「ガッタンゴー!!」でGo!Go!!Go!!!

2016.05.07(土) 13:38 - 2016.05.07(土) 14:36
Tengaizan, Onezumiyama (Gifu, Toyama)
廃線となった鉄路の上をマウンテンバイクで走るレールマウンテンバイク「Gattan Go!!」。 テレビでも取り上げられている岐阜県飛騨市にある人気アトラクションです。 片道3㎞弱のコースを往復するコースですが、駅やトンネルを通過していくので、 自分自身が列車になったような気分が味わえます。 特に、レールの継ぎ目を通過するときに聞こえる「ガタンゴトン」という音は、 電車というより汽車だった頃の懐かしい記憶を呼び起こしてくれます。 1日8便運行されていますが、事前に予約されて行かれた方が確実ですよ!! ご参考までに、レールマウンテンバイク「Gattan Go!!」のHPアドレスを張り付けておきます。 http://rail-mtb.com/

写真

ガッタンゴーの予約時間は13:30。少し時間が早かったので、奥飛騨温泉郷にある福地温泉に立ち寄り。写真は福地温泉の朝市の建物なんですが、建物外観は昭和ノスタルジー満載の看板がいっぱい!! 朝市の営業時間は4/15~11/14は6:30~11:00となっています。

ガッタンゴーの予約時間は13:30。少し時間が早かったので、奥飛騨温泉郷にある福地温泉に立ち寄り。写真は福地温泉の朝市の建物なんですが、建物外観は昭和ノスタルジー満載の看板がいっぱい!! 朝市の営業時間は4/15~11/14は6:30~11:00となっています。

今日出会った名前の分からないお花さんNo.1

今日出会った名前の分からないお花さんNo.1

今日出会った名前の分からないお花さんNo.2

今日出会った名前の分からないお花さんNo.2

ラッパスイセン

ラッパスイセン

これはシバザクラか?

これはシバザクラか?

シバザクラと路傍のお地蔵さま。

シバザクラと路傍のお地蔵さま。

ここからがガッタンゴーです。旧奥飛騨温泉口駅がスタート地点となります。

ここからがガッタンゴーです。旧奥飛騨温泉口駅がスタート地点となります。

今日出会った名前の分からないお花さんNo.3

今日出会った名前の分からないお花さんNo.3

今日出会った名前の分からないお花さんNo.4

今日出会った名前の分からないお花さんNo.4

ガッタンゴーは一日8便運行されています。結構人気があるので、事前に予約して行かれることをお勧めします。

ガッタンゴーは一日8便運行されています。結構人気があるので、事前に予約して行かれることをお勧めします。

スタッフの方が着用されているスタッフTシャツ。「俺は敷かれたレールの上を走る」の文言がプリント!! これ最高です(゚∇^d) グッ!! Tシャツは綿100%だったのであきらめましたが、100円で売っていた缶バッジを購入。私の座右の銘そのものです(笑)

スタッフの方が着用されているスタッフTシャツ。「俺は敷かれたレールの上を走る」の文言がプリント!! これ最高です(゚∇^d) グッ!! Tシャツは綿100%だったのであきらめましたが、100円で売っていた缶バッジを購入。私の座右の銘そのものです(笑)

そうそう、昔の駅の看板はこんな感じでしたね~。子供の頃、今でいう乗り鉄だったので青春18きっぷをもって旅してました。

そうそう、昔の駅の看板はこんな感じでしたね~。子供の頃、今でいう乗り鉄だったので青春18きっぷをもって旅してました。

2人乗りの電動アシスト車(ハイブリッド車)でレールの上を走っていきます。料金は2名で3,000円となっています。

2人乗りの電動アシスト車(ハイブリッド車)でレールの上を走っていきます。料金は2名で3,000円となっています。

コースは旧奥飛騨温泉口から旧神岡鉱山前駅までの約2.9㎞の往復です。折り返し場所で少し待機時間があるので、ガッタンゴーに乗っている時間は30~40分ほどになります。

コースは旧奥飛騨温泉口から旧神岡鉱山前駅までの約2.9㎞の往復です。折り返し場所で少し待機時間があるので、ガッタンゴーに乗っている時間は30~40分ほどになります。

さあ、出発です!! 気分は機関車トーマスになった感じ。

さあ、出発です!! 気分は機関車トーマスになった感じ。

レールの継ぎ目のところで、ガッタンという音と振動を感じるので、本当に電車に揺られている気分になります。

レールの継ぎ目のところで、ガッタンという音と振動を感じるので、本当に電車に揺られている気分になります。

折り返し地点までは緩やかな下り坂が続いているので、ペダルを漕ぐのは苦になりません。

折り返し地点までは緩やかな下り坂が続いているので、ペダルを漕ぐのは苦になりません。

見所ポイントや案内は表示があります。

見所ポイントや案内は表示があります。

高原川の渓谷沿いを通過します。赤い橋が見えてきました。

高原川の渓谷沿いを通過します。赤い橋が見えてきました。

渓谷沿いは風が抜けるので心地いいです(≧∇≦)キャー♪

渓谷沿いは風が抜けるので心地いいです(≧∇≦)キャー♪

旧神岡大橋駅を通過しま~す♪

旧神岡大橋駅を通過しま~す♪

通過するプラットホームの感じ、いいっす!! これメッチャ楽しい(゚∇^d) グッ!!

