☆久々の山歩き☆「アポイ岳&吉田岳」

2016.05.03(火) 08:56 - 2016.05.03(火) 14:23
Apoidake (Hokkaido)
久々の本格的な山歩きです。 前の日は、わくわくしてなかなか寝付けず、見事に寝坊(^^;) 駐車場に到着したころには、すでにたくさんの車が停まっていました。 しまった!出遅れたーーーーー(@_@;)!!! 急いで準備をして、9:00にスタート。 天気予報通り、初夏のような暑さです。 登山道は、雪も無く、雪解け水もさほど気にならず、終始歩きやすい状態でした。 5合目ぐらいまでは、花を見たり、空を眺めたりしながら軽快な足取りで進みました ところが6合目から頂上まで続く岩場で見事にバテバテに! 半年間のブランクを痛感しました(@_@;) 山頂は、すでに多くの方でいっぱいでした。 昨年、夏に登った時は、人もまばらでクマと蛇に怯えながら歩いたのに・・・。 同じ山とは思えないほどの大賑わいです。 アポイ岳山頂は、木で囲まれていて展望がよいとは言えないのですが、「登った!」という達成感が心地よかったです。 ご褒美の桜餅を食べた後、「ピンネシリ5,0㎞」「吉田岳1.5㎞」の看板を発見。時計を見ると、まだ11時ちょっと。桜餅パワーで体力もちょっと回復したので吉田岳まで足を伸ばすことにしました。 吉田岳山頂は、眺めもよく、人も少なかったのでのんびりすることができました。霞がかかっていたものの、風に吹かれながら海や山々を眺めつくづく「贅沢だなぁ」と思いました。 花の時期には少し早かったようですが、ちらほらとかわいい花が咲いていましたよ♪ ちなみに、花の名前は、本やネットで調べて書きました。でも、間違えているかもしれません^^;。ただ今勉強中です。

写真

9:00入山届に記入

9:00入山届に記入

靴の裏についた土を洗い流します

靴の裏についた土を洗い流します

1合目。よく整備された道です。

1合目。よく整備された道です。

ミヤマスミレ

ミヤマスミレ

根っこが階段のようです。

根っこが階段のようです。

2合目到着。

2合目到着。

暑いなぁ~。

暑いなぁ~。

5合目休憩所で休憩と思ったけど人がいっぱい!そのまま6合目まで歩きました。

5合目休憩所で休憩と思ったけど人がいっぱい!そのまま6合目まで歩きました。

はっきりは見えませんが、海です。

はっきりは見えませんが、海です。

お約束の看板。気をつけます。

お約束の看板。気をつけます。

視界が開けてきました。

視界が開けてきました。

8合目

8合目

風が心地よいです。

風が心地よいです。

ようやく9合目。汗が止まりません(@_@;)暑ーい!!!

ようやく9合目。汗が止まりません(@_@;)暑ーい!!!

さあもう一息だ!

さあもう一息だ!

アポイ岳山頂。お出迎えありがとう。

アポイ岳山頂。お出迎えありがとう。

アポイ岳山頂到着!人が写らないように写真を撮っていますが、周りは登山客でいっぱいです。

アポイ岳山頂到着!人が写らないように写真を撮っていますが、周りは登山客でいっぱいです。

ご褒美♪ 

ご褒美♪ 

エネルギーをチャージしてから吉田岳へ出発!

エネルギーをチャージしてから吉田岳へ出発!

やっぱり霞がかかっているけど、山々がきれいです。

やっぱり霞がかかっているけど、山々がきれいです。

吉田岳・ピンネシリ岳方面

吉田岳・ピンネシリ岳方面

海と山。両方の景色を堪能できるっていいですね。贅沢

海と山。両方の景色を堪能できるっていいですね。贅沢

ここを登るのね。

ここを登るのね。

吉田岳到着!初めて登りました。風に吹かれながらのんびり休憩…。

吉田岳到着!初めて登りました。風に吹かれながらのんびり休憩…。

やっぱり・・・

やっぱり・・・

山は・・・

山は・・・

いいなぁ・・・。

いいなぁ・・・。

名残惜しいけど、山頂を後にします。

名残惜しいけど、山頂を後にします。

アポイ岳山頂へ戻ってきました。登山客は、ますます増えて60名ほどに!

アポイ岳山頂へ戻ってきました。登山客は、ますます増えて60名ほどに!

そのままスルーして馬の背へ。でもここも人がいっぱい。

そのままスルーして馬の背へ。でもここも人がいっぱい。

みんなに愛されている山なんですね。

みんなに愛されている山なんですね。

サマニユキワリ

サマニユキワリ

アポイアズマギク

アポイアズマギク

ショウジョウバカマ

ショウジョウバカマ

エゾオオサクラソウ

エゾオオサクラソウ

は~い。また来ますよぉ~ヽ(^o^)丿

は~い。また来ますよぉ~ヽ(^o^)丿

疲れたぁ~!最後はやっぱり温泉。

疲れたぁ~!最後はやっぱり温泉。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。