのぼのモード」 後半は、KJさんがバリルートを開拓し始めた辺りから、猛スピードで爆走する はだかでんきゅうさん、よっちさんを、KJさん、ほしちゃん(アンクルウエイト3kg装着)、moutonで追い掛ける「ドMモード」 と、変化に富んだ活動モードも楽しさ倍増。 伊豆ヶ岳経験者である tonyさんと、nintapuさんのルート解説に安心し、 ほとんど汗をかかずスタスタ歩けちゃう YUUKOさんと、まめさんの健脚ぶりに感動し、 憧れのYAMAP関東スター選手な皆さんとの一日を満喫させて頂きました。 今回、男坂の取り付きで、クラウドさんとほしちゃんを良い位置から撮影しょうと、足の裏に土が付いたまま2歩ほど登ったら、ツツーっと滑ってプチ滑落し、真後ろにいたぐんぐんさんの足を踏んで靴を汚しちゃいました。こういうつまらないミスが事故の元ですよ、大反省。ぐんぐんさんごめんなさいm(__)m ということで、楽しいはもちろん、大変勉強になり、刺激になり、反省点もあり、得るものが多い一日となりました。 皆さん、本当にありがとうございましたm(__)m YAMAP最高~です!! ◆日程 2016年5月7日(土) ◆天候 晴れ ◆行程(休憩含み) 正丸駅 8:44 五輪山 10:11 (CT 1:27 / 標準CT 2:10) 伊豆ヶ岳 10:50 (CT 0:39 / 標準CT 0:15) 古御山 11:20 (CT 0:30 / 標準CT 0:25) 古御山 12:05 高畑山 12:42 (CT 0:37 / 標準CT 0:35) 中ノ沢ノ頭 13:00 (CT 0:18 / 標準CT 0:20) 子ノ権現 14:14 (CT 1:14 / 標準CT 1:15) 休暇村奥武蔵こもれびの湯 15:44 (CT 1:30 / 標準CT 1:10)  全行程 (CT 7:00 / 標準CT 6:10)

写真

正丸駅に \ 8時半だョ!/ 全員集合~!!

正丸駅に \ 8時半だョ!/ 全員集合~!!

YAMAPスタート! 直後に不思議な斜め階段

YAMAPスタート! 直後に不思議な斜め階段

しばらく舗装路を歩いて

しばらく舗装路を歩いて

ここから登山道

ここから登山道

沢沿いの小道

沢沿いの小道

ミソサザイの囀りを聞きながら歩きます 気持ちイイ~

ミソサザイの囀りを聞きながら歩きます 気持ちイイ~

花をじっくり撮影しては走って追いつきを繰り返します、足取り超軽快(^^)

花をじっくり撮影しては走って追いつきを繰り返します、足取り超軽快(^^)

ぴえ隊長率いる先頭集団が少し遅れた我々を待ってくれています

ぴえ隊長率いる先頭集団が少し遅れた我々を待ってくれています

どんどん高度を上げて行きます

どんどん高度を上げて行きます

稜線に出ると新緑が眩しい~

稜線に出ると新緑が眩しい~

小休止して呼吸を整えます

小休止して呼吸を整えます

森林浴中

森林浴中

超絶撮影テクで被写体を狙ってます

超絶撮影テクで被写体を狙ってます

超望遠で被写体を狙ってます

超望遠で被写体を狙ってます

お洒落でカッチョイイ

お洒落でカッチョイイ

笑顔が素敵

笑顔が素敵

ダンディでエクストリーム系師匠

ダンディでエクストリーム系師匠

笑顔がとってもプリティです

笑顔がとってもプリティです

どんだけ走り回っても疲れ知らず

どんだけ走り回っても疲れ知らず

涼しいお顔でガンガン登ります

涼しいお顔でガンガン登ります

声を掛け合って進みます

声を掛け合って進みます

とてもダンディ♪

とてもダンディ♪

険しい岩場も涼しいお顔でぐんぐん登ります

険しい岩場も涼しいお顔でぐんぐん登ります

イエ~イ

イエ~イ

ここから男坂 自己責任で安全第一で行きましょう

ここから男坂 自己責任で安全第一で行きましょう

岩を得た山男は、みんなイキイキしてます

岩を得た山男は、みんなイキイキしてます

スイスイ登りますっていきます

スイスイ登りますっていきます

難しいルートを真っ直ぐ行く、凄い!

難しいルートを真っ直ぐ行く、凄い!

