初めての六甲縦走! ガッツで歩くんです!

2016.05.03

活動詳細

詳しく見る

ゴールデンウィークを利用して、初めての六甲縦走にトライしてまいりました。 何度か山行を御一緒させて頂いているyamap仲間のホマレさん(https://yamap.co.jp/mypage/41638)とwa-iさん(https://yamap.co.jp/mypage/26477)と3人でチャレンジってことだったんですが、ホマレ監督からまさかの「他の人を置き去りにしてもいいから、えむけんのペースで9時間切りを目指せ」 の地獄指示。 監督の指示なので仕方ありません。全力で坂を登りました。ジョグ無しの歩きだけで9時間を切るのは不可能と思ってましたが、あと少しのところまでは頑張れました。でも目標達成できなくてすみませんでした、ホマレ監督。2軍落ちですかそうですか・・・ せっかくのyamapコラボだったのに、ほとんど1人で歩いてました 、ホマレ監督、わたしは切ないです。 ( ̄^ ̄゜) 本日のルートは、須磨浦公園駅から、六甲縦走路をひたすら進みました。菊水山の急坂と、それに続く鍋蓋山の急登には完全に足のスタミナを削がれてしまいました。次の機会を考える気にはなれないんですが、前半戦の登りのペース配分が肝やなと感じました。 しばらく六甲縦走はしたくないです (´д⊂)。

なんたることか、痛恨のyamapスタート忘れ。タイムトライアルしようとしてるのに何やってんだか。。。 鉢伏山から活動記録スタートです。同行してたwa-iさんの記録によると、スタートは午前6時33分でした。須磨浦公園スタート場所から10分のズレ。
旗振山から明石方面の眺め。いつもながらいいです。
旗振山、253メートル。でも階段キツイ(^^;
おらが茶屋でやんす。今日はタイムトライアル中なので屋上の展望所にはよらず。
高倉台の400階段。一気に登りましたが、毎度のごとくキツイね!!
栂尾山山頂から明石方面。低山ながら眺めは素晴らしい。山から海まで近いのが六甲ならではの光景と思います。
栂尾山から神戸方面の眺め。こわそうなオジサンが写ってますが、コワくないですよ。
横尾山までやってきました。いよいよこの先が有名な「馬の背」です。
馬の背まで来ました。この時間だとさすがに貸切。
これから登る高取山。意外と急斜面な感じなんですけど。。。
丸山の住宅地を進みます。正面の山々の尾根を歩き倒すんでしょうか? っていうか、このへんの住宅地、傾斜が急すぎます。
源平町。上り坂ハンパないです。やめて欲しいです。山以外で足つかわせないで、残り少ないから (涙)
鵯越の逆落としで有名な、鵯越です。源平の合戦の現場にいるかと思うと不思議な感じ。
菊水山の登りは、事前に聞いていた通りの急坂の階段。もうたまらん。。。足痛い。
菊水山山頂到着! 急坂には簡単には負けんぞ~。
天王吊橋 を渡ります。次に待つのは鍋蓋山です。
あひ~、鍋蓋山の登り始めもかなりの急登でした。。。 アカン、ふくらはぎ破裂。
鍋蓋山山頂着! もー、ヤバイ。ふくらはぎも、すねも太ももの裏も痛い!
再度山大龍寺の自動販売機で水分補給。
コークゼロだぜい!!! 一本買いましたが、二本くらい飲んどけばよかったと後悔。
大龍寺の山門です。立派。
青いもみじがとてもキレイ。これは秋に来たらとんでもなく素晴らしい光景が見れそう。
市が原って場所らしい。通過したいだけなんですが、全山縦走路の取付がわかりにくかった。
普段ならなんてことなさそうな天狗道の岩場も、今日は超タフ。足が悲鳴をあげました。。。
強風にふらふらになりながら摩耶山の掬星台に到着。足プルプルになったのは久しぶり。
ここに出てきたんですが、縦走路はどこ??? ロストしたかと思いました。
全山縦走路は舗装道路を進むのが正解でした。え~、天下の六甲縦走路がこんなとこ歩くの!? ダメじゃん。
藤原商店の自販機で、アクエリアス一気飲み! 少し手前の登りで左足の太ももがつってしまいました。。。 行動食を食べるタイミングがちょっと遅かったかも。
ようやく歩道が現れました、六甲ガーデンテラス方面に向けて進みます。
ゴルフ場の敷地内を進みます。摩耶山を過ぎると、急に山っぽさが無くなって来ます。
みよし観音前。だれかが奥の草むらから出てこないか期待してましたが現れず、残念。
六甲ガーデンテラス。観光客がいっぱい。ジンギスカンやらBBQの匂いも充満。たまらんわ。
六甲最高峰山頂手前の東屋まで到着。足がもう限界を超えているので、山頂は当然スルー。
一軒茶屋に降りる途中の眺望。さすが六甲最高峰。いい景色(^-^)/
また道路です。。。天下の六甲縦走路。なんとかならんもんですかね。。。
水無山の山頂。山頂を示すものはありませんでした。
ここから左に分岐すると、大好きな座頭谷へ行けます。すごく曲がりたい衝動に教われましたが、ホマレ監督の指示は絶対です。足がもうおかしくなってるんですが、全山縦走路を進みます。たすけて!
舗装道路にでちゃったんですが、この道でいいのかな? って思いつつyamapの赤線を信じて進みます。
道はあってました。ここから舗装道路を離れて、山道に降りて行きます。
大谷乗越 (おおたにのっこし) までやってきました。登りが好きな私ですが、今日はもう登りたくない。。。
大谷乗越から、少しは登り坂がありましたが、すぐに神様が整備してくれたかのような素晴らしいトレイル参上。しかもトラバース道なのでアップダウンもなく、チョ~助かります。
塩尾寺(えんぺいじ)の前を通り過ぎると、急なくだりの舗装道路が続きます。膝も、ふくらはぎも、足首も痛いです。坂やめて! (T-T)
鬼のような下り坂の途中に見晴らしのいい場所が。宝塚の町が良く見えます。
宝来橋から宝塚大劇場を望む。六甲縦走大会のゴールはこの橋の手前の公園らしいのですが、よくわかんなかったです(^^;
阪急宝塚駅の南口。宝塚の街のイメージに合った、かっこいい駅舎だと思います。
途中で足がつって動けなくて、リタイアしようかと思ったり、ホンマに地獄を見ました。ホマレ監督の無茶な指示にはうっかりやる気をそそられるのですが、かなり気をつけないといけません。お疲れ様でした~。

参加メンバー

  • wa-i
    wa-i

    Hyogo

    ID: 26477

    ダイエットでウォーキングを始めて3年、町中の風景に飽きてきました。せっかく山が近いところに住んでいるからと軽いつもりで摩耶山へ。 いつまで続くかわかりませんが宜しくお願い致します。

  • ホマレ
    ホマレ

    Hyogo

    ID: 41638

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。