前常念岳・常念岳・蝶槍・奥穂高岳・槍ヶ岳・蝶ヶ岳(日本100名山65~67山)

2024.06.15(土) 4 DAYS

活動データ

タイム

39:09

距離

58.1km

のぼり

6632m

くだり

6682m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
12 時間 18
休憩時間
1 時間 17
距離
17.1 km
のぼり / くだり
2701 / 1668 m
3 13
40
2 16
1 42
1
2 59
DAY 2
合計時間
9 時間 29
休憩時間
2 時間 48
距離
9.8 km
のぼり / くだり
972 / 1650 m
DAY 3
合計時間
7 時間 45
休憩時間
2 時間 1
距離
10.7 km
のぼり / くだり
1728 / 505 m
DAY 4
合計時間
9 時間 36
休憩時間
1 時間 52
距離
20.1 km
のぼり / くだり
1224 / 2853 m

活動詳細

すべて見る

今回…は、自分にとっては今までの経験をフルで…全力で全部出しきった山歩…挑戦になったと思います。 当初の予定は、常念~奥穂高岳~槍ヶ岳~笠ヶ岳の4山縦走。総距離91kmのコースを6泊7日で計画してました… しかも、今の時期は残雪あり。そうなると装備も冬装備も必要になりました。 冬靴。+アイゼン12本爪+ピッケル 縦走となればまだやって無い山小屋もあるので水。食料も全部背負います。 今回の水は、4.5L。 食料は、槍ヶ岳山荘、唐沢ヒュッテで食べる事を考えそれにあった食料。 そして行動食。マンゴーとレモンのドライフルーツ。フルグラ。柿の種。アミノバイタルゼリー。潰したクロワッサン🥐×12個 装備。ピッケル。アイゼン12本爪。ストック1本。ヘルメット。テント。ツェルト。救急キット。寝袋モンベル3番。シュラフカバー。エアマット。ハーネス。カラビナ×6。スリング60×120を3本。ダウンパンツ。薄手ダウンジャケット?。レインウェア。R1エアー。予備ソックス1足。ジェットボイル(バーナー)。コップ1。ザックはミレープロライター60+20 大体…😇23~4㎏だったはず。 結果的には、槍ヶ岳登頂後に両足の裏に痛みが出たのと山小屋の人たちにルートの相談などした結果危険⚠️と判断。撤退しました。 めちゃくちゃ悔しかったけど、あの時槍ヶ岳の山頂付近で撤退を判断して良かったです。笠ヶ岳は次回のリベンジに燃えてます‼️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。