YAMAP / ヤマップ
画像

栗駒山(岩手旅行)の写真

前回は紅葉の時期だったので山頂が大混雑だったのが、今回は貸切!

この写真を投稿したユーザー

hibikill
ID: 504422

登山歴2003年〜 2010年頃からたくさん登るようになりました 冬春は奥武蔵の低山中心 雪山は軽めなとこのみ 夏秋は北アルプス南アルプス ソロが多いけど友達とも登ります 東北の山へもっと登ってみたい YAMAPはスマホの写真

この写真を含む活動日記

写真70
もらったドーモ22
04:22
8.8 km
608 m

栗駒山(岩手旅行)

栗駒山(須川岳)・秣岳・虚空蔵山(宮城,秋田,岩手)

2024.06.14 (金)日帰り

hibikill
hibikill

どこかにビューンというJREポイントを利用して4つの駅の中からガチャで行き先が決まって新幹線往復無料になる、というのを利用したら一ノ関駅に決まった。(秋田駒ケ岳か岩木山狙いで田沢湖か新青森がよかったんだけどハズレた) 一ノ関はノーマークだったけど、以前栗駒山の山頂から見えた須川温泉に行けると気がついたので、須川温泉に泊まり栗駒山へ行ってきました。 1日目は一ノ関から平泉へ移動して中尊寺金色堂を拝観してきた。 予想以上に素晴らしかった。 バス利用で厳美渓を少し散策。 それから1日に2本しかないバスで須川温泉へ。 須川温泉では湯治部に安く宿泊。 温泉は霊泉の湯(熱め)が素晴らしかった。 栗駒山荘の入浴券ももらえたので行ってみたら貸切状態でこれまた素晴らしい展望の露天風呂を楽しめた。 須川温泉に戻って大日風呂(露天風呂)も貸切で最高に良かった。 翌朝早く起きて大浴場にも入ったけどちょっと温かったのでまた霊泉の湯に入った。 栗駒山へは須川温泉の脇から登り始める。 早朝からずっとガスで真っ白。 湿原はワタスゲが真っ盛りだった。 山頂手前20分くらいのところから一気に晴れた。 山頂はまだ誰もいなく、宮城側はよく晴れ渡っていて最高に良い景色でした。 サクッと下山してまた露天風呂の大日湯と栗駒山荘。 楽しかった。 その後はまた移動し、北上へ。 夏油温泉に2泊目。