御殿山・武奈ヶ岳 2024/05/19

2024.05.19(日) 日帰り

滋賀県にあります、武奈ヶ岳に行ってきました。 武奈ヶ岳(ぶながたけ)は、標高1214.4mの山で、 日本二百名山、近畿百名山の一つ。 本日の気温、事前情報どおり気温14℃に釣られて。 私が山登りを初めて3回目に初めて登った時と同じルート。 1年半程前、8.3km5時間23分、休憩は1時間10分に対し 今回は、8.0.km3時間19分、休憩5分。 当時と比べ、休憩を除くと、約1時間は短縮。 休憩時間も約1時間短縮。 3回目の山頂で、慣れたもんだと…感動が薄れた 分けではなく、天気が良かったのか、悪かったのか、 手前の御殿山付近で雨がぱらつき始め、山頂付近は暴風。 (前々日のテンクラはAAA) (前日のテンクラはBBB) (当日の朝のテンクラはBCC) これは…試練かもしれん…(笑) カッパ不携帯から途中撤退も考えていたが何とか登頂し、 山頂の気温は14℃でも、体感10℃もない感じで寒く、 これから更に雨が強くなる予報から、そそくさと退散。 汗で濡れるいつもより、本日の雨の方が濡れなかった。 流石の14℃。 帰りに、当時と同様、天下一品総本店で、こちら限定の 牛スジキムチラーメン大(キムチ乗せは成長の証)を食す。 温泉は、地元の温泉で終了。 本日分かった事は、雨が降る前に登ると、降る前に下山しようと速度が上がる事。『火事場のくそ力』だ。(笑)

黒のヤスデ

黒のヤスデ

黒のヤスデ

豊かな森
ブナ林

豊かな森 ブナ林

豊かな森 ブナ林

あれが御殿山だ!
山頂迄の長い稜線が見えると
なんか良い!

あれが御殿山だ! 山頂迄の長い稜線が見えると なんか良い!

あれが御殿山だ! 山頂迄の長い稜線が見えると なんか良い!

あれが山頂!

あれが山頂!

あれが山頂!

は~い!山頂!
曇りの14℃はステキだ!
(小雨じゃなかったらなぁ…)

は~い!山頂! 曇りの14℃はステキだ! (小雨じゃなかったらなぁ…)

は~い!山頂! 曇りの14℃はステキだ! (小雨じゃなかったらなぁ…)

牛スジキムチラーメン大(1590円)

牛スジキムチラーメン大(1590円)

牛スジキムチラーメン大(1590円)

総本店限定です!

総本店限定です!

総本店限定です!

黒のヤスデ

豊かな森 ブナ林

あれが御殿山だ! 山頂迄の長い稜線が見えると なんか良い!

あれが山頂!

は~い!山頂! 曇りの14℃はステキだ! (小雨じゃなかったらなぁ…)

牛スジキムチラーメン大(1590円)

総本店限定です!

この活動日記で通ったコース

武奈ヶ岳 西南稜(坊村〜ワサビ峠)コース

  • 06:09
  • 8.4 km
  • 1048 m
  • コース定数 24

武奈ヶ岳の登山道は多いが、コースによっては行程が長く日帰りが難しいものもある。ここでは比較的無難で登山者も多い西南稜コースを紹介する。坊村バス停に降り立ってほど近くに登山口はある。マイカー利用時は、付近の駐車場を利用できる。独標846まではいきなり急登なので、ペースを上げすぎないようにしよう。その先しばらくは尾根の巻道となり、再び急登となって登り切ると御殿山に着く。御殿山の山頂は小さな広場となっていて、豪快な西南稜から武奈ヶ岳が目に飛び込んでくるだろう。一見すると遠いようだが、この先ワサビ峠からは比較的ゆるやかな起伏の道を快適に進むことができる。武奈ヶ岳山頂からは遮るものがない大パノラマが広がり、東側の比良山地の稜線越しの琵琶湖と、西側の高さが揃った京都北山から高島トレイルの山並みが対照的でおもしろい。下山時は、基本的に登りと同じ道を辿るだけだ。