飯盛山からむろいけ園地梅林・清滝山

2019.03.09(土) 日帰り Nara, Osaka
ふぁんトント
ふぁんトント

活動データ

タイム

05:09

距離

11.2km

上り

844m

下り

844m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

朝寝坊したので、サクッと飯盛山へ。駅から近いので歩きやすいです。

飯盛山は駅前からこの近さ。朝ゆっくり起きても、たっぷり山歩きを楽しめます。
久しぶりなので、北条神社へお参りします。この人たちは何をしてるの?
北条神社でごあいさつ。天気イイですね。
お殿様が歩くルートじゃないけど、三好道と名付けられて、よく整備されています。
途中に設置された休憩場所。飯盛城砦跡の尾根道ルートです。
尾根へ出る直前で、妙見谷への分岐を下ります。
妙見谷の大堰堤直下、大イチョウは綺麗さっぱりしてました。桜シーズンが待ち遠しい。
つぼみは、まだまだ固い。
ここで思案。尾根先端部のジグザグルートが、草刈りされた様子。登ってみることにしました。
倒木も処理されてとても歩きやすい。
尾根道に出ました。ツツジ・シーズンもまもなくですね。
プレートも設置されて、かなり丁寧に道を整備されています。
直登ルートとは別に山腹沿いのルートも綺麗になっています。
防災Aルート(旧登山道)と合流で振り返る。
新登山道との合流手前。桜の広場になっています。
展望台前から。霞んでいます。
山頂の石碑付近、今日は静かでした。
滝谷ルートから分岐して、未踏のルートを歩いてみた。途中まではイイ道だけど、最後はダメ。
むろいけ園地の案内所に到着。梅林の情報を聞き込みました。
枝ばかり目立つ梅林。まだ早いのかな?
梅林到着。コーヒータイムを楽しみました。
森の劇場から清滝山へ向かいます。
立派なキノコ。ひっかけないように、そぉーっと通過しました。
清滝山に到着。三等三角点(点名:目賀根、標高:361.19m)眼鏡(めがね)山と呼ぶのは、点名を勘違いしたのでは?
北西に伸びる尾根道を歩きます。
ここで支尾根を分岐します。どちらでも歩けるけど、人差し指方向の方が安全。
ただし、途中は倒木で荒れていて、道迷いに注意。白い布切れのマーキングを見落とさないようにしましょ。
清滝山の周回ルートに合流しました。清滝(妙見の滝)を目指します。
清滝石碑群です。立派な石碑が、横一列に並んでいます。
清瀧に到着。落ち口のお不動さん。しめ縄ずり落ちてた。
いつ来ても清浄な空気感が漂います。
あちゃー。お地蔵さん、倒れてうつぶせ状態。
起こしてあげました、南無。
さとやまさんのお家に立ち寄り。
日影で暫し休憩。
くすのきの こもれびあびる しょうなんこう。
巨大なクスノキ。パワーをいただいて、本日の山歩き終了。

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。