鋸山

2016.05.05(木) 09:26 - 2016.05.05(木) 13:25
子供の日に大人の意見で、子供たちに付き合っていただきました…。

写真

ロープウェー駐車場から登山口に向かう途中です。朝9時ちょうどに駐車場に着きましたが、その3分後には駐車場に入る大行列でした。

ロープウェー駐車場から登山口に向かう途中です。朝9時ちょうどに駐車場に着きましたが、その3分後には駐車場に入る大行列でした。

予定通り 「関東ふれあいの道」 を登り始めます。

予定通り 「関東ふれあいの道」 を登り始めます。

山道を歩きながら、後ろを振り返れば海です。気候も良く、山良し、海良し、空良しで満足な一日でした。

山道を歩きながら、後ろを振り返れば海です。気候も良く、山良し、海良し、空良しで満足な一日でした。

かみさんがペースを作って、その後ろに子供たちが続きます。

かみさんがペースを作って、その後ろに子供たちが続きます。

断崖絶壁に ヒョコ っと飛び出しているところが 「地獄のぞき」 です。この時は地獄にいる人として覗かれてました。

断崖絶壁に ヒョコ っと飛び出しているところが 「地獄のぞき」 です。この時は地獄にいる人として覗かれてました。

石切場で記念撮影

石切場で記念撮影

石切場は北側なので直射日光に当たらず心地よい風を感じました。

石切場は北側なので直射日光に当たらず心地よい風を感じました。

こうやってみると千葉って自然がたくさんです。

こうやってみると千葉って自然がたくさんです。

石切場から日本寺を目指します。

石切場から日本寺を目指します。

コケが生い茂っていて滑りやすいので、子供たちに 「滑るなよー」 と何度も言い聞かせました。(躍動感ある写真になっていますがこれでも慎重に登ってます。)

コケが生い茂っていて滑りやすいので、子供たちに 「滑るなよー」 と何度も言い聞かせました。(躍動感ある写真になっていますがこれでも慎重に登ってます。)

日本寺に入る前にちょっとした穴場スポットを見つけました。そこにシートを広げてランチ。

日本寺に入る前にちょっとした穴場スポットを見つけました。そこにシートを広げてランチ。

山と海が共存しているところがイイ感じです。

山と海が共存しているところがイイ感じです。

山に登るのに金を取られるのがなんとも不思議な感じですが、一歩中に入れば 「それも仕方なし」 と思える場所です。

山に登るのに金を取られるのがなんとも不思議な感じですが、一歩中に入れば 「それも仕方なし」 と思える場所です。

百尺観音(デカいです)

百尺観音(デカいです)

百尺観音(デカいです)

百尺観音(デカいです)

ロープウェーで登ってきて地獄のぞきに立とうという方々が行列になっていました。おそらく1時間以上待つ程の行列です。(我々は5分10分並んでみて諦めました。)

ロープウェーで登ってきて地獄のぞきに立とうという方々が行列になっていました。おそらく1時間以上待つ程の行列です。(我々は5分10分並んでみて諦めました。)

ロープウェー山頂駅から大仏に向かって歩いているところです。

ロープウェー山頂駅から大仏に向かって歩いているところです。

こちらの大仏もデカいです。奈良のよりも、鎌倉のよりも大きいそうです。実は日本一の大きさ。

こちらの大仏もデカいです。奈良のよりも、鎌倉のよりも大きいそうです。実は日本一の大きさ。

「ハワイのダイヤモンドヘッドです。」と言って騙されそうな人がいるんじゃないか、と思うほど心地よい山頂でした。

「ハワイのダイヤモンドヘッドです。」と言って騙されそうな人がいるんじゃないか、と思うほど心地よい山頂でした。

「ハワイのダイヤモンドヘッドです。」と言って騙されそうな人がいるんじゃないか、と思うほど心地よい山頂でした。

「ハワイのダイヤモンドヘッドです。」と言って騙されそうな人がいるんじゃないか、と思うほど心地よい山頂でした。

Yahoo!! Chiba!!

Yahoo!! Chiba!!

下りはロープウェーで降りてきました。昼下がりの山麓駅の様子。ヒトも車も大行列です。

下りはロープウェーで降りてきました。昼下がりの山麓駅の様子。ヒトも車も大行列です。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。