ポンポン山とアミノサミット3500

2016.05.05(木) 12:22 - 2016.05.05(木) 18:43
時間が出来たので、近場のポンポン山に 行くことにしました。 以前買った、モンベルのアミノサミット3500を試してみます。 家をでる前に1包、上る前に1包のみました。 ルートはJR高槻からバスの便が良い神峰 山口から入山しました。 神峰山口から本山寺までは紅葉が結構有って 秋には見応えが有りそうでした。 ポンポン山山頂までは緩い上りの尾根歩きで ノンビリとした山歩きが楽しめました。 山頂まで着くと数組のハイカーがいました。 残念ながら遠くは少し霞んで余りよく見えなかったんですが、天気が良くて気持ちのいい風が吹いていました。 ポンポン山山頂で遅い昼食後、アミノサミットをまた、1包のみました。 帰りは天王山経由で下って行きましたが・・・ 長距離のハイキングとなりましたが、アミノサプリのお陰か余り疲れを感じませんでした。また、試したいと思います。

写真

神峰山口バス停

神峰山口バス停

蔵の横を入っていきます

蔵の横を入っていきます

登山口

登山口

竹藪の間の道を上がっていきます

竹藪の間の道を上がっていきます

神峯山寺

神峯山寺

山門を一歩くぐると、モミジの天井

山門を一歩くぐると、モミジの天井

次の目的地本山寺までは右側を登ります

次の目的地本山寺までは右側を登ります

秋には紅葉が楽しめそう

秋には紅葉が楽しめそう

つつじでしょうか?

つつじでしょうか?

何かの花

何かの花

本山寺の山門

本山寺の山門

正面の休憩所で小休止

正面の休憩所で小休止

本堂の右手横の道を行きます

本堂の右手横の道を行きます

いい道です

いい道です

天狗杉、立派です

天狗杉、立派です

こちらが正面

こちらが正面

ホントに気持ちいい道です夏でも涼しそうです

ホントに気持ちいい道です夏でも涼しそうです

ポンポン山到着。ふぅっー

ポンポン山到着。ふぅっー

奈良方面です。

奈良方面です。

体長5~6cmのアブ、飲み口に頭を突っ込んで一舐めして飛んでいきました。アブなかった~

体長5~6cmのアブ、飲み口に頭を突っ込んで一舐めして飛んでいきました。アブなかった~

元気の元、モンベルのアミノサプリ3500

元気の元、モンベルのアミノサプリ3500

天王山経由でと思い釈迦岳へ歩きます。
またまた、いい道、心地良い風が吹いています

天王山経由でと思い釈迦岳へ歩きます。 またまた、いい道、心地良い風が吹いています

三叉路、大阪環状自然歩道と言うのが有ったんですね~

三叉路、大阪環状自然歩道と言うのが有ったんですね~

釈迦岳到着、小休止

釈迦岳到着、小休止

釈迦岳から下りてきた、一つ目の三叉路です。

釈迦岳から下りてきた、一つ目の三叉路です。

柳谷観音方面に向かいます。

柳谷観音方面に向かいます。

ベンチ。このあたりは京青の森と言うそうです。

ベンチ。このあたりは京青の森と言うそうです。

赤松群生地、あたりには松茸が有るかも?

赤松群生地、あたりには松茸が有るかも?

西山古道ではない整備された道を行ったら、
行き止まりになりました。西山古道の看板まで戻ります。

西山古道ではない整備された道を行ったら、 行き止まりになりました。西山古道の看板まで戻ります。

どのあたりか忘れました。

どのあたりか忘れました。

だいぶ下りてきた所で広場に出ました。

だいぶ下りてきた所で広場に出ました。

広場のベンチです。ベンチの隣にテント一張り出来そうな平地が有りました。

広場のベンチです。ベンチの隣にテント一張り出来そうな平地が有りました。

楊谷観音前です。天王山経由は厳しくなりましたので、安全に道路を下ります。

楊谷観音前です。天王山経由は厳しくなりましたので、安全に道路を下ります。

つつじ

つつじ

これもツツジ?

これもツツジ?

藤ですかね?

藤ですかね?

尺代の集落です。

尺代の集落です。

若山台1丁目バス停から水無瀬駅へ行き大阪に戻りました。

若山台1丁目バス停から水無瀬駅へ行き大阪に戻りました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。