再びの、足が棒になった棒ノ嶺(棒ノ折山) 

2024.06.16(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 47
休憩時間
1 時間 2
距離
13.1 km
のぼり / くだり
1288 / 1277 m
13
14
1
10
59
16
19
9
20
1 21
6

活動詳細

すべて見る

小学校卒業式でみんなで唱和する卒業の言葉 「足が棒になった棒ノ嶺」は 半世紀経っても忘れない一節。で、それからなんとなく嫌で避けてたけど、皆さんはは普通に行くんだよね〜 当たり前か笑 山友さんからも昔から行こうって言われてたけど、計画すると土砂降り☂️で中止 これは山の神様が行かないほうがいいって言ってるんじゃない?‥ 今回は山友さんの久しぶり登山なので、足慣らしに行くことにしました。 ラスト温泉♨️に入りたいので、御嶽駅からスタート。軍畑駅からか悩んだけど 高水山に行くのによく軍畑駅から歩くので、林道歩きを避けて。 コース上、全くトイレがない長丁場なので駅でしっかりと済まします。 いつもの岩茸石山から これから向かう棒ノ嶺が見えます。ここからがやばいザレ場の激降り! 先が思いやられる‥ ここからほとんどが木陰なので、地上の暑さとは別世界。ただ全く景色がなく一体どこへ向かってるのか、どのくらい近づいているのか目測はできません💦 淡々と小ピークをきっちりピークハント笑 どこも巻かないのね〜 一体いくつ登り降りしたんだろう〜 コースの途中はほとんど人と会わなかったので 日曜日なのに不思議だなぁと思ったら山頂で沢山の登山客! 50年ぶりの棒ノ嶺は広い山頂に大きい東屋、ドロドロになるのか木道がたくさん引かれてます。 山頂の周りの木が邪魔をして周りはほとんど見えません。冬にはいい景色なんだろうなぁ、もう来ないと思うけどw ここから有馬ダムへ尾根道を下ります。分岐の先はやばいツルツルドロドロ道‼️ 慎重に歩いてたけど、ストックが滑り足が滑り、壊れた木道の木と共にピャーッと滑り落ちてしまいました😰💦 目の前にいた学生さんが咄嗟に私の腕を掬い上げてくれて助かりました❣️王子様みたい💕 ありがとうございました‼️ってお礼を言ったら 仲間の一人が滑って全身泥だらけになってました。私の騒ぎにびっくりしたのかも‥ ウェッティーで綺麗にしてもらったけど どこも怪我がなくて本当に良かったです。 貰い事故、怖いですね😨 三峯神社のご利益の話をしていたところだったので、お礼参りに行くことにします。 有馬ダムまでの下りはコースタイム2時間だけど、ツルツルドロドロにペース上がらず、オーバー。根っこ地獄も長いです。長くていい加減飽きてしまいました💦下りで時間かかったのってあんまりないなぁ 怪我しなかったから、それだけでOK🙆‍♀️ さわらびの湯で汗を流してビール🍺 もしまた行くなら50年後だな〜

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。