西山に 登っていいの? いけないの?

2024.05.19(日) 日帰り

注意情報

この活動日記は、現在は立入禁止となっている区域を含んでいる可能性があります。
事前に現地の最新情報を確認して行動をしてください。

立入禁止区域を確認する

活動データ

タイム

03:05

距離

6.3km

のぼり

551m

くだり

561m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 5
休憩時間
17
距離
6.3 km
のぼり / くだり
551 / 561 m
11
41
13
6
6
17
37

活動詳細

すべて見る

朝起きて突然行こうと決めて初めて登る西山(鮎坂山)😁 枯葉ズルズルの急登の後、西山頂上付近に来て自衛隊の看板。 立入禁止と書いてある。 え?行っていいと?😅 そう言えば菰野峠近くですれ違ったオジサン2人組(自分もオジサンやんか🤣)の人がチラッと言ってたな。 眺望が最高やったよとその事しか耳に入っていなかった。 頂上からの絶景は良かったけれど、入ってはいけない山に登ったようでちょっと満足感が削がれてしまった。 入っていいんですか? ハッキリして下さい! と言ったら、やっぱり入ってはいけないのでしょうね。 すみませんでした🙇

犬鳴山・西山(鮎坂山) YAMAP地図ではこの先に🅿️があるとなってるけど鎖が張ってあり入れない🥲
仕方なくこの手前に駐車して歩くことにした。
YAMAP地図ではこの先に🅿️があるとなってるけど鎖が張ってあり入れない🥲 仕方なくこの手前に駐車して歩くことにした。
犬鳴山・西山(鮎坂山) 綺麗な道なのになんで入れんと?
綺麗な道なのになんで入れんと?
犬鳴山・西山(鮎坂山) ん?クルマが停まっとる。
なんでやねん?
(後でわかったけれどオジサン2人組のクルマでした)
ん?クルマが停まっとる。 なんでやねん? (後でわかったけれどオジサン2人組のクルマでした)
犬鳴山・西山(鮎坂山) 10分ほど歩いて登山口に着いた。
10分ほど歩いて登山口に着いた。
犬鳴山・西山(鮎坂山) さあ、ここからが本番
さあ、ここからが本番
犬鳴山・西山(鮎坂山) と思った矢先
アレ?
どこから?入ると?
と思った矢先 アレ? どこから?入ると?
犬鳴山・西山(鮎坂山) なんとか取り付きを見つけて登り出す

ほどなく超ビビるトラバースの連続。
なんとか取り付きを見つけて登り出す ほどなく超ビビるトラバースの連続。
犬鳴山・西山(鮎坂山) ロープの片方は真っ逆さまやんか🤣
ロープの片方は真っ逆さまやんか🤣
犬鳴山・西山(鮎坂山) ソロだったしロープ🪢がなければ引き返すところだった。
ソロだったしロープ🪢がなければ引き返すところだった。
犬鳴山・西山(鮎坂山) その後は沢伝いにガレ場を登ります。
その後は沢伝いにガレ場を登ります。
犬鳴山・西山(鮎坂山) 沢を何度も渡渉しながら
沢を何度も渡渉しながら
犬鳴山・西山(鮎坂山) 急登のロープを頼りに
急登のロープを頼りに
犬鳴山・西山(鮎坂山) 途中面白い蝶々?を見つけながら
途中面白い蝶々?を見つけながら
犬鳴山・西山(鮎坂山) やっとこさで、こもの峠に到着
やっとこさで、こもの峠に到着
犬鳴山・西山(鮎坂山) 伐採されて太陽光が燦燦と降り注いでいます。
伐採されて太陽光が燦燦と降り注いでいます。
犬鳴山・西山(鮎坂山) 清水道?はて?
明治36年と彫ってある。
ウチの子の吉(ねのきち)爺さんの時代だ。
清水道?はて? 明治36年と彫ってある。 ウチの子の吉(ねのきち)爺さんの時代だ。
犬鳴山・西山(鮎坂山) これを見てなんでこんなところにトラロープが張ってあるのかピンと来なかった。
これを見てなんでこんなところにトラロープが張ってあるのかピンと来なかった。
犬鳴山・西山(鮎坂山) ハッキリと書いてありました。

私は関係者ではありせん。
招かれざる客なのです。
ハッキリと書いてありました。 私は関係者ではありせん。 招かれざる客なのです。
犬鳴山・西山(鮎坂山) とは言いながら登頂だけはさせて下さい。お願いです。

ただ、基地の施設を撮ってはいけないと思いました。

この写真と眺望だけを撮りました。
とは言いながら登頂だけはさせて下さい。お願いです。 ただ、基地の施設を撮ってはいけないと思いました。 この写真と眺望だけを撮りました。
犬鳴山・西山(鮎坂山) 好天気
青い空と海
初夏の緑
好天気 青い空と海 初夏の緑
犬鳴山・西山(鮎坂山) 志賀島 能古島 可也山がハッキリ見えます
志賀島 能古島 可也山がハッキリ見えます
犬鳴山・西山(鮎坂山) 玄界灘に浮かぶ相島
福津市、古賀市の街もハッキリ見えます。
玄界灘に浮かぶ相島 福津市、古賀市の街もハッキリ見えます。
犬鳴山・西山(鮎坂山) 長居は無用とさっさと下山
前述の二人のオジサンから降りは急坂が葉っぱで滑るので林道が良いと聞いてきたので忠実に実行。
長居は無用とさっさと下山 前述の二人のオジサンから降りは急坂が葉っぱで滑るので林道が良いと聞いてきたので忠実に実行。
犬鳴山・西山(鮎坂山) ところが、林道が縦横にある。
賢いYAMAPには表記していないので右往左往しながら、結局枯葉ズルズルの道に戻り、なんとか事なきを得て下山しました。

振り返ると青い空と緑の木々

面白かったけどなんかスッキリしない。あそこは登って良かったとやろか?やっぱりダメやったんやろね。
ところが、林道が縦横にある。 賢いYAMAPには表記していないので右往左往しながら、結局枯葉ズルズルの道に戻り、なんとか事なきを得て下山しました。 振り返ると青い空と緑の木々 面白かったけどなんかスッキリしない。あそこは登って良かったとやろか?やっぱりダメやったんやろね。
犬鳴山・西山(鮎坂山) お疲れ山❗️
お疲れ山❗️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。