ケイデンス【樽前山】あげるっしょ!

2016.05.03(火) 07:41 - 2016.05.03(火) 13:04
ゴールデンウィークも中盤です。そろそろ雪も溶けたでしょ?という訳で今日は久々の樽前山です。モーラップ側のゲートが閉まっているのでチャリ持参です。道道141号線はアスファルトなのでなんとか登りましたが、5号目ゲート以降の砂利道は途中で漕ぐのを断念・・弱虫ペダルを見て登りの予習してきたんだけどなぁ(汗) 肝心の登山ですが、夏道は雪が残ってはいるもののつぼ足でサクサク登れます。ところどころ雪が残っていますのでゲイターは必須アイテムです。そして頂上付近は猛烈な風にやられました。気温が高いので全然寒くはないんですが、踏ん張るので疲れますね。時間の経過とともに風も弱まってきて全体的に楽しい山行でした。 チャリでの下りは漕ぐ必要がないので楽々でしたが、砂利道が長いので手が痺れます。

写真

結構きついです・・5号目ゲートからの砂利道の途中からは押して歩きました。ちなみに7号目まで雪はありません。

結構きついです・・5号目ゲートからの砂利道の途中からは押して歩きました。ちなみに7号目まで雪はありません。

ここからは登山です。雲の流れが早いですねぇ

ここからは登山です。雲の流れが早いですねぇ

夏道を歩きます、雪も残っています

夏道を歩きます、雪も残っています

プチ雲海ですな

プチ雲海ですな

風不死岳を望む

風不死岳を望む

チャリの疲れが残っています

チャリの疲れが残っています

分岐まで来ました。強風にビビる・・

分岐まで来ました。強風にビビる・・

まずは東山を目指します

まずは東山を目指します

一等三角点激写!

一等三角点激写!

立っているのも厳しいくらいの風が吹いています

立っているのも厳しいくらいの風が吹いています

ケルン越しの支笏湖、すこし霞んでいます

ケルン越しの支笏湖、すこし霞んでいます

風不死岳と恵庭岳

風不死岳と恵庭岳

下から撮ると足が長く見えます(笑)

下から撮ると足が長く見えます(笑)

甘み成分補給!ケルンを風除けにしています

甘み成分補給!ケルンを風除けにしています

強風の中、西山へ向かいます

強風の中、西山へ向かいます

溶岩ドームの向こうにうっすらと後方羊蹄山が

溶岩ドームの向こうにうっすらと後方羊蹄山が

神社にて今日の参考の無事をお祈りです

神社にて今日の参考の無事をお祈りです

天気は良いんですよねぇ

天気は良いんですよねぇ

溶岩ドームを右手に歩きます

溶岩ドームを右手に歩きます

雪と地面の境目が頂上まで続く

雪と地面の境目が頂上まで続く

西山到着!

西山到着!

歩いてきた道を振り返る

歩いてきた道を振り返る

風不死岳と支笏湖、やっぱり霞んでます

風不死岳と支笏湖、やっぱり霞んでます

次は932峰を目指します

次は932峰を目指します

西山を振り返って

西山を振り返って

登山道が小川になっている箇所も

登山道が小川になっている箇所も

きれいなサクサクの雪が残っていたので雪だるまを

きれいなサクサクの雪が残っていたので雪だるまを

岩に書いてある白マークがありがたい

岩に書いてある白マークがありがたい

なんの蕾か分かりませんが、そろそろ咲きそう

なんの蕾か分かりませんが、そろそろ咲きそう

行くぜ!932峰

行くぜ!932峰

といいつつ結構バテています

といいつつ結構バテています

振り返って…残雪の模様が美しい

振り返って…残雪の模様が美しい

932峰到着!

932峰到着!

これくらいの高度感

これくらいの高度感

ゼブラーマンですな

ゼブラーマンですな

お花畑の道を歩きます、結構歩くので嫌いです

お花畑の道を歩きます、結構歩くので嫌いです

もう少しかなぁ・・

もう少しかなぁ・・

健気に待っていたKUMAさん。流石に下りは楽チンでした♪

健気に待っていたKUMAさん。流石に下りは楽チンでした♪

モーラップ側ゲートからKUMAさんに乗って7号目を目指します

モーラップ側ゲートからKUMAさんに乗って7号目を目指します

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。