大平山~貫山

2016.05.04(水) 10:09 - 2016.05.04(水) 14:50
 今日の平尾台は連休中で天気も良いため、登山口の吹上峠駐車場は多くの車で溢れていて、最後の一台分スペースに滑り込みセーフだった。  前回は貫山のみの往復であったが、今回初めて大平山から貫山の周回コースを選択した。  周囲には遮るものがないため、行く先々の展望がすばらしい。夏はちょっと暑いだろうなと思いながら・・・。  もう初夏みたいな暑さで少し汗ばみながら歩いていると、さわやかな風が吹いてきて、ああ~気持ち良いと思ったら、突然の強風が吹いて砂が目に入ったり!このままずっと強風だったらイヤだなあと思っていたら下りの頃は平常に戻っていた。  大平山から貫山を経て下りは広谷湿原とその奥にある青龍窟に初めて行った。  このカルスト台地にこのような湿原があるとは知らず、また訪れてみたいところだなと思った。立て看板に貴重な湿原植物のサギソウ、トキソウなどを採取したり、踏み荒らしたりするものがいると表示されていて、こんなことをするものがいるとはけしからん!と思いました。  今日は大平山を私の山リストに加えることが出来たり、新しい発見もあり、満喫した一日を送ることが出来た。

写真

上が吹上峠駐車場(ここからスタート)

上が吹上峠駐車場(ここからスタート)

アザミ

アザミ

下の駐車場を振り返る

下の駐車場を振り返る

これカノコソウ?あちこちに見つけることが出来た。天気はいいが、風が強い(このあと、すべての写真が風が強くて焦点が定まらない)

これカノコソウ?あちこちに見つけることが出来た。天気はいいが、風が強い(このあと、すべての写真が風が強くて焦点が定まらない)

ホタルカズラ?

ホタルカズラ?

何の花のつぼみ

何の花のつぼみ

ウラジロノキ

ウラジロノキ

てんとう虫か?と思って撮ったら、そういえば黒の斑点がない(何の虫?)

てんとう虫か?と思って撮ったら、そういえば黒の斑点がない(何の虫?)

山頂から(正面は戸ノ上山、左側は足立山)

山頂から(正面は戸ノ上山、左側は足立山)

奥に北九州空港が薄らと見える

奥に北九州空港が薄らと見える

山頂から少し下ったところ国見岩展望所

山頂から少し下ったところ国見岩展望所

左側から足立山~戸ノ上山

左側から足立山~戸ノ上山

左は大坂山など、右奥は香春岳

左は大坂山など、右奥は香春岳

青龍窟に行く途中の広谷湿原

青龍窟に行く途中の広谷湿原

青龍窟のところの山ふじ

青龍窟のところの山ふじ

青龍窟の滝を撮ったつもりが、何かようわからない

青龍窟の滝を撮ったつもりが、何かようわからない

これは滝に見えると思うが?

これは滝に見えると思うが?

キス岩の方へ下る

キス岩の方へ下る

ここにキス岩への場所が明示してあるが、どこだろう?

ここにキス岩への場所が明示してあるが、どこだろう?

やっと見つけたキス岩

やっと見つけたキス岩

裏側からキス岩

裏側からキス岩

吹上峠に下りてきてその後ろの山に登った(上から見下ろすと三菱マテリアル鉱山)(外部の人は立ち入り禁止)(中央奥が竜ケ鼻)

吹上峠に下りてきてその後ろの山に登った(上から見下ろすと三菱マテリアル鉱山)(外部の人は立ち入り禁止)(中央奥が竜ケ鼻)

後ろの山頂から大平山、中央奥は貫山

後ろの山頂から大平山、中央奥は貫山

三菱マテリアル鉱山(県道から見えないが、ここからだと見える)

三菱マテリアル鉱山(県道から見えないが、ここからだと見える)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。