YAMAP / ヤマップ
画像

高尾山・陣馬山 稲荷山~奥高尾~北高尾周回の写真

関場峠分岐は八王子城山方面へ

この写真を投稿したユーザー

うえっち
ID: 2530615

2022年春から登山を始めた還暦過ぎジジイ 1年目は秩父・奥多摩・丹沢などの日帰り登山 2年目からアルプスなどへのテント泊と雪山にもチャレンジ 最近は百名山にシフト中 カバー写真は2013年に登ったマレーシア・キナバル山です

この写真を含む活動日記

写真65
もらったドーモ14
08:46
29.7 km
1905 m

高尾山・陣馬山 稲荷山~奥高尾~北高尾周回

高尾山・陣馬山・景信山(東京)

2024.06.06 (木)日帰り

うえっち
うえっち

年間登山者数300万人、日本一とも世界一とも言われる高尾山にまだ行ったことがない。。。 山登りが趣味というのに、それでは一人前とは言えないということで、行ってみることに。 いろいろなルートがありますが、せっかくなら陣馬山にもと、 高尾山口から稲荷山コースで高尾山に登り、景信山から奥高尾縦走路で陣馬山、 陣馬山から北高尾山稜を通って高尾駅に下りるコースに決定。 全長30km、標高差2000m近いかなりタフなルートになりましたが、いざ決行!頑張るぞ~ 稲荷山コースは、かなりの樹齢の見事な木々が多く、信仰の山を思わせる厳かな雰囲気。 道も広くて、木階段も整備されていて、気持ち良く歩けます。 1.5hほどで高尾山到着!平日で時間も早いせいか、山頂には5人程度、世界一にしては静か。 ここからは奥高尾。道も少し狭くなって、人もまばらに。 城山、景信山を通って、明王峠へ。このあたりから陣馬山の登山者が増えてくる。 緩やかな登り下りを繰り返しながら陣馬山到着! 広々とした山頂には名物の馬の像と、清水茶屋も営業していました。 陣馬山からしばらく来た道をもどり、堂所山から北高尾山稜に入ります。 アップダウンが続きますが、すでに相当バテてきていて、登り坂に登り返すたびに半泣き😖 最後のピークを過ぎてからは、かなり急な坂になり、道も少し荒れているので慎重に下ります。 下り切ったところは中央自動車道の八王子ジャンクション、ここから高尾駅までは舗装道でした。 高尾山と陣馬山山頂以外はほとんど眺望はありませんが、アップダウンや植生の変化もあり、 ロングコースも飽きることなく歩くことができました。 トレランの人も結構いて、私も少し走ってみましたが、フラットで走りやすいところも多いです。 都心からわずか1時間、道も整備されていて、全体的に明るい雰囲気の道が多く、 人気世界一なのもよくわかりました。奥高尾山域、違うルートでまた縦走してみたいと思います。 あ~、明日も筋肉痛だ😅