藤原岳→御池岳 2日目

2016.05.05

活動詳細

詳しく見る
朝、日の出を見るために早く起きました。 風は相変わらず強く寒かったけど お天気は最高!素敵な日の出が見れましたー 朝もご飯を炊いて、メンバーさんが持ってきてくれたおかずを頂いて楽しく朝食をとる。 山の上でこんな朝食を食べられるとは思ってもみなかった~おいしかった!!(^^)! 山荘に泊まられていた他の方達は早くに出発された。 テントの方も早く出られてゆっくりとしているのは私たちだけとなった(笑) 身支度をして御池へ向かう。 お天気もいいし、お花もたくさん咲いている。 初めての御池までの道はとっても素敵な道でした。 ほとんど印や表示などのない破線ルート、一人では絶対にいけない道なのでワクワク。 御池の素晴らしい景色を堪能しました~。 でも私は後半ばててしまい、メンバーさんには本当にご迷惑をおかけしてしまいました~。 自分でも本当、悔しいくらいじわじわと足は動かなくなり、あたりは薄暗くなり焦りもあり、 もしかしたらこのまま下山できなくなってしまうんじゃないか? メンバーさんを見失うのではないか?という恐怖心を抱えながら必死で歩きました。 今までの山行では味わったことのない、とてもみじめな気持ち、そしてとても苦しかった。 それでも今回は自分の限界や、いろいろな反省点を含め、今後の山行を計画する上でも良い勉強になったかなと思います。 本当にお恥ずかしいことですが、これからは無理せず山を楽しみたいと思います~。
そろそろ日の出。
日の出を待つ。
日の出!!
少しだけモルゲンロート。私はこの後すぐ飯炊きの為小屋へ。
朝の飯炊き~。
朝からごーかじゃないの~。おいしかったよ~。
今日も良い天気!御池へ向かいます。
小屋の前でこっそり自撮り(笑)
ここにもマムシグサ
鉄塔。
頭陀ヶ平三角点タッチ。
中電の作業員さんが列になって上がってきたよ。これから作業のようです。
カタクリ。
御池方面。
ヤブレガサの群生。
素敵な尾根道。
シロヤシオのつぼみがいっぱい。
カタクリとイワカガミ。
ココの看板はどこかへ行ってしまった。
イワカガミ
ミツバツツジが咲いていた。
キランソウの仲間
エンレイソウ
時々道がわかりにくくなる。
沢。このあたりでキャンプした形跡あり。
ウーパールーパー?
この辺りはテープも表示も少なく、谷を間違えそうになる。
カレンフェルトに苔。この辺は結構急だ。
チャルメラソウ
ヤマエンゴサク
御池岳到着!!!
自撮りタイム。
私はばてばてなのでここからお二人を撮影~。
ヤモリ?イモリ?
木のアーチ
お花池だったかな?
天狗の鼻。
天狗の鼻を遠くから見たところ。
ボタンブチ到着~。
シロヤシオが咲いていた!
薄いピンクのイワカガミ
シキミ
獣の頭蓋骨のようだ。シカかな?
ここからはいただいた写真。荷物が重くてひーひー言いながら登る図。
この時はまだ余裕ありのようです。(笑)
それにしてもザック重そう。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。