飯岳山(大坂山)へ

2016.05.05(木) 10:25 - 2016.05.05(木) 13:13
学生時代、トレーニングで毎月のように登っていた山に、35年振りにチャレンジしてきました。 驚くほど様変わりしていて、古いルートなどなくなっていました。 さらに、嫌がらせのようにピンクテープがめちゃくちゃに貼られていたり、ミスコースを誘うような見えにくい場所だったり(笑) おそらく今回の登り口からはほとんど人が登っていないようです。 もし、チャレンジする場合は単独行は避けた方がよろしいかと存じます。 山頂からの景色はイマイチですが、薬師の頭からの眺めは最高ですよ。

写真

ルートは荒れています。

ルートは荒れています。

たまに標識がありますが…

たまに標識がありますが…

ピンクテープがわかりにくいので辛いです。
この後ミスコースで時間をロス。

ピンクテープがわかりにくいので辛いです。 この後ミスコースで時間をロス。

旧ルートの分岐点は消失。
尾根沿いのコースはなくなっています。

旧ルートの分岐点は消失。 尾根沿いのコースはなくなっています。

帰りの為に撮影。

帰りの為に撮影。

山頂の標識は何故かテーブルの下。

山頂の標識は何故かテーブルの下。

35年も経つと木もデカくなって、眺望を邪魔します。

35年も経つと木もデカくなって、眺望を邪魔します。

薬師の頭からの眺めは最高!

薬師の頭からの眺めは最高!

間違えやすいピンクテープ。
これに騙されて滝の方に歩くと大変です。

間違えやすいピンクテープ。 これに騙されて滝の方に歩くと大変です。

登山口はのどかですが、養蜂箱が近くにあるので黄色いウェアはやめといた方がいいですよ。

登山口はのどかですが、養蜂箱が近くにあるので黄色いウェアはやめといた方がいいですよ。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。