鬼ヶ城登山&プチトレイルラン

2024.05.21(火) 日帰り

鬼ケ城山頂までトレイルランの練習兼ねて登りました。曇り空だったので山頂からの眺めはもう一つでしたが、360度のパノラマは楽しめました。

登山口にある室尾谷山観音寺

登山口にある室尾谷山観音寺

登山口にある室尾谷山観音寺

仁王門

仁王門

仁王門

観音寺案内図

観音寺案内図

観音寺案内図

観音寺、鬼ケ城の解説

観音寺、鬼ケ城の解説

観音寺、鬼ケ城の解説

本堂手前を左に入ると登山口になります。

本堂手前を左に入ると登山口になります。

本堂手前を左に入ると登山口になります。

登山口

登山口

登山口

本堂

本堂

本堂

水道の水源池

水道の水源池

水道の水源池

林道三叉路を右に行きます。

林道三叉路を右に行きます。

林道三叉路を右に行きます。

山頂まで2km

山頂まで2km

山頂まで2km

渡渉します

渡渉します

渡渉します

渡渉して登山道を進みます。

渡渉して登山道を進みます。

渡渉して登山道を進みます。

古い案内板があります。

古い案内板があります。

古い案内板があります。

植林された中を進みます。

植林された中を進みます。

植林された中を進みます。

このあたりからは土の道になります。

このあたりからは土の道になります。

このあたりからは土の道になります。

大きな石があります。

大きな石があります。

大きな石があります。

倒木があり、避け通ります。
※またがって通れます。

倒木があり、避け通ります。 ※またがって通れます。

倒木があり、避け通ります。 ※またがって通れます。

沢沿いを進みます。

沢沿いを進みます。

沢沿いを進みます。

また、渡渉します。

また、渡渉します。

また、渡渉します。

尾根筋を目指して進みます。

尾根筋を目指して進みます。

尾根筋を目指して進みます。

石垣の跡かな?

石垣の跡かな?

石垣の跡かな?

