🚃【奥秩父山塊】飛龍山・三条の湯(丹波山町役場バス停〜お祭バス停)

2024.06.15(土) 2 DAYS

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 29
休憩時間
1 時間 48
距離
13.3 km
のぼり / くだり
1646 / 1201 m
1 20
22
47
17
11
10
56
DAY 2
合計時間
1 時間 52
休憩時間
0
距離
10.1 km
のぼり / くだり
452 / 971 m

活動詳細

すべて見る

天気:1日目快晴、2日目雨のち晴 気温:1日目25度前後、2日目15〜20度 三条の湯、良き山小屋。温泉最高! さて、今回は奥秩父山塊ハイク。 丹波山村役場バス停から飛龍山を登り、三条の湯泊。2日目は三条の湯からお祭バス停までハイクしました。 day1 奥多摩駅からバスで終点の丹波山村役場へ。奥多摩駅混んでました。奥多摩湖行きと鴨沢行きの臨時便がそれぞれ2便出てました。丹波までは行ってくれないのね泣。それと、川乗山方面は崩落?落石?の影響で道が通行止めになったらしく、奥多摩方面からは行けないそうです、ご注意くだされ。 丹波山村役場をスタート。序盤はロードと田んぼ道。樹林帯に入ると登りが始まります。サオラ峠までがキツかった。距離は3km、登り約900m程度ですが、ずっと登り、全身汗だく。少しぐらい平坦な箇所があっても良いのに泣笑。 やっとのことでサオラ峠に到着し、ランチ休憩。シャツもなんとか乾いてきたので飛龍山に向けて再出発。ここからは岩場などもあり、楽しくハイク。飛龍山は眺望ありませんが、前飛龍手前の岩場、飛龍山手前の禿岩は眺望良き。 飛龍山から三条の湯へ。三条の湯でテント泊の手続きと🍺を2本購入。1本目の🍺をぐいっと飲み干し、温泉へ。熱めの湯が良き。お風呂あがりにもう1本の🍺をぐいっと笑。夕食は持って行ってましたが、鹿肉カレーが食べたくなり、注文。いや〜ウマウマ。小屋泊の方の夕食の時間にもかかわらず提供いただきありがとうございました。おつまみの鹿肉燻製もウマウマでした~。 テン場は沢沿い。水が流れる心地良い音を聞きながら就寝。 day2 朝、雨の音で目覚めます。下山だけなので良いのですが、テント撤収が面倒。雨が弱まり霧雨程度になったのでドロ跳ねしたテントを雑にスタッフサックに突っ込み笑、撤収完了、下山開始。 下山ルートは沢沿いの林道。新緑に雨上がりと高原の朝を思い出させる清々しいハイク。ずっと景色変わらないので飽きますが笑。お祭バス停に到着し、今回のハイクは終了。 現在、奥多摩駅に向かうバスの中。どこで最高級回復薬🍺を飲むか思案中。ウキウキです笑 追伸 奥多摩駅近くの商店で早速🍺を購入笑

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。