駐車場~朝日岳~三本槍岳~茶臼岳~駐車場

2016.05.03(火) 06:48 - 2016.05.03(火) 13:36
日帰りで那須まで出掛けて来ました。 心配してた残雪もなく、思ったほどのぬかるみも無く快適な登山となりました。 帰りになると風が強くなり、朝日の肩では 強風で歩くのも大変なくらい!! 茶臼岳のあと、友達夫婦のいる南月山までと考えていた予定を断念しました。

写真

駐車場には、すでに沢山。の車が止まっています

駐車場には、すでに沢山。の車が止まっています

登山道入口

登山道入口

風も無く、天気が良くて暑いくらい

風も無く、天気が良くて暑いくらい

まだ  すれ違う登山者もいないので快調に進みます

まだ すれ違う登山者もいないので快調に進みます

避難小屋が見えてきた。

避難小屋が見えてきた。

少しだけ雪が残っていました。

少しだけ雪が残っていました。

数人の登山者が休憩している前を、朝日岳目指します。

数人の登山者が休憩している前を、朝日岳目指します。

剣ヶ峰

剣ヶ峰

朝日岳が見えます。

朝日岳が見えます。

ここで、初めて登山者とすれ違いました。

ここで、初めて登山者とすれ違いました。

朝日岳 到着!!

朝日岳 到着!!

おっと、こいつを撮らないと。

おっと、こいつを撮らないと。

雲海の先には 日光連山が見えます。

雲海の先には 日光連山が見えます。

朝日の肩まで戻り、三本槍岳を目指します。

朝日の肩まで戻り、三本槍岳を目指します。

案内板にある番号は、事故の時に場所を知らせるための物だそうです

案内板にある番号は、事故の時に場所を知らせるための物だそうです

清水平の木道が見えてきた。

清水平の木道が見えてきた。

ここも、 遅い時間になると 渋滞になりそうです

ここも、 遅い時間になると 渋滞になりそうです

覚悟してたほどのぬかるみもなく順調に進みます

覚悟してたほどのぬかるみもなく順調に進みます

北温泉分岐!!

北温泉分岐!!

←左ですね。

←左ですね。

爽やかな風のおかげで、ほとんど汗も出ない。最高!!

爽やかな風のおかげで、ほとんど汗も出ない。最高!!

時計を見るとまだ九時前、しばらくの間休憩します。

時計を見るとまだ九時前、しばらくの間休憩します。

風が強くなり、雲が流れて峰にかかり 凄く綺麗

風が強くなり、雲が流れて峰にかかり 凄く綺麗

他の登山者とのおしゃべりを少し楽しんだ後、山頂を後にしました。

他の登山者とのおしゃべりを少し楽しんだ後、山頂を後にしました。

熊見曽根分岐から朝日の肩までが、歩くとが困難なほどの風になりましたが、

熊見曽根分岐から朝日の肩までが、歩くとが困難なほどの風になりましたが、

朝日の肩からくだりにはいると幾分穏やかに!!

朝日の肩からくだりにはいると幾分穏やかに!!

ここまで下ると、強風が嘘みたい!!

ここまで下ると、強風が嘘みたい!!

茶臼岳を目指します。

茶臼岳を目指します。

風当たりの少ないポイントを、お弁当の為にチェックしながら登ります。

風当たりの少ないポイントを、お弁当の為にチェックしながら登ります。

取りあえず、お釜を回りました

取りあえず、お釜を回りました

良く見えません。

良く見えません。

やはり 風が強い、気を付けて進みます。

やはり 風が強い、気を付けて進みます。

茶臼岳   真っ白    やっぱり 景色が見えない

茶臼岳 真っ白 やっぱり 景色が見えない

カップのうどんと 、  しその焼きおにぎり🍙そしてしばしのお昼寝♥

カップのうどんと 、 しその焼きおにぎり🍙そしてしばしのお昼寝♥

これから登ってくる友人を待つため、避難小屋で待機します。

これから登ってくる友人を待つため、避難小屋で待機します。

駐車場に戻って来ました。

駐車場に戻って来ました。

お疲れ!!高速は混むだろうから、千葉まで下道で帰るとするか!!

お疲れ!!高速は混むだろうから、千葉まで下道で帰るとするか!!

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。