五輪山・伊豆ヶ岳・古御岳・高畑山・中ノ沢ノ頭(イモグナの頭)・愛宕山・子ノ山・阿字山・吉田山・御岳山

2024.06.16(日) 日帰り

活動データ

タイム

06:27

距離

13.8km

のぼり

1230m

くだり

1337m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 27
休憩時間
23
距離
13.8 km
のぼり / くだり
1230 / 1337 m
17
5
8
20
13
31
1
1
1 4
7
32

活動詳細

すべて見る

計画している雲取山登山とロングトレイル成功のためのお祈りがしたくて子の権現へ。 せっかくだから伊豆ヶ岳から登るコースで行ってきました。 岩登りの男坂も女坂も崩落のため通行できず、間の道を歩きました。 危険とは知ってても登ってみたかった😁 間の道もまぁまぁ急な箇所もある登り。眺望はあまりない山だけど、登り応えがあって大満足。 投稿されている方もいるけれど、正丸駅から五輪山へ直登するコースはかなり迷いやすいと思いました。 ピンクテープとGPSを見ながらじゃないと、道を見失いがちな箇所が数か所。 伊豆ヶ岳から子の権現はさほど迷わず進めました。 でも白い大きな手はどこだったんだろう…? 子の権現から吉田山、御岳山を経由して下るルートは子の権現下の舗装路から登山道にはいるところで間違え、まっすぐ降りるルートから無理矢理繋げたような道を通って合流。 そのあともいくつかのピークから違う方向に進みたくなるような道があり、地図を見ながらでないと簡単に迷いそう。 下りも結構きつい下りなので、苦手な人は避けた方が無難。 地図を見る訓練にはよいコースだったかなと思います。 私的には冒険な感じがして楽しかったです😃👍️ 毎日、朝の通勤時に少しだけど走ってきた成果も出て、体は軽く、息も上がらず快調に進めました。 サボるとすぐに体力落ちそうだから、少しでも続けよ~😁 ここからは女性の話 ロングトレイルの軽量化にむけて、着るものを色々と準備中の私。 登山系YouTubeで紹介されていたfinetrackのベーシックフィットブラを使い始めました。ちょっと高価なんだけど、その価値は十分あり。まったく汗を吸わないから、汗冷えも下山後も快適にいられます。 最初は汗がただ流れるのが違和感だったけど、二回目にして爽快になってきました。 汗は吸わないけど適度にサポートしてくれる感じがいいです。しっかり揺れを押さえたい人には物足りないかもしれないけど。 ペースレイヤーは、山と道のDF Mesh Merino。こちらはもう何度か着ていて、乾きやすさと消臭効果は実感済み。 今日は試しに上には上高地の徳澤園で買ったポリエステル100%のTシャツを着て歩いてみました。 そうそうに汗で濡れたけど、DF Mesh MerinoはTシャツの下でもまぁまぁ早く乾いてくれて、汗冷えを感じることなく過ごせました。 今日は一人だったこともあって、あまり長く休憩を取らなかったこともあったかもしれないけど…。 こちらも速乾Tシャツとはいえ、かなり重たくはなるのでロングトレイルには要検討かな。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。