テン泊デビューの瑞牆・金峰〜1日目〜

2016.05.04

活動詳細

詳しく見る

去年テン泊を決意したが、天候に恵まれず果たせなかったデビューを迎える日が来た。 富士見平小屋までは1時間弱。歩きやすい登山道で、荷物は重かったけどゆっくり登ったのでバテずに到着できた。 テン場には前日から泊まっていた人たちのテントと今日泊まるテントが混在しているようだ。水場からは離れてしまったが平らな場所を選んでテントを張る。 昼前には身支度を整えて瑞牆山へむかう。 小屋の裏手に入り少しあるくと瑞牆山が見える。ところどころにびっくりするくらい大きな岩があり、退屈な樹林帯も飽きずに登れる。 しばらく登ると少し開けた視界の先に見えたのは…富士山。無条件にテンションが上がる。 あと少し、あと少し、と言われながらなかなかつかない山頂。ようやくついたその場所は、予習で見た写真ではわからなかった迫力がある。 雨上がりで綺麗に晴れて八ヶ岳、南アルプス、富士山すべてが美しくハッキリ見える。 朝までの雨がウソのようだ。 下山して、早々に夕食の準備。メニューはカレーメシとウインナー、ポテトサラダ。 晩酌して、星空撮影…なんて夢見てたけど寒くてそれどころじゃない!持ってきた防寒全て着て、カイロ貼ってシュラフにもぐりこむ。 眠れるだろうか…と思いながら4時半に目覚ましをかける。 2日目へ…

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。