カッチョイイ~

カッチョイイ~

上下から挟み撃ち

上下から挟み撃ち

軽快に登攀します カッチョイイ~

軽快に登攀します カッチョイイ~

伊豆ヶ岳(標高851m)登頂! ハイポーズ!!(はだかさんがいないじゃん)

伊豆ヶ岳(標高851m)登頂! ハイポーズ!!(はだかさんがいないじゃん)

伊豆ヶ岳(標高851m)登頂! ハイポーズ!!(撮り直し~!)

伊豆ヶ岳(標高851m)登頂! ハイポーズ!!(撮り直し~!)

進みます

進みます

時々展望が開けて小休止しつつ

時々展望が開けて小休止しつつ

どんどん進みます

どんどん進みます

一旦最後尾まで下がってから、先頭まで駆け上がってきたホウノキ仮面のドM度はハンパない

一旦最後尾まで下がってから、先頭まで駆け上がってきたホウノキ仮面のドM度はハンパない

子ノ権現手前の谷にある白くてデカイ手をみた まめさんがぼそっと一言...すると、よっちさんが手の上へ瞬間移動

子ノ権現手前の谷にある白くてデカイ手をみた まめさんがぼそっと一言...すると、よっちさんが手の上へ瞬間移動

よっちさん凄い そして、まめさんもっと凄い(^^)

よっちさん凄い そして、まめさんもっと凄い(^^)

手のひらで踊る よっちさん

手のひらで踊る よっちさん

そして子ノ権現に到着

そして子ノ権現に到着

足腰守護の神様なんですって

足腰守護の神様なんですって

足腰は登山家の命 みんなで祈願します

足腰は登山家の命 みんなで祈願します

仁王様に一礼

仁王様に一礼

ホウノキ仮面にも一礼

ホウノキ仮面にも一礼

KJさんの素敵な捩り鉢巻きにも一礼

KJさんの素敵な捩り鉢巻きにも一礼

そして、下山します

そして、下山します

マヨネーズポイントで下山完了

マヨネーズポイントで下山完了

休暇村奥武蔵こもれびの湯に、受付時間ギリギリで到着

休暇村奥武蔵こもれびの湯に、受付時間ギリギリで到着

無事風呂に入れて、水分補給

無事風呂に入れて、水分補給

吾野駅まで送迎バスで移動し、待ち時間の20分

吾野駅まで送迎バスで移動し、待ち時間の20分

これは練習です カンパ~イ!

これは練習です カンパ~イ!

西日に輝く

西日に輝く

的確なルート情報をくださり、ありがとうございましたm(__)m

的確なルート情報をくださり、ありがとうございましたm(__)m

本日最後のクライムダウン

本日最後のクライムダウン

ここからが本番です カンパ~イ!

ここからが本番です カンパ~イ!

全員の顔が見渡せる円卓で、あだ名の由来の解説と自己紹介などをして、盛り上がりました

全員の顔が見渡せる円卓で、あだ名の由来の解説と自己紹介などをして、盛り上がりました

皆さん、お疲れ様でした!そして、ありがとうございました~!m(__)m

皆さん、お疲れ様でした!そして、ありがとうございました~!m(__)m

動画

参加メンバー

  • 山登り初心者です!皆さんの活動記録を参考に、山登りを楽しんでます!

  • KJ
    KJ

    Kanagawa, Yamanashi, Shizuoka

    神奈川県座間市在中です。

  • 南アルプスや八ヶ岳が特に好きです。 人が少ないルートを好む傾向あり? 日帰り中心ですが、たまにはテント泊や小屋泊も楽しみたいです♪

  • nintapu
    nintapu

    Kanagawa, Tokyo, Yamanashi

    横浜市在住です。遥か遠い昔に剱岳に登って以来、30数年ぶりに山登りを再開しました。まだまだ低山中心ですが、体力をつけ、体重を落とし、レベルアップを目指してます。

  • tony
    tony

    Ibaraki, Saitama, Chiba

    一生の記念に思い切った富士登山をきっかけに、山に惹かれ始めたシニアハイカーです。 関東エリアの日帰りがメインですが、最近はソロ活に加えてYAMAPの登山仲間もできてグループ登山も増えてきました。 下りが苦手でその克服が課題ですね。 昔はプライベートでも仕事でも旅行で山のことなんかこれぽっちも考えませんでしたが、今ではどこかに行くことになれば、近くに登れる山がないか調べちゃいます。 すぐにいけない山も多いですが、日本全国のみなさんの日記は参考になりますね。 よろしくお願いします。 百名山の制覇を狙っているわけではないですが、記録はしておきます。 2014/8 富士山 2014/9 磐梯山 2015/5 筑波山 2015/8 大菩薩嶺 2015/9 那須岳 2016/7 日光男体山・谷川岳・日光白根山 2016/9 赤城山・金峰山 2016/10 至仏山 2017/4 雲取山 2017/7 常念岳 2017/8 八ヶ岳(赤岳) 2017/9 瑞牆山 2017/11 天城山 2018/5 両神山 2018/6 四阿山・燧ヶ岳 2018/7 木曽駒ケ岳 2018/10 蓼科山 2019/2 蔵王山 2019/5 丹沢山 2019/6 九重山 2019/6 武尊山

