YAMAP / ヤマップ
画像

オオヤマレンゲに会いに普賢岳(雲仙岳)の写真

シモツケ

この写真を投稿したユーザー

みぞっち
ID: 1877261

装備を揃えて縄文杉を観に行ってから せっかくなのでたまに山行 コロナ禍の運動不足で山行回数増えたら山にハマる 2021年よりYAMAP開始 植物観察好きだけど名前等詳しくなく 後で編集で植物名を入れる事もあります 間違っていたらご指摘頂けるとありがたいです YAMAP前の登山歴📝 2018 屋久島(鹿児島) 2019 普賢岳(長崎) 富士山 高尾山(東京) 2020 陣馬山高尾山(神奈川東京)

この写真を含む活動日記

写真58
もらったドーモ34
03:43
4.9 km
476 m

オオヤマレンゲに会いに普賢岳(雲仙岳)

雲仙岳・普賢岳・絹笠山(長崎)

2024.06.18 (火)日帰り

みぞっち
みぞっち

帰省のタイミングで実家の裏山へ この時期ならオオヤマレンゲが見られるので そこも帰省の日取決定の1つの要因に 前日夜に雨が強く降り 翌朝まで雨残るかな…と思っていたところ雨が上がり でも山の上は雲が厚くて下界からは山容見えず 予定より少し時間を後ろにずらして登山開始しました 仁田峠駐車場🅿️に車を停めて見上げても山は雲の中😅 風はあるので(強風ではない)山頂までに雲が抜けることを願うばかり 雲仙は避暑地でもあり半袖アームカバーだと少し肌寒く感じ 霧と昨夜の雨が木々に残り風で降り注ぐ事を予想してレインウェア着用で登り始めました 山頂手前までは樹林帯で眺望はほぼないんだけど お目当てのオオヤマレンゲに会えてるんるん🎶 ようやく開けて景色見えるようになったもののまだガス残っていて あらら😖となっていたら 急にガスが抜けて周りが見えるようになった 山頂でも流れる雲(ガス)の切れ目で景色が見えた時に写真撮る 山名標識の向こう側の平成新山(火山活動中にて立入禁止区域)も見え隠れ 下界は海の向こうの天草までくっきりと 最高の景色が見れました 山頂でお弁当食べてゆっくりしたのもあり身体が冷えて下山開始後暫くするまで寒かったけど 歩いているとそのうち暑くなってきた それでも駐車場まではレインウェア脱ぐ事なく 山行終了してから脱ぎました 【アクセス】 車で仁田循環路(¥100)通り仁田峠 【水分】 500ml(足りない気がして飲むの節約したのでこの位)