乗鞍岳(剣ヶ峰)

2024.06.14(金) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 49
休憩時間
35
距離
3.4 km
のぼり / くだり
411 / 405 m
29
28
1
1
1
25
20

活動詳細

すべて見る

乗鞍岳は、岐阜県と長野県の県境、剣ヶ峰(3026m)を主峰とする山々の総称で、飛騨側から見た山容が、馬の鞍に似ていることから乗鞍岳と名付けられた。 日本で19番目に高く、中部山岳国立公園に位置した北アルプスの南端にある山⛰️ 焼岳を9時前に下山⛰️ 車で乗鞍高原観光センター駐車場へ🚘️ 10時30分発の大雪渓・肩の小屋口行に乗車します🚍️まだ時間もたっぷりあるのでとりあえずビールで乾杯✨🍻🎶 到着したのはサロンバス😊迷わず後方へ👌(後部は座席間が広くて足元ゆったりです) 所要時間は45分なので少し😪💤 到着すると目の前には大雪渓が スキーやスノボをしてるたくさんの人が🎿🏂️こちらでは7月まで夏スキーが楽しめるそうです⛷️ その横を歩く長い登りですがアイゼンなしで行けました👌 まずは肩の小屋に到着🛖こちらはまだ営業してませんでした 蚕玉岳の手前では、久しぶりに雷鳥を見ることが出来ました🙌 剣ヶ峰に到着し、またもや槍穂高連峰や御嶽山も見える360度の大パノラマ😆 撮影したらすぐに下山 下りは念のためチェーンスパイクを装着 滑ることなく無事に下山😊 15時16分のバスで乗鞍高原観光センターに戻りました🚍️ 帰りもサロンバスでゆったり😪💤 車に乗り換え、松本市内のSpaで入浴と食事のあと21時まで仮眠してから帰路につきました🚘️ ※MILLETのアミアミに半袖&アームカバー 3000m越えでしたが、風がなく重ね着することはありませんでした😊 水分は焼岳の残り1250mlのうち、750mlを消費し、行動食としてSNICKERSを1本を食べました😊

活動の装備

  • ブラックダイヤモンド(Black Diamond)
    チェーンスパイク
  • グレゴリー(GREGORY)
    ズール35
  • スポルティバ(LA SPORTIVA)
    トランゴテックレザーGTX
  • レキ(LEKI)
    マイクロトレイルバリオ カーボン II
  • ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)
    アルパインライトパンツ

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。