初の長崎遠征!普賢岳!

2019.03.16(土) 日帰り Nagasaki
はなうさぎ
はなうさぎ

活動データ

タイム

05:53

距離

4.7km

上り

571m

下り

550m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

普賢岳に行ってきました。 熊本に住んでると、天気のいい日に見えるんですよねー。 今回は妹と一緒に上りました。 ロープウェイである程度標高を稼げるので、そこまできつくはなかったですが。 残雪の残る登山道はやや歩きにくく、それなりに消耗しました。

片道600円くらいだったかな。時短時短(笑)
おおお
先の噴火でできたのがこの平成新山。普賢岳を抜いて、最高峰となった山です。
さぁ登りますよ。
ロープウェー乗り場からの景色もそこそこいいんだけどね
けど、これはだれでも見れる景色。
妹は目もくれません(笑)
ロープウェイ乗り場にひいきにしているクレーンゲームが。
最新シリーズとだいぶずれがあるな・・・。見送り。
途中見つけた春の使者
国立公園でなければ持ち帰り確定でしたが。我慢
乗り場で出くわしたひょうきんな外国の方々。
5分ほど、200くらい上がります。
霧氷が付き始めてるなー
みんなの展望台
目もくれず入山
山の成り立ちを勉強します。
つい20年ほど前は、あんな山なかったんだよなー
・・・何かの狭間にいるような。不思議な感覚を覚えました。
東を見ると熊本が。 霞ががっていて、分かりにくいが・・。
低い木々をくぐりながら進むと
何やら社が現れる。
近づくにつれ、大きくなる山体
しばらく進んで木道を下っていると。普賢岳の奥に平成新山のピークが。目に焼き付けました。
雲ががっているものの
要所要所で雲が晴れるというサプライズ
招かれるままに
登り続けます
諫早湾。干拓してできた農地とそれを境界するギロチン。 一つ言えるのは、とても不自然な景色だってこと。
近いなぁ
眺望がいいので写真をパシャリ
行くぞ!とさしてみたものの。 いけるのはその下の普賢までなんだよ妹よ。
景色がいいのでペースが落ちる。
撮るのが忙しいのはいいことです
標高が地味に上がり、すこし雪が深くなる。
このあたりの道が少しわかりにくく、マップを確認。
こっちか?
あってた
ほこらー
やっぱ平成新山には行けないのか。。。
普賢山頂までもう少し!
ザッザッ・・。
なかなかの高度感! 海が見える山は高く感じますね!
普賢山頂到着!! 晴れてよかったー!
パシャリ
360度の大展望
追い求めた景色でした。
平成新山、時折調査登山されているようですよね。 いつか、そこに立てますように。
景色を見ながら昼食。 いろいろ車に忘れて、かなり貧相な食事になってしまいました(笑)
さー下山しましょー!
帰りはさくさく
整備された道は歩きやすいけどすこーし味気ない。
ロープウェイ乗り場まで無事下山。貧相な食事がたたり、エネルギー切れ寸前でした(笑) ふもとに降りてちゃんぽん食べたんですが、妹に食べる速さ負けそうでした。腹減ってたんだねー^^; おつかれでした!

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。