蓼科山 山頂に届かず。。。

2019.03.09(土) 日帰り Nagano
Layla
Layla

2019年3月9日(土)  予てより蓼科山に登りたいと思っていました。 あのプリンのような山。 ただグリーンシーズンには岩ゴロゴロの登りにくそうな山。 冬なら雪で覆われ登りやすそうなのだけど。。。週末スズラン峠の駐車場は早朝から一杯になるというので、平日月曜日の穏やかな天気の日を探っていたのですが、どうもあたらない。  とうとう先日土曜日に快晴、さほど風も強くなさそうな日がやってきたので「決行」と思いましたが土曜日では駐車場がなぁ。と思っていたところへトレッキングさんから「白樺高原国際スキー場からのルートもありますよ。」との提案が。 このコース、調べるとあまり登った人のレポがヒットしない。 けれど全くないわけでもないので、スズラン峠に車が停められなければ、スキー場から行ってみましょうか、と決行。  藤岡待ち合わせで向かったものの、私が関越道事故渋滞に会いスズラン峠付近に到着したのが9時過ぎ。 これでは最初からスキー場に向かいましょうということになりました。  しかしロープウェイ山頂駅を降りた時点で10時ごろ。 山頂まで CTで2時間20分。 その時間では着かないだろうなぁ、と思いながらの出発。 帰りはスキー場を歩いて下りる覚悟も決め、とりあえず登れるところまで登りましょう、と向かいましたが。  この週中に降った雪は50センチほどに積もっており、うれしいことにフッカフカ。 更には先行者はスキーヤーひとりと、つぼ足の人が一人。 私たちはワカンで歩きましたが、標高が上がるにつれ斜度がどんどんきつくなり、雪の量も増えてくる。   スネぐらいではありましたが、ラッセルしながら登るきつさと言ったら。  結局のところ蓼科荘まで登り、見上げた蓼科山はまだまだ高く、しかも時間は 13:15過ぎ。 この先さらに斜度や雪が増せば登ること自体がもう不可能。 ここで撤退決定~!  帰りには天狗の露地という所によりましたが、ここは木がなく見晴らせるので、とても良い場所でした! そりゃ山頂の 360度展望を拝みたかったけれど、天狗の露地も良い所でしたよ~。  地図で見ればあと少しだったのですが、この日は無理だった~。  このコース、広々とした駐車場があるので、もう少し雪が締まって、人が入ってくれば良いコース。 できればまた挑戦したいけど、やっぱりまずはスズラン峠からが無難なのかなぁ、というところ。

ロープウェイ乗ります~!往復920円。良い眺め~!
1/31 2019.03.09(土) 09:44

ロープウェイ乗ります~!往復920円。良い眺め~!

ロープウェイ乗ります~!往復920円。良い眺め~!

2/31 2019.03.09(土) 09:52
「恋人の聖地」「幸せの鐘」
3/31 2019.03.09(土) 09:55

「恋人の聖地」「幸せの鐘」

「恋人の聖地」「幸せの鐘」

4/31 2019.03.09(土) 10:01
7合目に向かう道路を2回横断します。 蓼科山遠い~!
5/31 2019.03.09(土) 10:13

7合目に向かう道路を2回横断します。 蓼科山遠い~!

7合目に向かう道路を2回横断します。 蓼科山遠い~!

7合目鳥居。 ここからワカン。
6/31 2019.03.09(土) 10:38

7合目鳥居。 ここからワカン。

7合目鳥居。 ここからワカン。

7/31 2019.03.09(土) 10:44
8/31 2019.03.09(土) 11:01
斜面がどんどんきつくなり、雪も増えてきた。
9/31 2019.03.09(土) 11:34

斜面がどんどんきつくなり、雪も増えてきた。

斜面がどんどんきつくなり、雪も増えてきた。

振り返ると良い眺め~!
10/31 2019.03.09(土) 11:41

振り返ると良い眺め~!

振り返ると良い眺め~!

11/31 2019.03.09(土) 11:42
12/31 2019.03.09(土) 11:43
雪が深くてそろそろ本当にきつくなってきた。
13/31 2019.03.09(土) 12:15

雪が深くてそろそろ本当にきつくなってきた。

雪が深くてそろそろ本当にきつくなってきた。

振り返りながら頑張る。
14/31 2019.03.09(土) 12:31

振り返りながら頑張る。

振り返りながら頑張る。

15/31 2019.03.09(土) 12:33
蓼科荘まで来ましたが、山頂はまだまだ遠い! 風も強いしこの日はここでしゅ~りょ~!
16/31 2019.03.09(土) 13:19

蓼科荘まで来ましたが、山頂はまだまだ遠い! 風も強いしこの日はここでしゅ~りょ~!

蓼科荘まで来ましたが、山頂はまだまだ遠い! 風も強いしこの日はここでしゅ~りょ~!

さらば! 蓼科山!
17/31 2019.03.09(土) 13:21

さらば! 蓼科山!

さらば! 蓼科山!

18/31 2019.03.09(土) 13:22
19/31 2019.03.09(土) 13:26
さようなら~!
20/31 2019.03.09(土) 13:41

さようなら~!

さようなら~!

21/31 2019.03.09(土) 13:45
22/31 2019.03.09(土) 13:50
天狗の露地で休憩!
23/31 2019.03.09(土) 14:12

天狗の露地で休憩!

天狗の露地で休憩!

眺めがよくて、素晴らしい~!
24/31 2019.03.09(土) 14:14

眺めがよくて、素晴らしい~!

眺めがよくて、素晴らしい~!

25/31 2019.03.09(土) 14:14
頸城山群
26/31 2019.03.09(土) 14:15

頸城山群

頸城山群

北アルプス
27/31 2019.03.09(土) 14:15

北アルプス

北アルプス

穂高連峰、槍ヶ岳、常念岳、大天井岳
28/31 2019.03.09(土) 14:17

穂高連峰、槍ヶ岳、常念岳、大天井岳

穂高連峰、槍ヶ岳、常念岳、大天井岳

蓼科山。 山頂には雪煙も見え、風も強そうだ。
29/31 2019.03.09(土) 14:20

蓼科山。 山頂には雪煙も見え、風も強そうだ。

蓼科山。 山頂には雪煙も見え、風も強そうだ。

ゆっくり下って7合目とうちゃく~。
30/31 2019.03.09(土) 15:00

ゆっくり下って7合目とうちゃく~。

ゆっくり下って7合目とうちゃく~。

また来ますね~。
31/31 2019.03.09(土) 15:40

また来ますね~。

また来ますね~。

ロープウェイ乗ります~!往復920円。良い眺め~!

「恋人の聖地」「幸せの鐘」

7合目に向かう道路を2回横断します。 蓼科山遠い~!

7合目鳥居。 ここからワカン。

斜面がどんどんきつくなり、雪も増えてきた。

振り返ると良い眺め~!

雪が深くてそろそろ本当にきつくなってきた。

振り返りながら頑張る。

蓼科荘まで来ましたが、山頂はまだまだ遠い! 風も強いしこの日はここでしゅ~りょ~!

さらば! 蓼科山!

さようなら~!

天狗の露地で休憩!

眺めがよくて、素晴らしい~!

頸城山群

北アルプス

穂高連峰、槍ヶ岳、常念岳、大天井岳

蓼科山。 山頂には雪煙も見え、風も強そうだ。

ゆっくり下って7合目とうちゃく~。

また来ますね~。