親父と行く里山歩き(小沢城址〜多摩自然遊歩道)

2016.05.05

活動詳細

詳しく見る
早朝に地元の里山へ行ってきました。 「小沢城址」 初めて聞く名前でしたが、平安期から戦国にかけて由緒ある城だったようです。 戦国時代、後北条氏の三代目、氏康が初陣を飾ったのが小沢城のようです。 井戸跡や馬場跡、空堀など遺構が残っています。 地元の語り部、宮崎さんの解説板も豊富。 平安、鎌倉に始まり、江戸時代、戦時中に至るまで興味深い逸話があります。 地元の里山の会が整備をされているので、非常に歩きやすい道でした。 後半は市街地も含めての散策。 よみうりランドはじめ、テレビ局のスタジオ、野球、サッカー、オーケストラの練習場… 眺めるだけでも楽しい。 野鳥も豊富で、散歩にしては長い2時間でしたが気持ちいい1日のスタートを切れました。 最寄駅:稲田堤(JR南武線)、京王稲田堤(京王線) バス:北浦停留所(川崎市営バス)
住宅街を抜けて
快晴!
ここから小沢城址
朝日
城址らしく、アップダウンの道
里山の会の記念植樹。
立派な標識です。
木段
大樹!
馬場跡
反対の階段を登ると浅間山
案内板が至る所にあります
小さな祠を発見
浅間山
こちらの歴史語り板も至る所にあります。
下って
井戸跡
登って
空堀跡
早い時間でもありますが、日陰が多くて涼しい
山頂?記念碑があります(撮り忘れた…)
説明だけ載せます…とほほ
気持ちいい!
石碑の写真はまた今度…笑
広場
穴澤神社方面へ行くと東京の名湧水57選に選ばれた水を汲めるようです。 神社の創建は紀元前とか。
コース右脇に見晴らしスポットあり
いい景色! 「軍事的な重要拠点」に納得。
左は某球団の練習場
戻って進みます。 こういう道好きだなぁ
先ほど見えた練習場
左手に下りて行きます
これも見事な大木!
開放された園地を歩く
ヒメシャガ
園地を出て下りて行きます
道路に筍!
小沢城址はここで終わり。
筍のオンパレード!笑
案内板
市道に出るとよみうりランドが見えます。
小沢城址を振り返る
庭先のラベンダー
道端のポピー。 淡い色が緑に映えます。
登り坂。 見覚えがあると思ったら、その昔通った道でした。どこに?
寿福寺。
都心を眺める
フルーツパーク! よく遠足やピクニックに来ました。
昔のまま。 施設名が「農業技術支援センター」に変わっていました。
案内板も古いものが残っています
桜並木。
途中右手を上がって行きます
きたきた。ヴェルディのクラブハウス
練習場。 通っていました。懐かしいなぁ。
近くには今話題のあの…
ちょっと迷いましたがここは左に行きます。
森の小径
癒し
鳥たちの囀りが聞こえてきます。
案内板
右に行くと多分小田急よみうりランド駅
丘陵の街並み。 天文台がある!
ここも左へ。登ります。
かわいいベンチ
電波塔。左右に分かれますが、ここは右へ。
さらに分かれますが、右へ。 左へ行くと某球団の寮へ戻ります。
某テレビ局のスタジオ。
学校が沢山あります
フェンスの間を進みます。
市街地へ
久々に見た青空市場!
公園に入るの⁉︎
マイナールートですね
春ですね〜
急な階段
下りて
この看板を左へ
新緑〜
山鳥います
立派
安藤稲荷
ここも野鳥がたくさん
ここ行くの??
鳥居が見える
稲荷大明神
落ちていた竹を運びます。 持って帰るのかと思って焦りましたが、廃材置き場に置きました。
子之神社の麓へ

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。