馬越峠から天狗倉山のピストン

2016.05.04(水) 08:15 - 2016.05.04(水) 11:29

写真

道の駅 海山駐車場から8:30スタートです。

道の駅 海山駐車場から8:30スタートです。

600mほど歩くと登山道入り口。ここにも10台ほど止めれる駐車場があります。

600mほど歩くと登山道入り口。ここにも10台ほど止めれる駐車場があります。

早速、熊野古道の石畳が約2kmにわたりつづきます。この日は雨後でしたから、非常に滑りやすかったです。

早速、熊野古道の石畳が約2kmにわたりつづきます。この日は雨後でしたから、非常に滑りやすかったです。

元々は旅人の無事を祈る石地蔵だそうですが、

元々は旅人の無事を祈る石地蔵だそうですが、

今では子供の夜泣き封じの「お地蔵さま」とのことです。

今では子供の夜泣き封じの「お地蔵さま」とのことです。

急な登りが続きます。

急な登りが続きます。

林道の交差点(分岐)。

林道の交差点(分岐)。

休憩所。

休憩所。

今回は天狗倉山です。

今回は天狗倉山です。

すごい生命力、石の上に木が。

すごい生命力、石の上に木が。

急登の始まり。

急登の始まり。

みんな、ちと、バテ気味。

みんな、ちと、バテ気味。

最後の急登、これはキツイです。

最後の急登、これはキツイです。

頂上への北回り、南回り、どちらでもいい道です。今回は北廻り。

頂上への北回り、南回り、どちらでもいい道です。今回は北廻り。

視界が開け絶景。尾鷲方面。

視界が開け絶景。尾鷲方面。

同じく疲れがぶっ飛ぶ、絶景ポイント。

同じく疲れがぶっ飛ぶ、絶景ポイント。

花の種類はわからないですが、綺麗な花でした。

花の種類はわからないですが、綺麗な花でした。

だいぶ汗かきました。(^^ゞ 記念撮影(パチリ)

だいぶ汗かきました。(^^ゞ 記念撮影(パチリ)

岩の上から降りているつもり?

岩の上から降りているつもり?

頂上の祠。安全悲願。

頂上の祠。安全悲願。

岩から落ちそうな、ワンショット。

岩から落ちそうな、ワンショット。

今から、「尾鷲さかな広場おとと」に向けて下山開始。

今から、「尾鷲さかな広場おとと」に向けて下山開始。

帰りは早いですよ。

帰りは早いですよ。

我々は休憩なし。

我々は休憩なし。

気温がだいぶ高くなりました。(火の用心)

気温がだいぶ高くなりました。(火の用心)

気持ちのいい景色。

気持ちのいい景色。

約1時間で下山。

約1時間で下山。

制覇したぞー

制覇したぞー

道の駅海山に戻りました。

道の駅海山に戻りました。

(おまけ)「尾鷲さかな広場おとと」で昼食です。本日の地魚丼です。

(おまけ)「尾鷲さかな広場おとと」で昼食です。本日の地魚丼です。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。