通過するプラットホームの感じ、いいっす!! これメッチャ楽しい(゚∇^d) グッ!!

民家のすぐ後ろを走るのも本物の電車の気分。

民家のすぐ後ろを走るのも本物の電車の気分。

おっトンネルが見えてきました。

おっトンネルが見えてきました。

トンネルの中は真っ暗。気温がグッと下がり、少し肌寒い感じ。

トンネルの中は真っ暗。気温がグッと下がり、少し肌寒い感じ。

トンネル出口が近づいてくる感じ、たまりません。

トンネル出口が近づいてくる感じ、たまりません。

トンネルを抜けるとまた駅舎があります。

トンネルを抜けるとまた駅舎があります。

旧飛騨神岡駅を通過しま~す

旧飛騨神岡駅を通過しま~す

旧飛騨神岡駅を通過するとまたトンネル。ここは先ほどのトンネルより少し長いです。

旧飛騨神岡駅を通過するとまたトンネル。ここは先ほどのトンネルより少し長いです。

この写真好きかも(^ー^* )フフ♪ 前を行くお二人の影が印象的!!

この写真好きかも(^ー^* )フフ♪ 前を行くお二人の影が印象的!!

切り替えポイントも体感できます。ガタンガタンと自転車が揺れますが、これもいいですね~。

切り替えポイントも体感できます。ガタンガタンと自転車が揺れますが、これもいいですね~。

あれが神岡鉱山なのかな?大きな工場が立ち並んでいます。

あれが神岡鉱山なのかな?大きな工場が立ち並んでいます。

折り返し地点の旧神岡鉱山前駅が見えてきました。

折り返し地点の旧神岡鉱山前駅が見えてきました。

線路の保守員ではありません(笑) 折り返しの待機時間に映画「STAND BY ME」気分を味わっています。

線路の保守員ではありません(笑) 折り返しの待機時間に映画「STAND BY ME」気分を味わっています。

線路は続くよ、どこまでも♬

線路は続くよ、どこまでも♬

今日出会った名前の分からないお花さんNo.5

今日出会った名前の分からないお花さんNo.5

折り返しの準備も終わったので、来た道を引き返します。往路は下りでしたが、復路は登りになります。頑張って漕ぎましょう(っ`・ω・´)っフレーフレー!!!

折り返しの準備も終わったので、来た道を引き返します。往路は下りでしたが、復路は登りになります。頑張って漕ぎましょう(っ`・ω・´)っフレーフレー!!!

自転車を漕ぎながらになりますが、沿線には色んなお花が咲いているので、お花も楽しめますよ。

自転車を漕ぎながらになりますが、沿線には色んなお花が咲いているので、お花も楽しめますよ。

藤の花

藤の花

またまたトンネルに突入です。

またまたトンネルに突入です。

トンネル内の明かりは、自転車ランプと電動アシストの表示光のみ。雰囲気あります。

トンネル内の明かりは、自転車ランプと電動アシストの表示光のみ。雰囲気あります。

後ろの後続車の明かりが!! ふと、ミッションインポシブルの映画の一場面を思い出しました(笑)

後ろの後続車の明かりが!! ふと、ミッションインポシブルの映画の一場面を思い出しました(笑)

駅を通過する感じが、電車に乗っている時そのもの。いいっすね~。

駅を通過する感じが、電車に乗っている時そのもの。いいっすね~。

古びた駅の構内の様子も惹かれます。

古びた駅の構内の様子も惹かれます。

ここから難所。上り坂なので、頑張ってペダルを漕ぎましょう!!

ここから難所。上り坂なので、頑張ってペダルを漕ぎましょう!!

奥さん、足止まってるって!! 漕いで、漕いで(A;´・ω・)アセアセ

奥さん、足止まってるって!! 漕いで、漕いで(A;´・ω・)アセアセ

あと1㎞。少し名残惜しいです。もうちょっと乗っていたい。

あと1㎞。少し名残惜しいです。もうちょっと乗っていたい。

またまた駅を通過しま~す。黄色い線の内側に立ってお待ちくださいピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

またまた駅を通過しま~す。黄色い線の内側に立ってお待ちくださいピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

そうそう、各駅舎跡には七福神がお祀りされているようですよ。

そうそう、各駅舎跡には七福神がお祀りされているようですよ。

はぁ~、楽しかった!!もうすぐゴールは名残惜しいエーン!o(T◇T o)

はぁ~、楽しかった!!もうすぐゴールは名残惜しいエーン!o(T◇T o)

最後は渾身のやらせ写真(笑) タイトルは「電車を待っている初恋の人」にしようかな(゚∇^*) テヘ♪  JRのポスターをイメージしてみましたが、どうかな~。

最後は渾身のやらせ写真(笑) タイトルは「電車を待っている初恋の人」にしようかな(゚∇^*) テヘ♪  JRのポスターをイメージしてみましたが、どうかな~。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。