尾根筋が見えて来ました。

尾根筋が見えて来ました。

尾根筋が見えて来ました。

烏ケ岳と鬼ケ城の分岐まで来ました。 

烏ケ岳と鬼ケ城の分岐まで来ました。

烏ケ岳と鬼ケ城の分岐まで来ました。 

勾配のゆるい登山道を進みます。

勾配のゆるい登山道を進みます。

勾配のゆるい登山道を進みます。

尾根筋に出ました。

尾根筋に出ました。

尾根筋に出ました。

尾根を進みます。

尾根を進みます。

尾根を進みます。

このあたりは木が大きくてこんもりしています。

このあたりは木が大きくてこんもりしています。

このあたりは木が大きくてこんもりしています。

山頂手前まで来ました。

山頂手前まで来ました。

山頂手前まで来ました。

鬼ケ城という山城の時代もあったので石垣跡のような石があります。

鬼ケ城という山城の時代もあったので石垣跡のような石があります。

鬼ケ城という山城の時代もあったので石垣跡のような石があります。

この先、山頂への急登があります。

この先、山頂への急登があります。

この先、山頂への急登があります。

山頂目指します。

山頂目指します。

山頂目指します。

振り返ると

振り返ると

振り返ると

山頂直下の四阿です。

山頂直下の四阿です。

山頂直下の四阿です。

山頂が見えてきました。

山頂が見えてきました。

山頂が見えてきました。

山頂到着です。

山頂到着です。

山頂到着です。

鬼ケ城 標高544m

鬼ケ城 標高544m

鬼ケ城 標高544m

福知山市街地

福知山市街地

福知山市街地

音無瀬橋

音無瀬橋

音無瀬橋

西方向

西方向

西方向

大江山方向

大江山方向

大江山方向

山頂の方位盤

山頂の方位盤

山頂の方位盤

右側が三岳山ですが、雲がかかっています。

右側が三岳山ですが、雲がかかっています。

右側が三岳山ですが、雲がかかっています。

烏ケ岳山頂の電波中継施設です。

烏ケ岳山頂の電波中継施設です。

烏ケ岳山頂の電波中継施設です。

山頂から下山します。
四阿です。

山頂から下山します。 四阿です。

山頂から下山します。 四阿です。

綾部市方向

綾部市方向

綾部市方向

烏ケ岳の分岐に来ました理

烏ケ岳の分岐に来ました理

烏ケ岳の分岐に来ました理

こちらへ進みます。

こちらへ進みます。

こちらへ進みます。

ここも走れる登山道です。

ここも走れる登山道です。

ここも走れる登山道です。

道路と合流する手前です。

道路と合流する手前です。

道路と合流する手前です。

道路に出ます。

道路に出ます。

道路に出ます。

道路に出ました。右側が来た道です。

道路に出ました。右側が来た道です。

道路に出ました。右側が来た道です。

こちらは林道ですね。

こちらは林道ですね。

こちらは林道ですね。

ここから来ました。

ここから来ました。

ここから来ました。

道路を下っていきます。

道路を下っていきます。

道路を下っていきます。

走って下りました。

走って下りました。

走って下りました。

ヘアピンカーブのところです。

ヘアピンカーブのところです。

ヘアピンカーブのところです。

橋もあります。

橋もあります。

橋もあります。

また橋を越えます。

また橋を越えます。

また橋を越えます。

黄色い花が咲いてます。

黄色い花が咲いてます。

黄色い花が咲いてます。

ヘアピンカーブを過ぎました。

ヘアピンカーブを過ぎました。

ヘアピンカーブを過ぎました。

沢沿いを走ります。

沢沿いを走ります。

沢沿いを走ります。

庵我小学校が見えてきました。

庵我小学校が見えてきました。

庵我小学校が見えてきました。

登山口まで下りてきました。

登山口まで下りてきました。

登山口まで下りてきました。

庵我小学校です。ゴールしました。

庵我小学校です。ゴールしました。

庵我小学校です。ゴールしました。

登山口にある室尾谷山観音寺

仁王門

観音寺案内図

観音寺、鬼ケ城の解説

本堂手前を左に入ると登山口になります。

登山口

本堂

水道の水源池

林道三叉路を右に行きます。

山頂まで2km

渡渉します

渡渉して登山道を進みます。

古い案内板があります。

植林された中を進みます。

このあたりからは土の道になります。

大きな石があります。

倒木があり、避け通ります。 ※またがって通れます。

沢沿いを進みます。

また、渡渉します。

尾根筋を目指して進みます。

石垣の跡かな?

尾根筋が見えて来ました。

烏ケ岳と鬼ケ城の分岐まで来ました。 

勾配のゆるい登山道を進みます。

尾根筋に出ました。

尾根を進みます。

このあたりは木が大きくてこんもりしています。

山頂手前まで来ました。

鬼ケ城という山城の時代もあったので石垣跡のような石があります。

この先、山頂への急登があります。

山頂目指します。

振り返ると

山頂直下の四阿です。

山頂が見えてきました。

山頂到着です。

鬼ケ城 標高544m

福知山市街地

音無瀬橋

西方向

大江山方向

山頂の方位盤

右側が三岳山ですが、雲がかかっています。

烏ケ岳山頂の電波中継施設です。

山頂から下山します。 四阿です。

綾部市方向

烏ケ岳の分岐に来ました理

こちらへ進みます。

ここも走れる登山道です。

道路と合流する手前です。

道路に出ます。

道路に出ました。右側が来た道です。

こちらは林道ですね。

ここから来ました。

道路を下っていきます。

走って下りました。

ヘアピンカーブのところです。

橋もあります。

また橋を越えます。

黄色い花が咲いてます。

ヘアピンカーブを過ぎました。

沢沿いを走ります。

庵我小学校が見えてきました。

登山口まで下りてきました。

庵我小学校です。ゴールしました。