三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)

2019.03.02(土) 日帰り
趣深山
趣深山

活動データ

タイム

10:56

距離

15.2km

上り

1702m

下り

1409m

活動詳細

もっと見る

平成31年3月2日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 【日時】2019 平成31年3月2日 【天候】晴 曇 【コース】菅生 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 菅生 【記録】 いやしの温泉郷 発 5:21-- 林用作業小屋跡 6:50 --1791m標高点 8:31 --菅生下山口標識 9:03--三嶺ヒュッテ 9:07 -- 三嶺 (9:27-10:01) ---西熊山 (11:33-11:53) ---お亀岩 12:21 ---天狗峠綱附森分岐 13:02 ---天狗峠西山林道分岐 13:11 ---天狗塚山頂 (13:38-14:05)---天狗峠西山林道分岐 14:32 ---西山林道天狗峠登山口 (15:33-15:46)---林道途中で車に便乗 16:17 ==== いやしの温泉郷 着 16:31 林道途中で 車に便乗させていただきました。ありがとうございました。 【山頂】 満天の星空のなか出発したものの 日の出がはやくなり すぐ明るくなる。 標高1400m過ぎてから 残雪を見かける。 北側斜面の 1700m 1800m のあたりの残雪も 少なくなってきた。 雪面はクラストして歩きやすい。 下での雨は 上では 雪だったのか 笹の上に ウッスラと雪が積もっている。 三嶺池の凍った氷面には亀裂が入り 春の兆しを感じる。 ■三嶺「プラス3.2度 南 3.7m 快晴 剣山 次郎笈 天狗塚 見える。 遠く 笹ヶ峰山系 すこし霞んで見える 」(累計登頂回数 604回) 気温が高くなって 風も穏やかだ。 手前の 1791m標高点では 遠く 石鎚山系 瓶が森 笹ヶ峰などが きれいに 見えていたが 三嶺山頂では 陽がさして気温が上がったためか 遠くは霞んでいた。 縦走路は 前週に比べ さらに雪が減って 歩きやすくなっていた。 ■西熊山 「プラス7.0度 南2-3m 風弱く 晴れ 三嶺 次郎笈 天狗塚見える 遠くの山は霞んできた 矢筈山系南面は雪がない 」(累計登頂回数 494回) ■天狗塚 「プラス6.6度 南2-3m 曇 剣山 次郎笈 三嶺 見える。遠くは霞んでいる」 (累計登頂回数 579回) 例年 三月上旬は まだ 残雪多い時期なのだが、今冬は 暖冬の寡雪。 3月 にはいって すっかり 雪が少なくなっていた。 今日 山中で であったのは 三嶺付近 縦走路で 常連のかた 一人だけ。 静かな山行が楽しめた。 平成31年3月2日現在 累計山行日数 1831日(内 四国 1442日) 【写真】 flickr https://www.flickr.com/photos/shumiyama/sets/72157707294634214/ 【趣深山ブログ】 https://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/977a5cafcd7c761f3e4544bf55caa5be

動画

活動の装備

  • FT2D
  • TH-D72
  • COCOHELI(ココヘリ)会員証
    その他
  • HITOCOCO
    その他

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。