YAMAP / ヤマップ
画像

ダンナさんを連れて蓼科山への写真

谷筋やけど緩やか過ぎて谷と言うより平原

この写真を投稿したユーザー

とりねこ
ID: 518195

ゴツゴツした岩稜帯の山より美しい稜線を持った静かな山が好き。下りが遅いチキン主婦で、やたらグループで登りたがる人や映え狙いメインの人、キャピキャピ系の人及び無茶やる人は苦手。トレランは一切やりません。連れてってもらうばかりでなく、己で責任を持ち考えて安全に行動できる自立した登山者になりたいと願っています。ULではないちゃんとした登山装備で、できる限り遠くまで歩いてみたいな。そして、山に対して謙虚であり続けたい。2022.1~山岳会所属 ※元々SNSが苦手なため、モーメントにはコメントしませんm(_ _)m ※レポは鮮度が命。状況を参考にされる方のためにもなるべく早めのアップを心掛けます ※活動記録のない方のフォローはお断りします ※コメ欄閉じてることが多いです。質問等ありましたら直メかコメント開けてるレポに入れて下さると幸いです(*^^*)

この写真を含む活動日記

写真68
もらったドーモ127
07:55
13.1 km
966 m

ダンナさんを連れて蓼科山へ

蓼科山・横岳・縞枯山(長野)

2024.06.15 (土)日帰り

とりねこ
とりねこ

最近、どういう風の吹き回しかダンナさんが「ゆる山なら行ってもいいよ」と言い出した。「行ってもいいよ」は「連れてけ」と同義語なので(笑)、そこそこ標高があって眺めが良く、かつ距離がかわいい山を考える。八ツの縦走で取りこぼしている蓼科山はどうやろ? 山荘もあるから何か食べさせてとけばご機嫌になるやろw…という理由で決定👍️ ホントは北横まで行って主稜線を繋ぎたかったけど、さすがに登山初心者(4年前にファミリーで赤坂山登って以来全く山行ってない)なので諦めますた。行きにバテたらピストン、まだ余力あったら蓼科山荘まで行って周回下山などいくつかパターンは考えたものの、初心者の割には頑張ったと思う。岩場と下りがおじいちゃんなのは経験ないから仕方ない。ここからヤル気を出してくれるか、今のままのパチスロ三昧で終わるのか…。ダンナさんのモチベが問われるところですな👊 ザック重量 7.5キロ 消費した水 1リットル