好展望の稜線歩き 甲州高尾山

2016.05.05(木) 日帰り
ickw
ickw

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

勝沼ぶどう郷駅から甲州高尾山に行ってきました。 ロータリーからレンガの隧道をくぐって大滝不動尊前宮を目指します。街中の道はわかりづらいです。 林道を進み、獣除けの柵、キャンプ場を通過、三滝橋を渡らず左折します。 林道をしばらく行くと、大滝不動尊奥宮へ着きます。ここまで、タクシーでも来られるようです。 お宮の入口に甲州高尾への道標があったので、林道をしばらく登ってしまいましたが間違いでした。大滝不動尊仁王門をくぐるのが正解です。急な石段を登り、山道に入ります。しばらくして林道に出るとすぐに展望台です。道標に従い、荒れた林道から薄暗い道を棚横山方向へ進むと、棚横山と富士見台のコル部に出ます。一気に展望が開けます。気持ち良い!棚横山へはひと登りで到着。終始、最高の展望でした。大富士見台を経て少しの登りで宮宕山(大滝山)山頂です。展望はありません。甲州高尾山へは来た道を戻ります。 富士見台へ登ると絶景!富士山、南アルプスはじめとした山々が出迎えてくれます。これから歩く道良く見えます。いつまでも歩いていたくなる好展望の尾根道を進むと甲州高尾山です。その先、すぐに、剣ヶ峰に着きます。標識がなければ、通り過ぎそうなところです。しばらくして林道を横切ります。ここから、柏尾山、五所神社まではつづら折れの滑りやすい急な道を下ります。甲州街道へ出ます。 勝沼ぶどう郷駅まで、大日影トンネルを使おうと入口まで行くと、緊急通行止めとのことでした。残念。途中、道標に通行止めの表示はありませんでした。 来た道を戻り、ぶどう畑の中を通り、駅まで戻りました。 好展望の稜線歩きが手頃に楽しめる山でした。 この好展望は、度重なる山火事により木々が消失した結果なので複雑な気持ちです。駅や登山道で県の職員の方が、チラシや声かけで山火事予防の活動をされていました。焼け跡に苗木も植えられていました。一日も早く、元の姿に戻ることを祈ります。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす