一切経山と鎌沼周回

2024.05.27(月) 日帰り

ずっと見てみたかった魔女の瞳と走ってみたかった磐梯吾妻スカイラインと入ってみたかった高湯温泉に行ってきました。 前日の天気予報では晴れのち雨だったので朝早く出発する予定が、朝起きたら曇りのち雨に…。 ええー😥 すこし時間をずらしてのんびり車を走らせるも雨が降りだしてしょんぼり😞天気予報は雨☔に変更…そして浄土平駐車場に着いた頃には車も揺れる爆風と雨☔で寒い… 一眼レフはクルマに置いたまま、暖かい服に着替えてから登山開始。向きによって風は少なくなるものの始終爆風と曇り空でテンションあがらず。 登頂して、魔女の瞳まで行ったら、もう目を開けてられない爆風!!! 何枚か写真を撮ってから山頂をぐるっと回って下山開始。トイレ横の分岐まで来たら青空が!! えええ〜😰 どうして降りてきたら晴れるのよ!と悲しみつつ池の周りをぐるっと歩いているうちに、あまりにも気持ちよくなり自撮りしまくり✨ うきうきー! はあ、しあわせ😆とにこやかに降りてきたのでした。私ってたーんじゅん🤣 磐梯吾妻スカイラインの頂上?付近は、びっくりするほどの絶景でした。クルマに乗ったまま、この絶景!とびっくり!そして、高湯温泉も趣があってよかったあ(めっちゃ混んでたけど) 帰りの東北自動車道が事故通行止めで突然降ろされたのにはびっくり。国道が鬼混みだったので延々と山道を走って…帰宅したのは23時半。 いやあ、疲れた😓 けれど、東北の山はホントどこも個性的で素晴らしい👍と思いました。 くうう、西吾妻山からも存在感たっぷりだった雪を被ってる飯豊山…登りたいなあ😌

浄土平レストハウスはキャラが濃い~(笑)

浄土平レストハウスはキャラが濃い~(笑)

浄土平レストハウスはキャラが濃い~(笑)

雨降り、空は曇天

雨降り、空は曇天

雨降り、空は曇天

煙りモクモク

煙りモクモク

煙りモクモク

整った登山道

整った登山道

整った登山道

ミツバオウレンさん、お久しぶり~

ミツバオウレンさん、お久しぶり~

ミツバオウレンさん、お久しぶり~

クロウスゴ?

クロウスゴ?

クロウスゴ?

ところどころ残った冬の名残

ところどころ残った冬の名残

ところどころ残った冬の名残

ここの分岐から登山かな

ここの分岐から登山かな

ここの分岐から登山かな

おトイレがあります

おトイレがあります

おトイレがあります

ミネザクラが初々しいね

ミネザクラが初々しいね

ミネザクラが初々しいね

少し重苦しい空と気持ち、遠くに見えるのが鎌沼かな

少し重苦しい空と気持ち、遠くに見えるのが鎌沼かな

少し重苦しい空と気持ち、遠くに見えるのが鎌沼かな

明るい緑を見るとホッとする

明るい緑を見るとホッとする

明るい緑を見るとホッとする

雪模様を色々なぞらえてみる

雪模様を色々なぞらえてみる

雪模様を色々なぞらえてみる

登頂

登頂

登頂

爆風で立ってるのもやっと💦

爆風で立ってるのもやっと💦

爆風で立ってるのもやっと💦

お待ちかねの魔女の瞳🌟きらきら🌟
青かったです

お待ちかねの魔女の瞳🌟きらきら🌟 青かったです

お待ちかねの魔女の瞳🌟きらきら🌟 青かったです

そして波立つ模様も美しかったです

そして波立つ模様も美しかったです

そして波立つ模様も美しかったです

なんかいっぱい・・・

なんかいっぱい・・・

なんかいっぱい・・・

吾妻小富士の火口が美しくて目が離せません

吾妻小富士の火口が美しくて目が離せません

吾妻小富士の火口が美しくて目が離せません

真っ白になってきたぞ~

真っ白になってきたぞ~

真っ白になってきたぞ~

でも風が雲を吹き飛ばしてる~ふ~ふ~

でも風が雲を吹き飛ばしてる~ふ~ふ~

でも風が雲を吹き飛ばしてる~ふ~ふ~

分岐まで戻ってきました。ここから木道歩き♪

分岐まで戻ってきました。ここから木道歩き♪

分岐まで戻ってきました。ここから木道歩き♪

いいね!いいね!気持ちい

いいね!いいね!気持ちい

いいね!いいね!気持ちい

鎌沼の広さが気持ちいい

鎌沼の広さが気持ちいい

鎌沼の広さが気持ちいい

いいお天気になってきた~

いいお天気になってきた~

いいお天気になってきた~

雪~

雪~

雪~

いつまでもいたいと思う初夏の景色

いつまでもいたいと思う初夏の景色

いつまでもいたいと思う初夏の景色

ここからは夏

ここからは夏

ここからは夏

火山らしい景色に心躍る

火山らしい景色に心躍る

火山らしい景色に心躍る

登山道の整備も素晴らしい

登山道の整備も素晴らしい

登山道の整備も素晴らしい

オオカメノキはいつ見てもキラキラ

オオカメノキはいつ見てもキラキラ

オオカメノキはいつ見てもキラキラ

晴れた空の下で見ると迫力が違うね

晴れた空の下で見ると迫力が違うね

晴れた空の下で見ると迫力が違うね

この辺りは砂もオレンジ

この辺りは砂もオレンジ

この辺りは砂もオレンジ

ビジターセンターまで戻ってきました

ビジターセンターまで戻ってきました

ビジターセンターまで戻ってきました

立体地図はイメージがしやすいね(登る前に見たほうがいいかな)

立体地図はイメージがしやすいね(登る前に見たほうがいいかな)

立体地図はイメージがしやすいね(登る前に見たほうがいいかな)

レストハウスでラーメンをいただきました

レストハウスでラーメンをいただきました

レストハウスでラーメンをいただきました

磐梯吾妻スカイラインは素晴らしい絶景でした

磐梯吾妻スカイラインは素晴らしい絶景でした

磐梯吾妻スカイラインは素晴らしい絶景でした

ずっと楽しみにしていたあったかの湯、風情があって大満足

ずっと楽しみにしていたあったかの湯、風情があって大満足

ずっと楽しみにしていたあったかの湯、風情があって大満足

すぐ横に源泉があります。駐車場から見えるのすごい!

すぐ横に源泉があります。駐車場から見えるのすごい!

すぐ横に源泉があります。駐車場から見えるのすごい!

浄土平レストハウスはキャラが濃い~(笑)

雨降り、空は曇天

煙りモクモク

整った登山道

ミツバオウレンさん、お久しぶり~

クロウスゴ?

ところどころ残った冬の名残

ここの分岐から登山かな

おトイレがあります

ミネザクラが初々しいね

少し重苦しい空と気持ち、遠くに見えるのが鎌沼かな

明るい緑を見るとホッとする

雪模様を色々なぞらえてみる

登頂

爆風で立ってるのもやっと💦

お待ちかねの魔女の瞳🌟きらきら🌟 青かったです

そして波立つ模様も美しかったです

なんかいっぱい・・・

吾妻小富士の火口が美しくて目が離せません

真っ白になってきたぞ~

でも風が雲を吹き飛ばしてる~ふ~ふ~

分岐まで戻ってきました。ここから木道歩き♪

いいね!いいね!気持ちい

鎌沼の広さが気持ちいい

いいお天気になってきた~

雪~

いつまでもいたいと思う初夏の景色

ここからは夏

火山らしい景色に心躍る

登山道の整備も素晴らしい

オオカメノキはいつ見てもキラキラ

晴れた空の下で見ると迫力が違うね

この辺りは砂もオレンジ

ビジターセンターまで戻ってきました

立体地図はイメージがしやすいね(登る前に見たほうがいいかな)

レストハウスでラーメンをいただきました

磐梯吾妻スカイラインは素晴らしい絶景でした

ずっと楽しみにしていたあったかの湯、風情があって大満足

すぐ横に源泉があります。駐車場から見えるのすごい!

この活動日記で通ったコース

浄土平ビジターセンターからのお手軽登山

  • 03:33
  • 7.3 km
  • 415 m
  • コース定数 12

浄土平ビジターセンター(火山規制により通行止めとなる場合有り)が起点となる。駐車料金500円/日。登山道は、残雪期は軽アイゼン以上が必要、無雪期は標準的な登山装備でハイキング感覚で登ることができる。酸ガ平小屋から上はガレ場ザレ場となり山頂まで続く。山頂に近づくにつれ、吾妻小富士の火口を展望でき、一見クレーターの様な景観が見渡せる。山頂から少し進むと、そこには五色沼が見渡せ別名「魔女の瞳」と呼ばれている。なお、火山規制に伴う登山規制ルートがあるため、注意が必要。最新の現地情報をチェックすること。