大潰山 2016/05/04

2016.05.04(水) 09:35 - 2016.05.04(水) 12:07
Ungetsuyama, Ozueyama, Osayama (Hiroshima, Shimane)
今年のGW3連休は四国遠征を考えていたものの 3日の台風並みの荒天のため断念・・・仕方ないんで手ごろな芸北の山をトレッキング&キャンプ、ということで ガイド本に「ツツジの名山」と書かれていた大潰山へ。時期的にはよく見るミツバツツジが咲き始めと言う感じで ピークはもうすこし先じゃなかろうか? この山は東側の林道を使えば1時間くらいで山頂に辿り着ける手ごろな山だが、メインのツツジは西側登山道に集中しているらしいんで 今回は大佐スキー場から登って周回する ガイド本とは逆ルートを歩いてきました。 ファミリー向けのコースだが ミズナラなどの新緑も素晴らしく 良い山でした♪

写真

スタート地点の大佐スキー場

スタート地点の大佐スキー場

道路の対面にある駐車場の真ん中にひっそりとある登山口。下山で使えば迷う事はないが少々探してしまった・・・

道路の対面にある駐車場の真ん中にひっそりとある登山口。下山で使えば迷う事はないが少々探してしまった・・・

進んでいくとすぐに鉄塔が現れる

進んでいくとすぐに鉄塔が現れる

ここからミツバツツジがお出迎え

ここからミツバツツジがお出迎え

まだ咲き始めの感じだが もう少し経つとツツジのトンネルになるんだろうな。

まだ咲き始めの感じだが もう少し経つとツツジのトンネルになるんだろうな。

最初のピーク、榜示山(968M)

最初のピーク、榜示山(968M)

目指す大潰山が。

目指す大潰山が。

ヤマボウシ

ヤマボウシ

傍示山からツツジの種類が変わって より濃い色の花を大量につける種類が

傍示山からツツジの種類が変わって より濃い色の花を大量につける種類が

さらに進むと園芸種に近い葉っぱのツツジが。資料に寄れば5月上旬がコバノミツバツツジ、中旬がダイセンミツバツツジ、下旬がレンゲツツジの見頃で山肌を赤く染めるほど咲き誇るらしいが、「葉っぱが三枚ならミツバツツジ」程度の知識しかないんで種類が特定できず・・・

さらに進むと園芸種に近い葉っぱのツツジが。資料に寄れば5月上旬がコバノミツバツツジ、中旬がダイセンミツバツツジ、下旬がレンゲツツジの見頃で山肌を赤く染めるほど咲き誇るらしいが、「葉っぱが三枚ならミツバツツジ」程度の知識しかないんで種類が特定できず・・・

広く開けた草原の山頂へ

広く開けた草原の山頂へ

ゆっくり登って大潰山山頂~

ゆっくり登って大潰山山頂~

景色も素晴らしいが、風が強すぎて全然ゆっくりできず・・・カップ麺を食う余裕すらなく・・・

景色も素晴らしいが、風が強すぎて全然ゆっくりできず・・・カップ麺を食う余裕すらなく・・・

下山ルートはミズナラの林のち植林地帯。

下山ルートはミズナラの林のち植林地帯。

林道と合流。ここから2キロくらい下っていけば大佐スキー場へ

林道と合流。ここから2キロくらい下っていけば大佐スキー場へ

この林道沿いにはイカリソウとショウジョウバカマがそこかしこに咲いていたな(´ー`)

この林道沿いにはイカリソウとショウジョウバカマがそこかしこに咲いていたな(´ー`)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。