  • ちゅう
    ちゅう

    Kanagawa, Tokyo

    丹沢がホームタウン。YAMAPに出会い還暦までハーフ百名山登頂(50座/100)を目標に登山再開したアラカンです。体力維持で里山ウォーキング日記等もアップしています。よろしかったらご覧になって下さい。 高山植物勉強中♪( ´▽`) 自然と写真と土木構造物が好きだ(*^^*)

  • 居住地、神奈川県の丹沢山魂を中心に日帰りがメインです。どうぞ宜しくお願いいたします。

  • ほしちゃん
    ほしちゃん

    Ibaraki, Nagano, Yamanashi

    44歳の若さで、星の王子様の原作者サン=テグチュペリは飛行機で大陸間を冒険中に亡くなりました。  幾度かの失敗を経験をしつつ飛行機に人生を預けた彼の言葉です。 「僕は挑んだ。そして負けた。 しかし 忘れ得ぬ風の香りを味わう事ができた。 僕は危険を愛してるのではない。 命を愛しているんだ」  冒険できる大人になろう!! と2014年に山を20年ぶりに登ってみました。 すると(三浦雄一郎さんの言葉と同じですが)目の前の人生がキラキラと輝き始めたのです。  現在、冬の3000メートル峰単独で行動できるよう鍛錬しております。  皆さんも自分の心が作る狭い枠(無理と限界を勝手に決め付ける)から1歩外へ踏み出してみませんか。  今まで知ることはできなかった別次元の世界が広がっていることに気付きますよ。

  • まめさん
    まめさん

    Tokyo, Kanagawa, Yamanashi

    低山、里山を愛する週末ハイカー。一人で登るもよし、みんなで登るのも楽しい。新潟市の角田山が好き

  • よっち
    よっち

    Tokyo, Yamanashi, Nagano

    はじめまして。神奈川で化学系の製造業の研究開発支援の仕事をしている、よっちといいます! 2015年2月から登山を開始しました(・∀・)vまたまたプロフ更新を…笑 いままでのお山ベスト(2018年暫定) 1.涸沢岳西尾根 2.剱岳北方稜線 3.裏銀座(特に烏帽子〜水晶小屋) 4.五竜岳 いままでのお山ルートワースト(2018年暫定) ※お山はどこも素晴らしいので、ひどい目に会ったルートにしておきます笑 1.鋸岳・角兵衛沢 2.池ノ平ガリー 3.読売新道 4.船窪岳〜烏帽子 2018年 これから行きたいエリア 行けるかな? 夏は夏休み 冬は登山の季節 ●南アの南(夏) ●笠ヶ岳(夏) ●空木岳・木曽駒(夏か秋) ●御嶽山(秋) ●本沢温泉(秋) ●ジャンダルム(冬) ●塩見岳(冬) ●五竜岳→鹿島槍ヶ岳(冬) ●富士山(冬)

  • クラウド
    クラウド

    Osaka, Nagano

  • ぐんぐん
    ぐんぐん

    Saitama

    埼玉.東京近郊の低山中心です。山登り、楽しいです♡

  • ぴえ
    ぴえ

    Yamanashi, Kanagawa, Nagano

    ボルダリングの延長で九州のお山を登りながら登山を始めました。 いつ九州に帰れるともわからず5年前に博多から単身赴任で東京に・・|д゚) 富士山の見えるお山に登り富士山を眺めるのをこよなく愛する富士山ウォッチャーです。人の少ないマイナーな山を登るのが好きです(笑) 山梨の秀麗富嶽12景を2015年にコンプリート。 YAMAPが縁で関東富士見会も結成し、富士山の見えるお山を中心に関東の山をのんびりと登ってます。関東のお山は勉強中ですのでご教授お願いします。 特に富士山の眺めが良いお山が有ればご紹介ください。 おじさんボルダーはきついですがのんびりとぼちぼちやってますよ!(^^)

  • まき
    まき

    Tokyo, Kanagawa

    山に行かなくなって1年以上が経過... それでもやっぱり山が好き。 カメラを持って絶景に出会うため、 2018/4/1、トレーニング(ウォーキングから)開始! 夏の富士山(御殿場ルート)に間に合うかな...(^_^;)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。